アフィリエイト

ブログ収入に必要なPVは仕組み次第!アクセス数が飛躍的にアップする稼ぎ方!

「ブログを始めたんだけど、ブログで稼ぐ方法や仕組みがまだわからなくて、なかなかアクセス数や収益が増えない…。ブログ収入を稼ぐためには、どのくらいのPVが必要になってくるの…?」

ブログで稼ぐために必要不可欠なのが、ブログへのアクセスですよね。

とにかくアクセスが集まらないと何も始まらないわけで、自分のブログにどのくらいアクセスがあるのか、PV(ページビュー)が気になって毎日何回もGoogle Analyticsをチェックしている人も多いはず。

 

結論からいうと、ブログ収入を稼ぐのに必要なアクセス数は、稼ぐ仕組みによって異なってきます。

あなたのブログが、アフィリエイトで稼いでいるのか、Googleアドセンスで稼いでいるのかというマネタイズの方法次第で、稼ぐために必要なPV数も変わってくるということですね。

 

今回は、アフィリエイト、Googleアドセンス、リストマーケティングで稼ぐにはどれくらいのPV数が必要になってくるのかと、それぞれの「稼ぐ戦略」についてお話していきます。

 

ブログで収入を稼ぐ仕組みは様々

ひとくちにブログで収入を稼ぐといっても、稼ぐ仕組みや方法はたくさんありますよね。

ブログで稼ぐ主な方法には、以下のようなものがあります。

ブログの主な稼ぎ方

  • Googleアドセンス(クリック課金型広告)
  • アフィリエイト(成果報酬型広告)
  • リストマーケティング

 

ブログに貼った広告がクリックされると報酬が発生するGoogleアドセンス、商品やサービスをおすすめして売れたら報酬がもらえるアフィリエイト、この2つは世の中の多くのブロガーが実践している人気の稼ぎ方ですよね。

この他にも、メルマガやLINEに登録してもらって、そこからセミナーに誘導したり、オリジナルコンテンツの販売やアフィリエイトをして収入を稼いでいく、リストマーケティングという方法もあったりします。

 

ブログ収入に必要なPV数アクセス数は「稼ぐ仕組み」次第

冒頭でもお伝えしたように、ブログ収入に必要なPV数やアクセス数は、稼ぐ仕組みによって異なってきます。

基本的にはPV数が増えれば収入も比例して増えていくわけですが、実は、ただ闇雲にPV数を増やしていけば収入が増えるということでもないんですね。

 

例えばGoogleアドセンスの場合は、広告がクリックされるだけで広告収入が発生するビジネスモデルですよね。

そのため、収入は単純にPV数に比例していきます。

 

一方、アフィリエイトやリストマーケティングになってくると、どんなにたくさんのPV数を集めても、商品やサービスが売れないことには1円の収入にもなりません。

それゆえに、実際に買ってくれるお客さんを、どれだけ集められるかが「カギ」になってくるわけですね。

 

つまり、あなたがどんな方法で稼ぐのかという「稼ぎ方」によって、あなたのブログ収入を増やす「戦略」が全く変わってくるということなのです。

 

ブログ収入が飛躍的にアップする「稼ぐ戦略」とは?

では、どのようにしてあなたのブログ収入を増やしていくのか、Googleアドセンス、アフィリエイト、リストマーケティングそれぞれの「稼ぐ戦略」についてみていくことにしましょう。

  • Googleアドセンスの稼ぎ方
  • アフィリエイトの稼ぎ方
  • リストマーケティングの稼ぎ方

 

Googleアドセンスの稼ぎ方

Googleアドセンスの広告単価は表示される広告などによっても変動してきますが、平均すると1クリックあたり20円~40円程度で、広告がクリックされるクリック率は0.5~1%程度。

この数字をもとに、Googleアドセンスで稼ぐために必要なPV数をシミュレーションしてみると以下のようになります。

グーグルアドセンス収入の目安

  • 月間1万PV:1,000円~4,000円
  • 月間5万PV:5,000円~20,000円
  • 月間10万PV:10,000円~40,000円
  • 月間30万PV:30,000円~120,000円
  • 月間50万PV:50,000円~200,000円
  • 月間100万PV:100,000円~400,000円
  • 月間200万PV:200,000円~800,000円
  • 月間500万PV:500,000円~2,000,000円

 

これを見てもわかる通り、Googleアドセンスで大きく稼ぐために必要なのは「圧倒的なPV数」

つまり、圧倒的なPV数を獲得できる「トレンドブログ」こそが、Googleアドセンスで稼ぐ基本戦略になります。

 

フツーの人がフツーにやって集められるブログのアクセス数なんて、頑張ってもせいぜい数万PV程度ですよね。

そもそもそんなPV数でアドセンスやったところで、数千円~数万円程度しか稼げないわけです。

 

