ブログで稼ぐ

アメブロ殿堂入り芸能人の収入やトップブロガーの月収は?一般人が稼ぐのは無理!

「アメブロは芸能人がブログ収入をたくさん稼ぐので有名だけど、殿堂入りした芸能人の収入やトップブロガーの月収っていくらなの…?一般人も芸能人と同じように稼げるの…?」

確かに、アメブロではたくさんの芸能人がブログを書いて、多くのブログ収入を稼いでいますよね。

 

最初に言っておくと、一般人は芸能人と同じようには稼ぐことはできません。

なぜなら、アメブロの芸能やトップブロガーは、彼らだけに与えられた「特別な仕組み」によって稼ぐことができるからなんですね。

 

今回は、アメブロで稼いでいる芸能人やトップブロガーの収入や、一般人がアメブロで稼げない理由についてお話ししていきます。

 

アメブロ殿堂入り芸能人の収入やトップブロガーの月収はいくら?

アメブロ殿堂入り芸能人の年収はよくニュースでも取り上げられますし、アメブロ公式トップブロガーの月収はいくらなのかは、アメブロをやっている人であれば気になりますよね。

アメブロでは、芸能人やトップブロガーのブログには、アクセス数に応じてインセンティブ報酬を支払う「特別な仕組み」があります。

 

ただし、芸能人と公式トップブロガーとでは、インセンティブ報酬の単価が異なってくるんですね。

それぞれ簡単にみていきましょう。

 

アメブロ殿堂入り芸能人の収入

アメブロの芸能人ブログの場合、ブログのPV数(ブログが読まれたアクセス数)に応じてインセンティブ報酬がもらえる仕組みになっていて、1,000PVあたり30円(1PVあたり0.03円)稼ぐことができます。

例えば、月間1億2000万PVと言われる市川海老蔵さんのブログの場合、このインセンティブ報酬だけで毎月360万円という広告収入が支払われるわけですね。

 

さらに芸能人のブログは尋常ではないアクセス数を稼ぐがゆえに、広告媒体としての価値が非常に高いのが特徴です。

そのため、企業は1記事あたり~500万円という記事広告(記事内で紹介する広告)を出稿するので、それらの広告収入も稼ぐことができるわけです。

 

アメブロ芸能人の推定ブログ年収は以下のような感じで、この中で殿堂入りしているのが、北斗晶さん、辻希美さん、中川翔子さんです。

  • 第1位:市川海老蔵さん(推定ブログ年収 7,000万円)
  • 第2位:北斗晶さん(推定ブログ年収 6,500万円)
  • 第3位:辻希美さん(推定ブログ年収 6,100万円)
  • 第4位:アレクサンダーさん(推定ブログ年収 5,400万円)
  • 第5位:小原正子さん(推定ブログ年収 5,100万円)
  • 第6位:中川翔子さん(推定ブログ年収 5,000万円)
  • 第7位:川村りかさん(推定ブログ年収 4,900万円)
  • 第8位:渡辺美奈代さん(推定ブログ年収 4,400万円)
  • 第9位:桃さん(推定ブログ年収 4,300万円)
  • 第10位:堀ちえみさん(推定ブログ年収 3,700万円)

 

もちろんここから所属事務所のフィーが発生することにはなりますが、いずれにしてもブログ収入だけで家が買えるほど稼いでいるわけですね。

いやー、うらやましい。

 

アメブロ公式トップブロガーの月収

一方、アメブロ公式トップブロガーのインセンティブ報酬は、以下のような報酬体系となっています。

  • 10万PVのブログ:単価=0.02円(約2千円のインセンティブ報酬)
  • 50万PVのブログ:単価=0.04円(約2万円のインセンティブ報酬)
  • 100万PVのブログ:単価=0.1円(約10万円のインセンティブ報酬)

 

芸能人の報酬体系と比べると、50万PV以上になってくれば1PVあたりの単価は高くなりますが、アメブロ公式トップブロガーも、しょせんは一般人。

芸能人のように月間何千万PVというようなアクセスなんて集めることはできず、月間100万PV集めたとしても10万円程度の報酬しかもらえません。

 

つまり、公式トップブロガーの収入源は、主に自分のブログでするアフィリエイト収入になってくるわけですね。

それなりに影響力のあるブロガーであれば、月収100万円~300万円程度は稼げているでしょう。

 

一般人はアメブロでは大きく稼げない理由

芸能人や公式トップブロガーくらい注目度があればアメブロでたくさんのブログ収入を稼げますが、実は、普通の一般人がアメブロでブログ収入を稼ぐのは至難の業です。

というのも、ブログアフィリエイトで収入を稼ぐためには、メインの集客源となる検索経由でアクセスを集めてくるのが一般的ですが、アメブロはSEOに弱く検索経由でアクセスを集めることができないからなんですね。

 

一方、ブログで手っ取り早く広告収入を稼ぐ王道とも言えるのが、Googleがサイト運営者向けに提供する広告配信サービスであるGoogleアドセンス。

しかし、Googleアドセンスの利用は、アメブロの利用規約上認められていません。

 

つまりアメブロは、ブログ収益化の「2トップ」ともいえる、アフィリエイトとGoogleアドセンスで稼ぐことができない。

稼ぐ目的でブログをするなら、アメブロは絶対に使ってはいけないブログサービスなのです。

 

ブログで稼ぐならWordPress!

