アフィリエイト

ブログ収入を稼ぐアクセス数の目安はどのくらい?アフィリエイト報酬を増やす秘訣!

「ブログを始めたけど全然アクセスが集まらず、まだ1円も稼げてない…。ブログ収入を稼ぐには、どのくらいのアクセス数が必要になってくるの…?アクセス数の目安やアフィリエイト報酬を増やす方法が知りたい…。」

どんな方法で何を売ろうが、あなたのブログにアクセスが集まらないことには、1円も稼ぐことはできませんよね。

稼ぐためには、どのくらいのアクセス数が必要になるのか、気になる人も多いでしょう。

 

基本的に、ブログの収益はアクセス数に比例して増える、という認識は間違いありません。

しかし、たとえアクセス数が下がったとしても、「稼ぎ方」によってブログ収入を増やすことができるんですね。

 

この考え方がしっかり理解できていれば、もしGoogleのアップデートであなたのブログのアクセス数が減ってしまっても、ブログ収入はそこまで大きなダメージを食らわずに済むこともあります。

今回は、ブログ収入とアクセス数の関係について、「稼ぎ方」という観点からお話していきます。

 

ブログ収入を稼ぐのに必要なアクセス数は「稼ぎ方」次第

冒頭でもお伝えした通り、ブログ収入を稼ぐにはアクセスを集めなければいけませんが、稼ぐのに必要なアクセス数というのは「稼ぎ方」によって変わってきます。

ここで言う「稼ぎ方」というは、Googleアドセンスなのかアフィリエイトなのかという「マネタイズ方法」のこと。

 

Googleアドセンスアフィリエイト、それぞれにおける「ブログ収入とアクセス数の関係」について、簡単にみていきましょう。

 

【Googleアドセンスによるブログ収入】アクセス数に比例する

Googleアドセンスは、とにかくブログにアクセスを集めれば広告収入を得れるという、誰でも手軽に稼げるブロガーに人気のマネタイズ方法ですよね。

ブログのアクセス数が増えれば増えるほど、広告のクリック数も増えていくため、Googleアドセンスのブログ収入はアクセス数に比例してきます。

 

アドセンスで稼ぐ場合の、アクセス数と広告収入のシミュレーションが以下。

Googleアドセンス収入の目安

  • 月間1万PV:1,000円~4,000円
  • 月間5万PV:5,000円~20,000円
  • 月間10万PV:10,000円~40,000円
  • 月間30万PV:30,000円~120,000円
  • 月間50万PV:50,000円~200,000円
  • 月間100万PV:100,000円~400,000円
  • 月間200万PV:200,000円~800,000円
  • 月間500万PV:500,000円~2,000,000円

 

Googleアドセンスの報酬単価は1クリックあたり平均20円~40円程度と低いため、知名度のないフツーの一般人のブログであれば、月収数万円程度というのが現実的なブログ収入になってきますね。

とはいえ、Googleアドセンスで収益化する場合は「ブログにアクセスを集める活動」に専念できるので、ブログ初心者にはおすすめのマネタイズ方法だといえるでしょう。

 

Googleアドセンスの仕組みやおすすめの稼ぎ方については、以下の記事でも詳しく説明しているのでぜひ参考にしてみてください。

 

【アフィリエイトによるブログ収入】アクセス数が全てではない

アクセスを集めるだけで広告収入が稼げるGoogleアドセンスと違って、アフィリエイトは「成果報酬」のため、ブログにアクセスを集めた後に商品を売らなければお金を稼ぐことができませんよね。

そのためアフィリエイトで稼ぐ場合には、アクセス数が全てというわけではなく、アクセス数以外にもブログ収入を増やす要素がたくさんあるのです。

 

例えば、同じアクセス数で同じ個数の商品が売れたとしても、成果報酬が@1,000円の商材@2,000円の商材を売るでは、月のブログ収入は10,000円も違ってきますよね。

また、同じアクセス数で同じ商品を売ったとしても、読者の抱える悩みをしっかり説明して解決法を提案してあげる記事と、単に売りたい商品のスペックを書いた記事とでは、売れる個数が大きく変わってくるのも当然ですよね。

 

つまり、アクセス数以外にも、扱う「商材」や「記事の書き方」次第で、ブログ収入は増やすことも減らすこともできるということ。

いかに読者に記事を読んでもらって、いかに「欲しい」と思わせるかが、アフィリエイト報酬を増やすポイントになってくるわけなんですね。

 

ブログ収入を稼ぐのはアクセス数が全てじゃない!アフィリエイト報酬を増やすポイントとは?

ブログ収入を稼ぐのはアクセス数が全てではなく、たとえアクセス数が減っても、以下のポイントを改善していくことでアフィリエイト報酬を増やすことができます。

アフィリエイト報酬を増やす主な要素

  • アクセス数を増やす
  • 成果報酬の単価を上げる
  • 記事の「精読率」を高める
  • 広告のCTRを高める

 

成果報酬の単価を上げる

「成果報酬=報酬単価 × 成果数」なので、当然、報酬単価が上がれば得られる報酬額も増えます。

例えば、成果報酬の単価が2倍になれば、アクセス数が減って成果数が半分になってもブログ収入は減りませんよね。

 

成果報酬の単価を上げる方法は2つ。

  • 同じ商材で「特単」をもらう
  • 扱う商材を変更する

 

「特単」とは特別単価のことで、ASP経由でより良い条件をもらうこと。

これまでの実績はもちろんですが、今後、成果アップにつながる施策を考えてASP経由で交渉することによって、より良い条件をもらえる場合があります。

 

一般的に、特単交渉するには最低でも月に20件程度の実績が必要ですが、少ない実績でも特単をもらえるケースはたくさんあります。

月に10件以上の実績が見込めるのであれば、特単をもらえる可能性があるので、「ダメもと」で交渉をしてみるのも一つの手ですね。

 

また、思い切って扱う商材を、より報酬単価の高い商材に変更するのもアリ。

今扱っている商材よりも、予想外に売れる商材があるかもしれないので、ASPの新着案件などはこまめにチェックするようにしましょう。

 

記事の「精読率」を高める

それぞれの記事をGoogle Analyticsでチェックしてみると、実は、多くの読者が「離脱」していることに気づくはず。

「読ませる記事」を書くことができれば、確実に成果は上がります。

 

「精読率」は、読者がどこまで記事を読んでいるかという指標で、記事のどこで「離脱」しているのか、どこを修正すべきかという「記事の改善点」が一目瞭然でわかります。

精読率を調べるには、視覚的に離脱ポイントがわかる「ヒートマップツール」を使うのが効果的。

 

ヒートマップツールには以下のように無料で使えるものもあるので、有効活用してみましょう。

 

広告のCTRを高める

CTRとは「Click Through Rate」の略で、広告がどれぐらいの割合でクリックされたかを測る指標のこと。

例えば、100PVあるページで広告が5件クリックされていれば、CTRは5%。

 

CTRを高めるためには、なんといっても「セールスライティング」の基礎を学ぶのが一番の近道です。

要は、いかに「読まれる文章」を書いて、いかに読者に「欲しい」と思わせる記事を書くかというテクニックですね。

 

「読まれる文章」を書くポイントについては、以下の記事に詳しく書いたので参考にしてみてください。

 

「セールスライティング」について書かれたおすすめの良書もいくつかあるので、こちらも合わせてどうぞ。

 

まとめ

ブログ収入を稼ぐのはアクセス数が全てではなく、たとえアクセス数が減っても、以下のポイントを改善していくことでアフィリエイト報酬を増やすことができます。

アフィリ報酬を増やす主な要素

  • アクセス数を増やす
  • 成果報酬の単価を上げる
  • 記事の「精読率」を高める
  • 広告のCTRを高める

 

アフィリエイトで稼ぐためには、「始め方」が重要です。

正しい「知識」「ノウハウ」を学んで、最短・最速で「稼ぐブログ」を作っていきましょう。