ブログで稼ぐ

ブログ収入とPVの仕組みや収益性は?アクセス数に対していくら稼ぐことが可能?

ブログで稼ぎたいと考えている初心者は、ブログを収益化する仕組みだけでなく、アクセス数に対していくら稼ぐことができるのかという、ブログ収入とPVの関係について気になることも多いですよね。

PVと収入の目安がわかれば、自分がどのラインを目指すべきなのかという「目標」が設定しやすくなります。

 

しかし、ブログの収益性というものは、どんな方法でブログを収益化しているのかというマネタイズの種類や、どんなジャンルのどんな広告案件を扱っているのかによって大きく異なってきます。

今回は、Googleアドセンス、アフィリエイト、リスティング広告に絞った上で、ブログの収益性についてお話ししていきます。

 

ブログ収入とPVの関係性はジャンルや収益化の仕組みによって変動する

冒頭でもお伝えした通り、ブログ収入とPVの関係性は、扱っているジャンルや、どのような仕組みでブログを収益化しているかによって大きく異なってきます。

ここでは、代表的なブログのマネタイズ方法でもある「Googleアドセンス」と「アフィリエイト」、また、切り口はちょっと異なりますが、GoogleやYahoo!に広告を出稿してPVを集める「リスティング広告」の3手法にフォーカスをあててみていきましょう。

 

  • Googleアドセンス
  • アフィリエイト
  • リスティング広告

 

ブログ収入とPVの関係①:Googleアドセンス

ブログへのアクセス数(PV)が増えれば、それに比例してブログ収入も増えるのがGoogleアドセンスの特徴。

Googleアドセンスの広告単価は、表示される広告や広告を掲載するサイトの属性によっても変わってきますが、平均すると1クリックあたり20円~40円程度で、クリック率は、平均すると0.5~1%程度です。

 

これからの数字をベースに考えると、Googleアドセンスによるブログ収入とPVの関係性は以下のような感じになってきます。

グーグルアドセンス収入の目安

  • 月間1万PV:1,000円~4,000円
  • 月間5万PV:5,000円~20,000円
  • 月間10万PV:10,000円~40,000円
  • 月間30万PV:30,000円~120,000円
  • 月間50万PV:50,000円~200,000円
  • 月間100万PV:100,000円~400,000円
  • 月間200万PV:200,000円~800,000円
  • 月間500万PV:500,000円~2,000,000円

 

上記のmax値はあくまで理論上の数字なので、Googleアドセンスの場合は一般的に言われているように、月間100万PVで約200,000円程度の広告収入、と考えておくといいでしょう。

Googleアドセンスはクリック単価が低いため、月間100万PVというたくさんのアクセスを集めても、収入額はそこまで大きくならないのが実情です。

 

ブログ収入とPVの関係②:アフィリエイト

取り扱うジャンルや案件によって、ブログ収入とPVの関係が大きく異なってくるのがアフィリエイト。

アフィリエイトの場合、投資系や美容系など高額な案件を扱っているジャンルであれば、1PVあたりの収入が高くなる傾向があります。

逆に、案件報酬が低いジャンルになってくると、1PVあたりの収益性は低くなってきます。

 

そのため、月間10万PVで10万円稼ぐブログ(1PVあたり1円の収入)もあれば、月間7万PVで500万円を稼ぐようなブログ(1PVあたり71.4円の収入)もあったりと、ジャンルや案件によって収入に大きな差が出てくるわけです。

 

一方で、とにかくブログへのアクセスを集めれば収入になるGoogleアドセンスと比べると、アフィリエイトで稼ぐのは難易度が高くなります。

なぜなら、アフィリエイトはブログへアクセスを集めるだけでは収入にならず、ブログ訪問者に商品を買ってもらったり、サービスを申し込んでもらわないといけないからですね。

 

難易度が高くなる分、ブログ収入も青天井に高くなる、これがアフィリエイトの魅力でもあるのです。

 

ブログ収入とPVの関係③:リスティング広告

GoogleやYahoo!でキーワードを検索すると出てくるリスティング広告。リスティング広告を出稿すれば、たくさんのPVを一気に獲得することができ、それに比例してブログ収入も大きく増やすことができます。

 

リスティング広告のクリック単価は、広告を出す時期や運用によって変動してくるため一概にいくらとは言えませんが、例えば、ある時期の投資系キーワードだと100円~300円程度。

仮に100円で広告を出した場合、10万PVを集めるのには1,000万円の広告費がかかってくるわけで、この条件で利益を上げるためには、最低でも1PVあたり34円以上の収益性がブログじゃないと、広告費をペイできない計算になります。

 

つまり、リスティング広告でアクセスを集めるには、広告費以上に収入を稼がなければならないということ。

まぁ、そりゃそうですよね。

 

ちなみに、リスティング広告の場合は、投資する広告費に対して平均10~20%程度のリターンを得ていくのが一般的。

競合の激しいジャンルになってくると、5~8%程度の薄利で広告出稿するようなケースもあります。

 

リスティング広告はそれなりの費用がかかってくるので、企業や資金力のある一部の個人にしかできない手法にはなってきますが、瞬発的に多くのアクセスと収入を得ることができる「飛び道具」としては有効な方法の一つといえるでしょう。

 

まとめ

ブログ収入とPVの関係は、ブログを収益化する仕組みや扱うジャンルによって異なってくるため、アクセス数に対していくら稼ぐことができるかというように一概にまとめることはできません。

ブログ収入とPVが比例しているGoogleアドセンスであれば、以下のような目安となります。

グーグルアドセンス収入の目安

  • 月間1万PV:1,000円~4,000円
  • 月間5万PV:5,000円~20,000円
  • 月間10万PV:10,000円~40,000円
  • 月間30万PV:30,000円~120,000円
  • 月間50万PV:50,000円~200,000円
  • 月間100万PV:100,000円~400,000円
  • 月間200万PV:200,000円~800,000円
  • 月間500万PV:500,000円~2,000,000円

 

一方、ブログで大きく稼ぎたければ、アフィリエイト。

アフィリエイトであれば、選ぶジャンルや案件によって数十万や100万円を超えるような収入を得ることも夢ではありませんが、そのためには大きく稼ぐための「ノウハウ」が必要になってきます。

 

正しい「知識」や「ノウハウ」を身につけて、稼ぐブログの収益を最大化していきましょう。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村


ネットビジネスランキング