アフィリエイト

ライブドアブログのPV数や収入は?アドセンスやアフィリエイトで稼ぐには?

ライブドアブログは、アメブロやはてなブログと並ぶ人気の無料ブログサービスの一つで、著名人ブログのPV数やブログ収入状況は、誰しも気になるところですよね。

アメブロではGoogleアドセンスを貼ることは規約上できませんが、ライブドアブログの場合は、アドセンスやアフィリエイトなどの、いわゆる商用利用にも厳しい制限はなく、無料ブログで稼ぐことを考えている人にとっては選択肢の一つになってきます。

今回は、ライブドアブログのメリットやデメリットなどについてみていきましょう。

 

ライブドアブログのPV数や収入はどのくらい?アドセンスやアフィリエイトで稼ぐには?

アメブロの場合は、ブログへのPV数に応じてインセンティブ収入がもらえます。ライブドアブログにはそのような仕組みはありませんが、アメブロで規制されているような商用利用については比較的寛容で、Googleアドセンスやアフィリエイトなどを活用して稼ぐことができるようになっています。

ライブドアブログを使っている著名人で有名なのが、ブロガーのイケダハヤト氏。頻繁に自身のブログの収入やアクセス状況などを公開しているので、ライブドアブログのPV数や収入のイメージは、イケダハヤト氏の状況を見れば一番イメージがつきやすいでしょう。

そのイケダハヤト氏が公開している、ブログのPV数と収入の関係が以下になります。

ブログの閲覧回数と報酬の関係

  • 1万PV:〜1,000円
  • 5万PV:3,000〜10,000円
  • 10万PV:10,000〜50,000円
  • 20万PV:50,000〜100,000円
  • 30万PV:100,000〜150,000円
  • 40万PV:150,000〜200,000円
  • 50万PV:200,000〜250,000円
  • 100万PV:500,000〜750,000円
  • 150万PV:750,000〜1,250,000円
  • 200万PV:1,000,000〜2,500,000円
  • 250万PV:2,000,000〜3,000,000円

 

もちろん収益性はサイトの中身次第なので一概には言えないんですが、「コラム中心で雑多なテーマを扱う個人ブログ」の場合はこのような幅に収まるでしょう。うちのブログは、実際こんな感じで成長してきました。

注記をいくつか。

  • 2chまとめやエロ系まとめサイト、ゲーム攻略サイトなんかは一桁収益性が下がるので、割り引いて考えてください。
  • 逆に、テーマに特化したアフィリエイトサイトの場合は収益性が一桁、二桁上がります。アフィリエイトがうまいのなら、「10,000PVで月商100万円」とかもぜんぜん可能です。
  • これはあくまで「うちのような個人ブログ」の早見表である点をご了承ください。

 

「まだ東京で消耗してるの?」より引用

 

ここで語られているPV数と収入の関係性は、ライブドアブログに限った話ではありません。

アフィリエイトで扱うジャンルによっても異なってきますが、Googleアドセンスやアフィリエイトを上手に活用していけば、このあたりの収入ラインは狙えるということになりますね。

 

ライブドアブログのメリットは?

ブログで稼ぐことを考えた場合に、どのサービスを使ってブログを書いていくかはものすごく大事なポイント。まずはライブドアブログのメリットを簡単にみていきましょう。

  • 無料でブログが運営できる
  • ブログのデザインが豊富
  • サーバーダウンがほぼ皆無
  • ブログ更新通知がLINEで受け取れる
  • 充実したアクセス解析
  • 安心のセキュリティ

 

ブログデザインは約650種類の豊富なデザインから選ぶことができ、同じような無料ブログでも差別化が図れます。また、人気ブログになってアクセスが集中してしまうとサーバーダウンしてしまう無料ブログは結構多かったりするのですが、ライブドアブログではほとんどサーバーダウンすることがありません。

Google AnalyticsやSearch ConsoleといったGoogleのツールに頼らなくても、自前のツールでアクセス解析がほぼできてしまうのも、ユーザーにとってはありがたい機能ではあります。

 

ライブドアブログのデメリットは?

一方のライブドアブログのデメリットはどうでしょうか。

  • ブログの所有権がない
  • ブログ削除やアカウント停止になるリスクがある
  • スマホ版はデザイン性があまり良くない
  • スマホ版は広告を削除できない
  • 記事がバズりにくい

 

これらのデメリットをみてもわかる通り、ブログで大きく稼ぎたいのであれば、実は、ライブドアブログやアメブロといった無料ブログは使うべきではありません。

 

というのも、無料ブログはライブドアブログであればLINE社、アメブロであればサイバーエージェント社というように、サービスを運営する企業によってブログに関する全ての権限が握られているからなんですね。