であれば、世の中で流行っているネタやイベント、注目を浴びている芸能人や有名人のスキャンダルなどで記事を書いて、爆発的なアクセスを稼ぐ「一撃必殺」を狙っていくんですね。

一方でトレンド系ネタの賞味期限は短く、記事のアクセスが「瞬間風速」的になるデメリットもあるわけですが、それはその分たくさん記事を書くことで補っていけばいい話ですよね。

 

Googleアドセンスで稼ぐ方法は、以下の記事でも詳しく説明しているのでぜひ参考にしてみてください。

 

アフィリエイトの稼ぎ方

アフィリエイトで稼ぐポイントは、いかに商品を買ってくれそうな読者を集めて、読者が商品を買ってくれるためにいかに読ませる記事を書いていくかということ。

つまり、検索経由でアクセスを集めるための「Google目線」と成約率を高める「読者目線」でブログを作っていくことが、アフィリエイトで稼ぐ「キモ」になってきます。

 

検索経由でアクセスを集めるためには、あなたのブログ記事が検索結果の上位に表示されなくてはなりませんよね。

そのため、「検索エンジン」を牛耳っているGoogleから高い評価を得られるように、以下のポイントを押さえながらブログを作っていきましょう。

  • WordPress(ワードプレス)でブログを作る
  • 特化型ブログでジャンルを絞る
  • 戦略的なキーワード選定
  • 記事を書きまくる(最低150~200記事程度)
  • その他SEO対策

 

また、アクセスを集めてもおすすめした商品が売れないことには1円の収入も得られないため、いかに読者を惹きつけて「その気」にさせるかという、「記事の書き方」も大きなポイント。

読者に読まれる文章にするための「記事の書き方」については、以下の記事を参考にしてみてください。

 

ちなみに、アフィリエイト収入を稼ぐのに必要なPV数は、どんなジャンルを攻めているかや、扱っている商材の広告単価によっても大きく変わってくるため、一概には何とも言えません。

ただ、一般的な目安としては、月間5~6万PVで5万円~20万円程度月間10万PVで10万円~30万円程度100万円以上のアフィリエイト収入を稼ぐためには、少なくとも20万~30万程度のPV数は最低限必要になってくるでしょう。

 

リストマーケティングの稼ぎ方

ブログからメルマガやLINEに登録をしてもらい、アフィリエイトだけでなくオリジナルコンテンツや情報商材を販売したり、セミナーや本業のビジネスに誘導して稼いでいくのがリストマーケティング。

リストマーケティングのメリットは、売上効率が良く、少ないPV数でも大きく稼ぐことが可能なこと。

 

例えば、メルマガは登録してくれている読者に一斉にメールを送って、一気にセールスを仕掛けていくことができますよね。

また、情報商材やオリジナルコンテンツの販売は、単価と利益率が非常に高いのも大きな魅力。

 

稼ぐ戦略としては、メルマガを発行してステップメールという機能を使って、完全自動でメール配信をしていくのが王道。

月間PV数が5万~8万PV程度でも、月に100万円や200万円を稼いでいる人がゴロゴロしているので、効率良く大きく稼ぎたいのであればおすすめです。

 

また、リストマーケティングにおける「ブログ運営のスタイル」も、戦略として考えるべきポイントの一つ。

要は、圧倒的な実績を出した上でコミュニティを運営するというような「ファンビジネス」を展開していくのか、アフィリエイトの延長でリストマーケティングをしていくのかということ。

 

多くのブロガーに馴染みのあるアフィリエイトを利用した後者の方が、稼ぎやすいのでおすすめではありますが、実績を出してあなたの知名度が上がれば、より大きく稼げて収入も安定するファンビジネスに移行していくのもアリですね。

一方で、リストマーケティングはとにかく難易度が高いため、まずはアドセンスやアフィリエイトである程度稼げるようになってからチャレンジしてみてください。

 

まとめ

ブログ収入を稼ぐのに必要なPV数やアクセス数は、稼ぐ仕組みや方法によって異なってきます。

あなたのブログが、Googleアドセンスで稼いでいるのか、アフィリエイトで稼いでいるのか、それともリストマーケティングをメインに稼いでいるのかというように、マネタイズの方法次第で稼ぐために必要なPV数も変わってくるのです。

ブログの主な稼ぎ方

  • Googleアドセンス(クリック課金型広告)
  • アフィリエイト(成果報酬型広告)
  • リストマーケティング

 

アドセンス、アフィリエイト、リストマーケティングは、稼げる収入とビジネスの難易度が比例しており、アドセンスは誰でも簡単で手軽に取り組める一方で、一般人が稼げる収入はごくわずかです。

一方、リストマーケティングは大きく稼げる反面、ビジネスの難易度が極めて高く、アフィリエイトでのノウハウだけでなく高度なコピーライティングスキルも要求されてきます。

 

まずは「アフィリエイトで毎月数十万程度稼げるようになる」、これがブログ初心者がとりあえず目指すべき目標ですね。