ブログで稼ぐ

ブログで稼ぐのは超大変!それでもブログ収入をおすすめする理由とは?

「ブログ始めようと思ってたんだけど、一般人や初心者がブログで稼ぐのって大変でおすすめできないって聞くから、どうしようか迷ってる…。やっぱりブログはオワコンでブログ収入を稼ぐなんて無理なの…?」

確かに、これからブログを始める人にとっては、本当にブログって稼げるのかどうか稼げるとしてもどのくらい大変なのか、ブログビジネスの「可能性」や「難易度」がとても気になりますよね。

 

結論から言うと、ブログで稼ぐのは、超絶に大変です。

これは紛れもない真実。

 

しかし、苦しみを乗り越えた者だけが、「人生の勝者」になれるのもまた真実。

一旦、稼ぐ仕組みを作ってしまうと、一気に人生が楽勝になります。

 

今回は、僕の体験談を踏まえて、「ブログの大変さ」とブログによってもたらされる「最高のメリット」についてお話していきます。

 

ブログで稼ぐのは超大変!マジで心が何度も折れます。

冒頭でもお伝えしたように、ブログで稼ぐのは大変というのは紛れもない事実

でも、何がどう大変かなんて、やっぱり実際にやっている人にしかわからないんですよね。

 

ここからは、僕が感じた「ブログビジネスの大変さ」を、ツラツラとお伝えしていきましょう。

 

記事の量産にとにかく心が挫けそうになる

ブロガーであれば、ほぼ必ず味わう苦しみが「記事を書く」こと。

そもそも、これまで「文章を書くこと」に慣れていないフツーの一般人が、いきなり1記事あたり数千文字の文章を書くって、ものすごくしんどい作業なんですよね。

 

最初のうちは、1記事書き上げるのに1日かかるのなんて当たり前

場合によっては2、3日かかるケースもあります。

 

ブログ初心者は、とにかく最初の3記事書き上げるのに、とてつもないほどの体力を消耗するんですよね。

そのしんどい作業も10記事、20記事と積み重ねていくうちにだんだん慣れてきて、「おっ、これは結構いけるかも。」なんて思ってくるのが30記事あたりまで。

 

ここから「まずは100記事」という途方もない目標に、一気に「気が遠く」なり出し、完全に記事を書くことが「苦行」と化してきます。

当然、ブログへのアクセスなんてゼロなので、記事を書いても誰にも読まれないという日々が続きます。

 

「このまま書き続けて本当に稼げるの?」とか「こんなことして意味あんの?」「マジでやってらんねー!」といったように、思考がネガティブになってくるのもだいたいこの時期くらいからですね。

僕の場合、100記事を超えたあたりからは、ワードプレスの真っ白な「新規投稿」画面を見るだけで、吐きそうになったときもありました。

 

150記事、200記事までは、もうとにかく自分との闘い。

100記事超えてくるとキーワードのネタも尽きてくるので、100記事超えてからの方が精神的にも体力的にもしんどくなってきますね。

 

首や肩や腰、あちこちが痛くなる

記事を量産していると、とにかく体中のあちこちが悲鳴をあげてきます。

毎日何時間もPCにかじりついているので、特に、首と肩の痛みがハンパない。

 

そのうち背中や腰もカチコチに凝ってきて、なぜか全然使っていないはずのふくらはぎとかも凝ってきたりします(個人差があります)。

副業でブログをすると、睡眠時間を削って深夜や早朝に記事を書かないといけないので、もう体力的にかなり疲弊して毎日が「追い込まれた」状態になってくるんですよね。

 

孤独感がハンパない

ブログビジネスって、とにかく孤独です。

誰に相談するわけもなく、すべて自分ひとりでキーワード選んで、記事構成考えて、記事書いて、、の繰り返し。

 

ヘタしたら、一日に一度も言葉を発しないときすらありますね。

まぁ、誰も読んでくれない中で、淡々と記事を書き続けていくだけなので当然ですが。

 

ほら、ブロガーってTwitterとかFacebookやる人って多いじゃないですか。

あれって、もちろん自分をブランディングしてSNS経由でのアクセスをアップが主目的ですが、実は、人とコミュニケーションできるってことの方が大きかったりするんですよね。

 

100記事書いてもアクセスなんて集まらない

よく「100記事書いたら稼げる」って思っている人も多いですが、それは大きな勘違いですね。

もちろん攻めるジャンル次第なところはありますが、たかが100記事程度書いたところで、アクセスなんて集まらないですよ、ハッキリ言って。

 

人気のジャンルを攻める場合、検索経由のアクセスがそれなりに出てくるのは、だいたい150記事過ぎたあたりくらいから。

なので、100記事というのは単なる通過点の目標にすぎないので、そのまま何も考えずに淡々と150記事、200記事を目指して記事書いていくのみです。

 

Googleのアップデートをくらうと放心状態になる

多くのブロガーを奈落の底に落とす「恒例イベント」となっているのが、Googleのアップデート。

これによってブログのアクセス数が「急減」し、ブログ収入が「激減」するわけですね。

中にはアクセス数が一気に10分の1になってしまうケースもあり、心が折れて再起不能になり、ブログをやめる人も続出します。

 