ブログで稼ぐためには、とにもかくにもまずはブログへアクセスを集めてこなければ話になりません。

本気でブログで稼ぎたいなら、WordPress(ワードプレス)を使ってブログを作る必要があります。

WordPress(ワードプレス)とは?

ブログやウェブサイトを簡単に作成できるソフトウェアの一つ。今や世界中のウェブサイトの3分の1はWordPressで作成されています。

 

WordPressはGoogleからも高く評価されていて、実際に検索結果の上位にきているサイトのほとんどがWordPressで作られたサイトという事実を見ても、そのSEO効果は一目瞭然。

検索結果に上位表示されやすいWordPressでブログを構築することで、検索経由でブログへアクセスを集めることができるようになります。

WordPressのメリット

  • 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)
  • Googleアドセンスやアフィリエイトも自由にできる
  • デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい)
  • ブログが削除されるリスクがない

 

また、アメブロなどの無料ブログではなくWordPressを選ぶべき大きな理由の一つになってくるのが、運営側の勝手な都合による「ブログの削除リスク」がなくなること。

継続的にブログビジネスを運営していくのであれば、絶対にWordPressを使うべきです。

 

ただし、WordPressもいいことばかりではなく、当然ながらいくつかのハードルが存在するのも事実。

WordPressを使う上でのハードルは、ドメインの取得やレンタルサーバーの契約に費用がかかることと、無料ブログより機能が充実している分、WordPressの操作に慣れる必要が出てくることです。

WordPressのデメリット

  • ブログの利用に費用がかかる(年間1万円程度)
  • ブログの開設が少々めんどくさい
  • WordPressの操作に慣れる必要がある
  • アクセスを集めるのに時間がかかる

 

しかし、これらの点はブログを運営していく上で致命的になるものでもなく、ハッキリ言ってデメリットというほどの内容でもありません。

 

ブログで稼ぐために重要視すべきは、いかにブログへアクセスを集めて収益に結びつけられるかということ。

SEOが強くマネタイズの融通も効くWordPress以外、選ぶべきブログサービスは他にないのです。

 

ドメインの取得方法

WordPressを利用するためには、自分でドメインを取得しレンタルサーバーと契約する必要があります。

  • 独自ドメインの取得
  • レンタルサーバーの契約

 

独自ドメインとは、このブログでいうと「https://www.稼ぐブログの歩き方.com」の赤字部分のことで、ドメインを不動産に例えると土地の上に建つ「建物」のイメージですね。

独自ドメインを取得するには、ドメインを販売している以下のようなサービスを使えば、(他の人に使われていない限り)自分の好きなドメイン名(独自ドメイン)を簡単に取得することができます。

 

レンタルサーバーの契約方法

不動産の「建物」にあたるのがドメインなのに対して「土地」あたるのがサーバーです。

ドメインを取得してもサーバーを契約しないことにはブログを作ることができません。

 

レンタルサーバーには様々な種類やサービスがありますが、初心者におすすめの安価で使いやすいレンタルサーバーには以下のようなものがあります。

 

レンタルサーバーの契約が完了すると、契約したサーバーの設定画面からWordPressをインストールしてブログを構築できるようになります。

WordPressブログの開設については、以下の記事に詳しく書いたのでそちらを参考にしてブログを開設してみてください。

 

まとめ

アメブロ殿堂入り芸能人のブログ収入は年収5,000万円~7,000万円程度で、公式トップブロガーの月収は100万円~300万円程度のアフィリエイト収入を稼いでいます。

しかし、芸能人でもトップブロガーでもない普通の一般人の場合、アフィリエイトやGoogleアドセンスで稼げないアメブロでは、大きく稼ぐことはできません。

 

本気でブログで稼ぎたいなら、使うべきはWordPressの一択。

WordPressであれば、アフィリエイトやGoogleアドセンスも自由に使える上にカスタマイズ性にも優れており、何よりも検索経由でブログにアクセスを集めてブログの収益化を強力にサポートしてくれます。

WordPressのデメリット

  • ブログの利用に費用がかかる(年間1万円程度)
  • ブログの開設が少々めんどくさい
  • WordPressの操作に慣れる必要がある
  • アクセスを集めるのに時間がかかる

 

一方で、WordPressでブログを構築するだけで稼げるほど、ブログビジネスは甘くないのも事実。

ブログで稼ぐためには、検索エンジンを攻略してブログ記事を上位表示させるための「ノウハウ」が必要になってきます。

 

稼ぐブログを作るためには、しっかりと正しい「知識」や「ノウハウ」を学んで実践していくことが大切です。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村


ネットビジネスランキング