そのため、自分にはブログの所有権がないばかりか、運営元の都合で利用者の承諾なしに利用規約が変更されることもあり、いつ自分のブログが削除されたりアカウント停止になってもおかしくない「致命的な欠点」があるわけです。

 

また、SEO的な観点からも、無料ブログはSEOに弱く、検索経由でアクセスを集めにくいという大きなデメリットがあります。

 

ブログで稼ぐにはアフィリエイトやGoogleアドセンスを使って、ブログに広告を貼ってそこからの広告収入で稼ぐのが王道なのは周知の事実ですよね。

しかし、いくらブログに広告を貼っても、ブログへアクセスが集まらないことには1円の収益も生みません

 

一般的に、ブログアクセスの80~90%は検索経由でのアクセスになります。

例えば、人は何か知りたいことや悩みごとがあると検索エンジンで情報を検索して、一番ふさわしいウェブサイトにアクセスしますよね。

それゆえ、検索経由でアクセスをたくさん集めるためには、検索結果の上位にブログを表示させることが必要不可欠になってくるわけです。

 

しかし、無料ブログはSEOが弱く、検索結果の上位に表示されてきません。

無料ブログのSEOが弱いというのは、実際あなたが何かのキーワードで検索したときに、無料ブログのサイトがほとんど表示されないことからしても一目瞭然ですよね。

 

このように、無料ブログは稼ぐ上で大きな支障となる致命的なデメリットがあるため、稼ぐことを目的にするのであれば絶対に使うべきではないのです。

無料ブログの致命的なデメリット

  • 検索経由でアクセスを集めにくい(SEOに弱い)
  • 運営者側の都合でブログが削除されるリスクがある

 

ブログで大きく稼ぐならWordPress!

本気でブログで稼ぐのであれば、選ぶべきはWordPress(ワードプレス)の一択です。

WordPress(ワードプレス)とは?

ブログやウェブサイトを簡単に作成できるソフトウェアの一つ。今や世界中のウェブサイトの3分の1はWordPressで作成されています。

 

WordPress(ワードプレス)のメリット

WordPressの主なメリットは以下の通りです。

WordPressのメリット

  • ブログが削除されるリスクがない
  • 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)
  • アドセンスやアフィリエイトも自由にできる
  • デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい)

 

ブログで稼ぐためには、とにかくまずはブログへアクセスを集めてくることが必須条件ですが、WordPressは検索結果の上位に表示されやすく、検索経由でアクセスを集めやすいのが大きなメリット。

また、アフィリエイトやGoogleアドセンスといった商用利用も自由ですし、何よりも無料ブログのように、自分のブログが突然削除されるようなビジネス上のリスクもありません

 

もちろん、ドメイン代やサーバー代に年間で1万円弱の費用がかかってきますが、これらは大きく稼ぐための投資であり必要経費。

検索経由でたくさんのアクセスを集めることができるWordPressを使ってブログをうまく収益化できれば、月収数十万といったレベルで稼げてしまうので、これらの必要経費なんて余裕で支払えてしまえるわけですね。

 

ドメインの取得方法

独自ドメインとは、このブログのURLでいうと「稼ぐブログの歩き方.com」部分のことで、ドメインを不動産に例えると土地の上に建つ「建物」のイメージ。

独自ドメインを取得するには、ドメインを販売している以下のようなサイトから(他の人に使われていない限り)自分の好きなドメイン名を取得することになります。

 

ドメインの種類には様々なものがありますが、「.com」「.jp」「.co.jp」といった定番のものを選んでおくのが無難。

1円や99円といった格安で販売されているものもありますが、これらの格安ドメインは2年目以降の価格が高額になるのが特徴なので気をつけるようにしましょう。

レンタルサーバーの契約方法

不動産の「建物」にあたるのがドメインなのに対して「土地」あたるのがサーバーです。

ドメインを取得してもサーバーを契約しないことにはブログを作ることができません。

 

レンタルサーバーには様々な種類やサービスがありますが、初心者におすすめの安価で使いやすいレンタルサーバーには以下のようなものがあります。

 

レンタルサーバーの契約が完了すると、契約したサーバーの設定画面からWordPressをインストールしてブログを構築できるようになります。

WordPressブログの開設については、以下の記事に詳しく書いたのでそちらを参考にしてブログを開設してみてください。

 

まとめ

ライブドアブログは商用利用ができて人気のブログサービスの一つであることは間違いありませんが、本気でブログで稼ぐつもりなら、SEO的にも評価されにくく、自分以外の第三者によって運営されているゆえにリスクの高い無料ブログを使うことはおすすめしません。

 

ブログで稼ぐなら、間違いなくWordPressの一択。

最初は多少ハードルが高いかもしれませんが、それも最初だけで、やっているうちにどんどん慣れてきてしまうのが世の中の常です。長期的なブログ運営を考えている人は、WordPressを使って自分でブログを構築してしまいましょう。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎランキング