アフィリエイト

トレンドブログは稼げない?うざい?アフィリエイト初心者は特化型ブログ!

世の中で話題となっているネタを記事にしてアクセスを集め、Googleアドセンスやアフィリエイトでブログ収入を稼ぐ「トレンドブログ」は、ブログ初心者にも人気のブログ。

巷では「もはやトレンドブログは稼げない」という声や、「うざい」「邪魔」「迷惑」といったもの、厳しいのになってくると「持ち悪い」というものまで(笑)、最近は何かと散々な叩かれ方をされていますが、トレンドブログは本当に”オワコン”な状態なのでしょうか。

 

結論から言うと、トレンドブログはまだまだ稼げます。

ただし、昨今のGoogleの検索アルゴリズムのアップデートにより、特化型ブログなどに追いやられてなかなか検索上位に食い込めなかったり、Googleからのペナルティを受けて圏外に飛ばされることも多くなってきているので、トレンドブログで稼ぐには、それなりのノウハウが必要になってきているのも事実。

 

今回は、トレンドブログで稼げない人がやってしまっている点や、トレンドブログで稼ぐための基本戦略についてお話ししていきます。

 

そもそもトレンドブログって何?どのくらい稼げるものなの?

冒頭でも簡単にお伝えしましたが、トレンドブログとは、世間で話題となっているホットな時事ネタやこれから話題になりそうなネタを書いてブログにアクセスをたくさん集めて、Googleアドセンスやアフィリエイトでブログ収入を稼いでいくブログのことです。

 

一般的に、トレンドというのは一過性のものなので、話題性があるときは多くのアクセスを集めることができますが、ブームが過ぎるとアクセス数が激減するというのがトレンドブログのデメリット。

一方で、ライバルが少ないうちに、主要キーワードを押さえて記事を仕込んでおけば、取り上げた時事ネタが話題になったときにアクセスが大爆発するという、「瞬発力」がトレンドブログの最大のメリットになってきます。

 

トレンドブログで稼ぐ主な方法は、ブログへアクセスさえ集めれば稼げてしまうGoogleアドセンス。

Googleアドセンスで稼ぐとなると、100万PVを集めてだいたい20万円程度の報酬がもらえるようなイメージになります。

 

なぜトレンドブログは稼げないと言われるのか

トレンドブログは稼げないと言われている理由は主に3つあります。

 

Googleのペナルティを受けやすい

トレンドブログはGoogleのペナルティ対象になりやすく、ペナルティを受けると検索圏外に飛ばされてしまうので、アクセスを集めることができない=稼げないことになります。

トレンドブログがGoogleのペナルティを受けやすいのは、主に以下のようなGoogleが禁止していることをやってしまう人が多いからですね。

 

  • キーワードを詰め込み過ぎている
  • 記事内容があまりにも薄っぺらくクオリティが低い
  • 他サイトの記事をコピペしている
  • 他サイトの記事のコピペでなくてもリライトが雑すぎる
  • 他サイトの記事と内容が類似していて差別化できていない
  • 記事作成をソフトで自動化している

 

トレンドブログをやるライバルが多くなった

トレンドブログ自体が流行り出したのは2012年頃。

「下剋上」というカリスマ的な情報商材が爆発的に売れ、それ以降、トレンドブログをやる人が圧倒的に増え競合する強いライバルが多くなり、結果、トレンドブログは以前よりも稼ぎにくくなったのです。

 

時事ネタのキーワードで検索してみると一目瞭然ですが、検索上位のTOP10には個人ブログがほとんどですよね。

まさに「イス取りゲーム状態」のレッドオーシャン。

 

ちなみに、「下剋上」は今でもなお爆発的な人気で売れ続けているロングセラー商材。

Googleアドセンスで稼ぐ人なら絶対に読むべき「必読のバイブル」です。

 

Googleアドセンスアカウントが停止される人が多くなった

Googleアドセンスに限らず、検索アルゴリズムやYouTubeに至るまで、Googleが提供するサービスの利用規約が、以前よりも明らかに厳しくなってきているんですよね。

そのため、Googleからのペナルティを受けてGoogleアカウントが停止、または削除されるようなケースも多くなっているのが実情です。

 

Googleアドセンスの利用は、以下のようなことをやってしまうとペナルティを受けて、最悪の場合アカウント停止に追い込まれてしまいます。

  • 誹謗中傷記事
  • アダルト系の記事
  • 残虐な内容の記事
  • 著作権違反(画像の無断使用など)
  • 必要以上の広告掲載

 

Googleアドセンスアカウントが停止になると、自分のブログに広告が掲載されなくなるので、報酬が発生しなくなり稼げない、ということになります。

 

トレンドブログは稼げないはウソ!トレンドアフィリエイトで稼ぐ基本戦略!特化型ブログは初心者にもおすすめ!