これこそまさに、「絶望」というもの。

これをくらうと、今まで積み上げてきたものが一瞬で崩れ去るわけで…、完全な放心状態になるんですよね(少なくとも僕はなりました)。

 

Googleアップデートによる「収入激減リスク」は、ブログをやっている限り避けては通れません。

ある程度「覚悟」をした上でブログビジネスに取り組まないとダメですね。

 

それでもブログで収入を稼ぐのをおすすめする理由

ブログで稼ぐのは超大変ですが、それでも確信を持ってブログ収入を稼ぐことをおすすめします。

やっぱりブログは「最強のビジネス」、結局はこれに行き着くんですよね。

 

確かに、ブログは稼げるようになるまでが超絶大変で、Googleアップデートの裁きを受けることもありますが、それらのデメリットを考えても、ブログに勝るビジネスはありません。

なぜなら、ブログビジネスは、ほぼノーリスクだからです。

 

ほとんどコストかかってないから、Googleのアップデートを食らって収入が激減しても、赤字になることなんてないんですよね。

もともと失うものがないので、痛くも痒くもないわけです。

 

Googleのアップデートでブログ収入激減しても、3ヶ月もあれば稼げるブログ作れるし、また最初からやればいいんですよ。

なぜなら、ノーリスクだから。

 

ここからは、僕が「ブログをおすすめし続ける理由」を語っていきましょう。

ブログをおすすめする理由

  • ブログ収入は「不労所得」になる
  • 時間が作れる
  • 色々と知識やスキルが身につく
  • 稼げれば楽しくなる

 

「ブログ収入=不労所得」は真実

何もしないでもブログ収入が入ってくるというのは、やっぱり最高です。

誰が何と言おうと、「ブログ収入=不労所得」であることに間違いありません。

 

考えてみて欲しいのですが、サラリーマンで年収を100万円アップするのって、ものすごく難しいことですよね。

でもブログなら、年間で100万円稼ぐのってそんな難しいことではないし、月収ベースで100万円稼ぐことも全然夢ではありません。

 

「ほぼノーリスクでありながらハイリターンを狙える」というのが、ブログが最強のビジネスである大きな理由なんですね。

 

時間が作れる

ブログは不労所得になるからこそ、あなたの「時間」を生み出すことができます。

いわゆる、「経済的自由」というやつですね。

 

サラリーマンというのは、あなたの時間を切り売りして、その対価としてお金をもらう商売なんですよね。

つまり、「あなたの時間を売る」という意味では、ホワイトカラーもブルーカラーも本質的には何も変わらないわけです。

 

それに対して、ブログはお金を生み出す「資産」

お金のためにあなたが働くのではなく、あなたのためにブログが働いてくれます。

 

ブログでお金を稼ぐことができれば、あなたは自分の大切な時間を提供する必要もなくなり、もっと自由に自分の時間を使うことができるようになります。

 

色々と知識やスキルが身につく

ブログって、記事を書いて「アウトプット」しているように見えて、実は同時に「インプット」もたくさんしているんですよね。

どういうことかというと、1本の記事を書くためには、色々とリサーチが必要になってくるわけですが、その作業を通して、様々な知識を吸収できるのです。

 

例えば、競合となるライバルサイトを読んで新しい発見や考え方を学べたり、記事の参考となる多くのサイトから今まで知らなかった知識を学んだり、SEOウェブマーケティングの知識も自然と吸収できちゃいます。

とにかく、毎日が「学びの連続」なわけですね。

 

吸収できるのは知識だけではなく、スキルも身につけることができます。

読ませる文章を書いて商品を買ってもらうためのセールスライティングスキル、戦略的なブログを作るためのマーケティングスキル、ワードプレスで実践的なHTMLやCSSの基礎スキルなどなど、数え上げればきりがありませんね。

 

稼げれば楽しくなる

サッカーもうまくなれば楽しくなるし、勉強もできるようになれば楽しくなるように、ブログも稼げるようになれば楽しくなるんですよね。

最初の頃には苦行だと思っていた記事を書くことも、ブログが楽しくなれば、ライティングの奥深さなどがわかってきてどんどん面白くなってきます。

 

一方で、いつまでたってもブログで稼げないと、全ての作業が嫌になってくるもの。

そのため、まずはとにかく「ブログで稼ぐこと」に、あなたの全リソースを集中しましょう。

 

最初の1円が稼げるようになれば10円稼げるようになるし、10円稼げれば、100円や1,000円、10,000円を稼げるようになります。

千里の道も一歩からですね。

 

まとめ

ブログで稼ぐのは間違いなく超絶に大変なことですが、それでもブログ収入を稼ぐことをおすすめします。

なぜなら、やっぱりブログは「最強のビジネス」であり、ブログに勝るビジネスはないからです。

ブログをおすすめする理由

  • ブログ収入は「不労所得」になる
  • 時間が作れる
  • 色々と知識やスキルが身につく
  • 稼げれば楽しくなる

 

ブログは、「ほぼノーリスク・ハイリターン」なビジネス。

稼ぐまでは大変ですが、一旦稼ぐ仕組みを作ってしまうと、一気に人生が楽勝になります。

 

とはいえ、ただ闇雲にブログを作っても稼ぐことはできません。

正しい「知識」と「ノウハウ」をしっかり身につけて、最短・最速で「稼ぐブログ」を作っていきましょう。