ブログで稼ぐ

エッセイブログで稼ぐのは無理!ブログ収入を稼げない初心者の致命的な内容とは?

「もうかれこれ2年ほどブログでエッセイを書いています。ブログ初心者は卒業していますが、全くブログ収入が稼げない状態が続いています…。エッセイブログで稼ぐのは無理なのでしょうか…。」

先日、知り合いの知り合いから、こんな相談を受けました。

 

エッセイ…。

ちょっと念のためエッセイの定義を調べてみました。

 

「エッセイとは」

  1. 自由な形式で、気軽に自分の意見などを述べた散文。随筆。随想。
  2. 特殊の主題に関する試論。小論。

 

 

これこそまさに、ブログで稼げない「典型的なパターン」。

残念ながらブログ初心者、全然卒業していないですよ。

 

ブログで稼ぐためには、稼ぐためのブログを作っていかないといけません。

ただ自分の好きなことや日記を書いて稼げるほど、ブログビジネスは甘くないのです。

 

今回は、エッセイブログが稼げない理由や、ブログで稼ぐ基本的な考え方についてお話ししていきます。

 

エッセイブログで稼ぐのは無理な理由!ブログ収入を稼げない初心者の致命的な内容とは?

ブログ収入を稼げない初心者にありがちな致命的ミスが「日記」を書いてしまうことで、内容が日記に近いエッセイブログで稼ぐのは絶対に無理です。

そもそもブログを収益化する方法には主に以下のようなものがありますが、エッセイブログは実現しうるマネタイズ方法がありません。

 

ブログを収益化する主な方法

  • Google AdSense(グーグルアドセンス)
  • アフィリエイト
  • 有料コンテンツ販売
  • 純広告(スポンサー広告)
  • 記事広告
  • 書籍出版・別媒体への記事出稿

 

「アフィリエイト」の場合

例えば、ブログで稼ぐ王道ともいえるアフィリエイト。

アフィリエイトとは、あなたのブログで企業の商品やサービスをおすすめして、ブログ読者がその商品を買ったり申し込んだりすることで報酬を得ることができる「成果報酬型広告」のこと。

 

アフィリエイトで成果報酬を得るためには、以下のような「マーケティング力」がとても重要になってきます。

  • どんなジャンルを攻めるか
  • どんなコンセプトで攻めるか
  • ターゲットとなる読者の悩みはどんなものか
  • どんなキーワードで記事を書いてブログに読者を集めるか
  • ターゲット読者の悩みを解決する売るべき商品を何か
  • どのようにおすすめしていくのか

 

つまり、アフィリエイトで稼ぐためには、このように全てを「戦略的」に考えて実践していかなければ1円も稼ぐことができないということなんですね。

 

さらに、エッセイのような「日記」的な内容や、あなたの考えを記事というのは、全く「読者目線」になっておらず、誰にも何も「価値提供」ができていません。

アフィリエイトで稼ぐためには、読者が抱える悩みを深く理解した上で、その悩みをちゃんと解決してあげる必要があるわけです。

 

「書籍出版・別媒体への記事出稿」の場合

もう一つ、「書籍出版・別媒体への記事出稿」というマネタイズ方法を例に挙げてみましょう。

この場合は、あなたのブログで書いているエッセイが出版関係者などの目に止まって、「あなたのエッセイは素晴らしい!ぜひうちの媒体でも、エッセイ書いてみませんか?」っていう形でお金を稼ぐ方法ですね。

 

でもこのケースは、ブログにたくさんのアクセスがあることが大前提になってきます。

なぜなら、アクセスを集められないと、そもそも誰もあなたのブログを見つけてくれないからです。

 

人にあなたのブログを見つけてもらうには、「戦略的」にジャンルを選んで、「戦略的」にキーワードを選んで、「戦略的」に記事を書いて、検索結果で上位表示されないといけないのです。

つまり、ブログへアクセスを集めるには、一にも二にも「戦略」が必要不可欠だということ。

 

エッセイを書いているのって、結局は「自己満足」で誰の役にも立っていなければ、何の戦略もないんですよね。

これがエッセイブログで稼げないという、致命的な理由なのです。

 

ブログで稼ぐにはまず「基本設計」が必要

先程も少々触れましたが、ブログで稼ぐためには、どんなジャンルを選んで、どんなコンセプトで、どんな人をターゲットに収益化していくのかという「ブログの基本設計」が必要になってきます。

ブログの基本設計は、以下の流れで作っていきましょう。

 

「ブログの基本設計」の流れ

  1. どのようにマネタイズするのかを決める(出口戦略)
  2. どんな人を集めたいのかを決める(ターゲット選定)
  3. アクセスが見込めるジャンルを決める(メインキーワードのボリュームチェック)
  4. ライバルは強いか弱いかを検証する(ライバルチェック)
  5. ライバルブログ・サイトとどう差別化するかを決める(コンセプト・ファン化戦略)

 

例えば、あなたが登山家でエベレストに登ろうと思ったら、まず目指すべきゴールとなる「エベレストの頂上」を決めますよね。

次に、その頂上にたどり着くために、ルートや戦略を色々と考えて決めていくわけです。

 

ブログで稼ぐのも、エベレストの頂上を目指すのと同じこと。

最初にどんなジャンルのどんな商品を売っていくかというマネタイズの「ゴール」を設定した上で、それを売るために、どんなブログにして、どんな読者を集めてくるかという「戦略」をしっかり考えることになります。

 

ブログで稼ぐって、一見、簡単そうに見えて、実はすごくいろんなことを戦略的に考えないといけないんですよね。

 

まとめ

ブログ収入を稼げない初心者にありがちの致命的なミスが「日記」を書いてしまうことで、内容が日記に近いエッセイブログで稼ぐなんて絶対に無理です。

ブログで稼ぐためには、どんなジャンルやコンセプトでブログ収入を稼いでいくかという「ブログ基本設計」を作ることが重要になってきます。

 

もちろんブログの基本設計だけで稼げるようになるほどブログビジネスは甘くなく、ブログで稼ぐためには競合となる強いライバルサイトを出し抜いて、検索結果に上位表示される必要があります。

最短&最速で稼ぐブログを構築できるように、正しい「知識」や「ノウハウ」をしっかりと身につけておくようにしましょう。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村


ネットビジネスランキング