ライバルが多くなったりGoogleポリシーが厳格化されて、以前よりトレンドブログで稼ぎにくくなったのは事実ですが、稼げないわけではありません。

Googleアドセンスの正攻法や、初心者にもおすすめな特化型ブログでトレンドアフィリエイトをしていく方法など、トレンドブログで稼ぐ基本戦略を今一度しっかりマスターしましょう。

 

ライバルの少ないトレンドネタを選ぶ

トレンドブログで稼げない人たちに共通しているのは、扱うネタがライバルと被りすぎていること。

結局、どんなにホットな時事ネタでも、上位表示できなければ意味がありません。

TwitterやYahoo!リアルタイム検索などを活用してライバルの少ないネタを探し、いかに上位表示できるかを考えましょう。

 

確実に検索されるキーワードを選ぶ

確実に検索されるキーワードを選ぶことは、ブログビジネス全般において極めて重要。

TwitterやYahoo!リアルタイムだけでなく様々な情報サイトを活用して、キーワードを拾ってくるだけでなく、Googleキーワードプランナーやgoodkeywordなどで拾ってきたキーワードの「関連ワード」をピックアップするのは基本中の基本ですよね。

また、話題のマンガや小説などが原作になっていたり、話題の芸能人が出演するような、放映前のテレビアニメやドラマに関連したキーワードも要チェックです。

 

キーワードをしっかりタイトルに盛り込む

トレンドブログで稼げない人をみると、タイトルが雑で上位表示されないようなタイトル作りをしてしまっているケースがたくさんあります。

言わずもがなですが、SEO観点でタイトル名は、超重要な要素。

狙ったキーワードをメインに、しっかりと戦略的にタイトル名を作ることを徹底しましょう。

 

Googleの利用規約を遵守する

ブログ記事が検索上位に表示されない…、アドセンスアカウントが停止された…。Googleのペナルティを食らってしまうと、トレンドアフィリエイトで絶対に稼ぐことができません。

当たり前のことですが、Googleのプラットフォームで戦う以上、勝つためにはGoogleの定めたルールに絶対従うのが鉄則。

常にクリーンなブログ運営を心がけましょう。

 

初心者にもおすすめ!特化型ブログでトレンドアフィリエイト

ある特定のカテゴリーに特化したテーマを扱うのが特化型ブログで、特化型ブログのメリットはなんといってもSEOが強いこと。

ライバルの強い競合ひしめくトレンドアフィリエイトで勝ち抜く秘策が、この特化型トレンドブログで攻めていく戦略で、ブログ初心者にもおすすめの方法です。

 

トレンドブログは雑記ブログが多いですが、扱うテーマをもっと絞ってトレンドブログを特化させていくと、SEOの評価も高くなりライバルサイトを出し抜けること間違いなし。

また、特化型トレンドブログであれば、「ワンチャン狙い」の単発的なトレンド収入ではなく、通常の特化型ブログとして長期の継続的な収入も稼げるようになるのでおすすめです。

 

ブログで大きく稼ぐならWordPress!

ブログで稼ぐのであれば、どのブログサービスを使ってブログを構築していくかは非常に重要なポイントですが、稼げないブロガーにありがちなのが、アメブロ、はてなブログ、ライブドアブログといった無料ブログでブログを作ってしまうこと。

確かに無料ブログはタダで使える上に、右も左もわからないブログ初心者でも簡単に使えるようになっていてとっても魅力的。

 

しかし、もしあなたが月収50万円や100万円といった大きなブログ収入を稼ぎたいのであれば、無料ブログはおすすめできません。

なぜなら、無料ブログには、稼ぐ上で致命的な2つのデメリットがあるからです。

無料ブログの致命的なデメリット

  • 検索経由でアクセスを集めにくい(SEOに弱い)
  • 運営者側の都合でブログが削除されるリスクがある

 

