ブログで稼ぐ

【事実】ブログ初心者が100記事書いたけどアクセス増えない&稼げない話。

「ブログで100記事書いたけど、ちっともアクセス増えないし1円も稼げない…。ブログ収入を稼ぐにはあと何記事書けばいいの…?いつになったら稼げるの…?」

100記事を達成したブログ初心者って、だいたいこう言ってくるんですよね。

 

不慣れなブログを始めて、1記事書くのに何時間もかけながら毎日苦労して積み上げた、念願の「100記事達成」

ゴールテープを切ったはずなのに、Google Analyticsをチェックしてもアクセス数に変化はないし、当然、稼いだブログ収入もゼロ。

 

確かに、「せっかく100記事がんばって書いたのに、何にも変わってないじゃん…。」と意気消沈したり、「このままブログ続けていいのかな…。」と不安になる気持ちもよくわかります。

しかし、最初にハッキリ言っておくと、たかが100記事書いたくらいで稼げるほど、ブログビジネスは甘くありません。

 

ブログビジネスにおける100記事の到達は、やっと「スタートライン」に立ったにすぎないんですね。

今回は、ブログ100記事を達成したときに「得られるもの」や、ブログ初心者がモチベーションを維持するために必要な「たった1つのこと」についてのお話です。

 

ブログで100記事書いたけどアクセスは増えないし稼げない!「変化ない」のはなぜ?

「ブログで100記事書いたけど、ちっともアクセス増えないし稼げない…。なぜ…!?」と焦る初心者は多いですが、100記事程度書いただけでは状況は何も変化しません。

そもそも、なぜブログ記事を書いていくことが、アクセスを増やして収益を上げていくことにつながるのかというと、サイトの「ドメインパワー」が大きく影響しているからなんですね。

 

ドメインパワーとは、ウェブサイトの「強さ」を表す指標のこと。

ドメインパワーが強くなればなるほど、検索結果に上位表示されやすくなり、ブログにアクセスが集まりやすくなります。

 

ブログ記事を書いてサイトの「情報量」を増やすことは、ブログのドメインパワーを強くする効果的な方法の一つで、記事を書くほどブログにアクセスが集まりやすくなるのは疑いようのない事実。

しかし、100記事程度の「情報量」では全然足りず、ドメインパワーはなかなか上がってきません。

 

また、ドメインパワーを上げるためには、サイトの情報量以外にも様々な要素が影響してきます。

ドメインパワーを強くする代表的な方法が以下の3つ。

  • サイトの「情報量」を増やす
  • サイトの「被リンク」を増やす
  • サイトを長く運営する(運営年数)

 

つまり、100記事書いても状況が変化しないのは、

  • 100記事では情報量が足りない
  • ブログ記事を書くのはドメインパワーを上げる一つの要素にすぎない

というわけですね。

 

ブログ初心者の「最低100記事」で得られるものとは?

よく「ブログ初心者は、最低100記事書け!」という話を耳にしたことがある人も多いと思いますが、これは「100記事書いたら稼げるようになる」という意味ではありません。

では、なぜ初心者が目指すべき第1目標として「100記事」が設定されているのかというと、100記事書くことで「ブログのお作法」がそれなりにわかるからですね。

 

文章を書くのに慣れていないブログ初心者の場合、2,000~3,000文字の記事を1つ書き上げるのに、4~6時間は余裕でかかってきますよね。

仮に5時間としても、100記事書くのに合計500時間投下することになります。

 

この500時間で、キーワードの抽出、ライバルチェック、記事の構成や内容といった、ブログで稼ぐために必要な「基礎スキル」や「基礎知識」が一通りマスターできるんですね。

100記事書くことでマスターできる「ブログの基礎」は以下の通り。

  • ライティングスキル
  • コピーライティングスキル
  • セールスライティングスキル
  • WordPressの基礎知識
  • HTML/CSSの基礎知識
  • マーケティングの基礎知識
  • SEOの基礎知識

 

つまり、ブログ初心者にとっての最初の100記事というのは、ブログで稼ぐ基礎を叩き込む「1,000本ノック」。

ブログの100記事は「ゴール」ではなく、これから稼いでいく「スタート」という理由がここにあります。

 

ブログ初心者が意識すべきたった1つのこと

とはいえ、ブログ初心者が100記事を書くのは、やっぱり「しんどい」ものがありますよね。

実際、ブログを始めた約9割くらいの人たちは、この「試練」に耐え切れず挫折していくことになります。

 

挫折していく人が一番苦しむのが、「理想と現実のギャップ」です。

毎日いろんなものを犠牲にしながら記事を書き続けていくのに、思ったようにアクセスが集まらず、1円も稼げない現実。

 

いまこの記事を読んでいるあなたも、まさにこの「理想と現実のギャップ」に苦しんでいるのではないでしょうか。

そんな記事を書くのに苦しんでいるあなたに、常に意識し続けてもらいたいのが以下の図です。

縦軸がアクセスや収益といった「成果」、横軸は「努力」という名の「記事量」

記事を毎日書いていったら、毎日ブログも成長していくって思うのが普通で、それがあなたが思い描いている「成長推移」ですね。

 

しかし実際は、ブログを始めた初期段階はドメインパワーも弱くGoogleからも信用されていないため、なかなかブログは成長しません。

ここで、あなたが思い描く「理想」とアクセスが集まらない「現実」にギャップが生まれるわけですね。

 

これをちゃんと知って理解できていないと、絶対にあなたは挫折します。

なぜなら、人はどうしても早く成果を求めたがるからですね。

 

要は、この理想と現実のギャップに耐えることができるかどうかが、まずあなたが乗り越えるべきブログビジネスの勝負どころ

ちゃんと毎日記事を書き続けて、100記事、150記事、200記事積み重ねていくと、あるとき一気に検索順位が上がり、一気にアクセスが増えて稼げるようになっていきます。

 

記事を書いていて「しんどいな…。」「苦しいな…。」「もうやめようかな…。」と思うときがあったら、迷わずこの図を思い出してください。

「今自分はこのギャップに苦しんでいるんだ。もうちょっとしたら「ブレイク」するはず。もう少しがんばってみよう!」と気持ちを奮い立たせて、記事を書き続けていきましょう。

 

まとめ

「ブログで100記事書いたけど、ちっともアクセス増えないし稼げない…。なぜ…!?」と焦る初心者は多いですが、100記事程度書いただけでは状況は何も変化しません。

100記事書いても状況が変化しない理由は以下の通り。

  • 100記事では情報量が足りない
  • ブログ記事を書くのはドメインパワーを上げる一つの要素にすぎない

 

挫折していく人が一番苦しむのが「理想と現実のギャップ」であり、このギャップこそがまずあなたが乗り越えるべきブログビジネスの勝負どころ。

記事を書くのに辛くなったら、迷わず「ブログの成長曲線」を思い出して、近い将来にブレイクする姿をイメージしながら自分を奮い立たせましょう。