ブログで稼ぐにはアフィリエイトやGoogleアドセンスを使って、ブログに広告を貼ってそこからの広告収入で稼いでいくのが王道です。

しかし、いくらブログに広告を貼っても、ブログへアクセスが集まらないことには1円の収益も生みませんよね。

 

一般的に、ブログアクセスの80~90%は検索経由でのアクセスになります。

例えば、人は何か知りたいことや悩みごとがあると検索エンジンで情報を検索して、一番ふさわしいウェブサイトにアクセスをしますよね。

それゆえ、検索経由でアクセスをたくさん集めるためには、検索結果の上位にブログを表示させることが必要不可欠になってくるわけです。

 

しかし、無料ブログはSEOが弱く、検索結果の上位に表示されてきません。

無料ブログのSEOが弱いというのは、実際あなたが何かのキーワードで検索したときに、無料ブログのサイトがほとんど表示されないことからしても一目瞭然。

 

つまり、無料ブログはGoogleからの評価が極めて低く、検索結果の上位に表示されてこないのです。

それゆえ、検索経由でブログにアクセスも集まらず、無料ブログでは大きく稼ぐことができないというわけです。

 

ブログで大きく稼ぎたいなら、選ぶべきはWordPress(ワードプレス)の一択です。

WordPress(ワードプレス)とは?

ブログやウェブサイトを簡単に作成できるソフトウェアの一つ。今や世界中のウェブサイトの3分の1はWordPressで作成されています。

 

WordPress(ワードプレス)のメリット

WordPressの主なメリットは以下の通りです。

WordPressのメリット

  • ブログが削除されるリスクがない
  • 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)
  • アドセンスやアフィリエイトも自由にできる
  • デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい)

 

ブログで稼ぐためには、とにかくまずはブログへアクセスを集めてくることが必須条件ですが、WordPressは検索結果の上位に表示されやすく、検索経由でアクセスを集めやすいのが大きなメリット。

また、アフィリエイトやGoogleアドセンスといった商用利用も自由ですし、何よりも無料ブログのように、自分のブログが突然削除されるようなビジネス上のリスクもありません

 

もちろん、ドメイン代やサーバー代に年間で1万円弱の費用がかかってきますが、これらは大きく稼ぐための投資であり必要経費。

検索経由でたくさんのアクセスを集めることができるWordPressを使ってブログをうまく収益化できれば、月収数十万といったレベルで稼げてしまうので、これらの必要経費なんて余裕で支払えてしまえるわけですね。

 

ドメインの取得方法

独自ドメインとは、このブログのURLでいうと「稼ぐブログの歩き方.com」部分のことで、ドメインを不動産に例えると土地の上に建つ「建物」のイメージ。

独自ドメインを取得するには、ドメインを販売している以下のようなサイトから(他の人に使われていない限り)自分の好きなドメイン名を取得することになります。

 

ドメインの種類には様々なものがありますが、「.com」「.jp」「.co.jp」といった定番のものを選んでおくのが無難。

1円や99円といった格安で販売されているものもありますが、これらの格安ドメインは2年目以降の価格が高額になるのが特徴なので気をつけるようにしましょう。

レンタルサーバーの契約方法

不動産の「建物」にあたるのがドメインなのに対して「土地」あたるのがサーバーです。

ドメインを取得してもサーバーを契約しないことにはブログを作ることができません。

 

レンタルサーバーには様々な種類やサービスがありますが、初心者におすすめの安価で使いやすいレンタルサーバーには以下のようなものがあります。

 

レンタルサーバーの契約が完了すると、契約したサーバーの設定画面からWordPressをインストールしてブログを構築できるようになります。

WordPressブログの開設については、以下の記事に詳しく書いたのでそちらを参考にしてブログを開設してみてください。

 

まとめ

強いライバルが多くなって競争が激化したり、Googleポリシーが厳格化されたりと、以前よりトレンドブログを取り巻く環境が変化し稼ぎにくくなったのは事実ですが、稼げないわけではありません。

Googleアドセンスの正攻法や、初心者にもおすすめな特化型ブログでトレンドアフィリエイトをしていく方法など、トレンドブログで稼ぐ基本を改めて見直すことで、トレンドブログで稼ぐことはできます。

 

地道な努力を継続していくことはもちろん大切ですが、正しい「やり方」でやることが大前提。

しっかりと正しいノウハウを実践して、ブログで稼いでいきましょう。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎランキング