ブログで稼ぐ

ブログで収入を稼ぐ仕組みとは?一般人や初心者におすすめの稼ぎ方を徹底解説!

「ブログを始めて収入を稼ぎたいんだけど、そもそそもブログで収入を得る仕組みってどうなってるの…?ブログ初心者や芸能人じゃない一般人にもできる、おすすめの稼ぎ方を教えて。」

大したコストもかからずノーリスクな上に、月収100万円や200万円というような大金まで稼げてしまえるブログビジネスは、主婦の在宅ワークやサラリーマンの副業としても大人気ですよね。

 

しかし、どんなスポーツだって「ルール」を理解していないと、ゲームに勝つことなんて不可能ですよね。

ブログも「稼ぐ仕組み」を理解しないことには、ブログで稼げるわけがないのです。

 

今回は、ブログ収入を稼ぐ仕組みや、芸能人でもない一般人やブログ初心者におすすめの稼ぎ方についてお話ししていきます。

 

なぜブログで収入を稼ぐことができるの?

そもそもなぜブログで収入を稼ぐことができるのでしょうか。

これは、テレビや新聞、ラジオといったメディア媒体をイメージするのが一番わかりやすいです。

 

例えば、テレビの広告ビジネスの場合、面白い番組を作って視聴者を集め、そこに広告を流すことで企業からお金をもらっていますよね。

つまり、たくさんの人に見られることで「広告媒体」としての価値が生まれ、広告収入を稼ぐことができるわけです。

 

まさにブログもテレビと同じ、人に見られることで価値を生む「メディア媒体」。

ブログを読んでくれる人が増えれば増えるほど、メディアとしての価値が上がり、ブログにアクセスしてくれた読者に広告を流したり、商品を販売したりすることで収入を得ることができるのです。

 

ブログで収入を稼ぐ仕組みを解説!一般人や初心者におすすめの稼ぎ方は?

ブログで収入を稼ぐ仕組みは様々ですが、芸能人のように知名度のない一般人やブログ初心者であれば、手軽に収益化できるGoogleアドセンスや大きく稼げるアフィリエイトがおすすめの稼ぎ方です。

ブログ収入を稼ぐ仕組み

  • Google AdSense(グーグルアドセンス)
  • アフィリエイト
  • 有料コンテンツ販売
  • 純広告(スポンサー広告)
  • 記事広告
  • 書籍出版・別媒体への記事出稿

それぞれの「稼ぎ方」について、簡単にみていきましょう。

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)

Google AdSense(グーグルアドセンス)は、Googleがサイト(ブログ)運営者に提供している広告配信サービス。

ブログにアクセスをしてきた人がブログ内に貼られた広告をクリックすることで、ブログ運営者に収益が発生する仕組みになっているため「クリック報酬型広告」と呼ばれています。

 

Googleアドセンスは、広告が表示されるブログの特徴や、ブログにアクセスしてくる人の好みや趣向がGoogleによって分析され、ブログ読者の興味が極めて高い最適な広告が表示されるのが特徴。

それゆえ、広告のクリックが高く報酬が発生しやすく、とにかくブログへアクセスさえ集めてしまえば手軽に広告収入を得れる、というのが最大のメリットです。

 

一方、Googleアドセンスの唯一のデメリットとも言えるのが、1クリックあたり20円~40円程度という報酬単価の低さ

仮に、月間100万PVのスーパーブログを作ったとしても、得られるアドセンス報酬は20万円前後になってきます。

 

サイトの月間PV数と、アドセンスで得れる平均収入のおおよその目安をシミュレーションしたものが以下です。

Googleアドセンス収入の目安

  • 月間1万PV:~3,000円
  • 月間5万PV:3,000~15,000円
  • 月間10万PV:15,000~30,000円
  • 月間30万PV:50,000~70,000円
  • 月間50万PV:100,000~150,000円
  • 月間100万PV:150,000~250,000円
  • 月間200万PV:400,000~600,000円
  • 月間500万PV:750,000~1,000,000円

 

Googleアドセンスで稼げる報酬は、そこまで大きいものではありませんが、とにかくブログにアクセスを集めさえすれば収入を得ることができるシンプルな仕組みなので、ブログ初心者には特におすすめの方法といえますね。

 

アフィリエイト

ブログ内におすすめの商品やサービスの広告を貼って、その広告をクリックしたサイト訪問者がその商品やサービスを購入したり申し込んだりすることで「成果報酬」がもらえる仕組みがアフィリエイトで、「成果報酬型広告」と呼ばれています。

ブログ訪問者がクリックするだけで報酬が発生するGoogleアドセンスとは違って、アフィリエイトの場合はサイト内に貼った広告がクリックされただけでは報酬は発生せず、商品やサービスが購入されたり申し込まれて初めて報酬が発生します。

 

そのため、アフィリエイトで稼ぐためには、

  • どんなジャンルを攻めて
  • どのようなコンセプトでブログを作り
  • どんなターゲットに対して
  • どのようなキーワードで記事を書いて集客し
  • どのような方法(商材)で悩みを解決してあげるのか

といった「マーケティング力」が必要不可欠になってきます。

つまり、おすすめした商品を買ってもらったりサービスを申し込んでもらわないといけない分、Googleアドセンスよりも「稼ぐ難易度」は少々上がってくるわけですね。

 

一方で、アフィリエイトの最大の魅力は、なんといっても「大きく稼げる」こと。

参入するジャンルにもよりますが、やり方次第では月収100万円以上稼ぐことも可能なので、ブログで大きく稼ぎたいならアフィリエイトをやらない理由はありませんね。

 

アフィリエイトの場合は、ASP(Affiliate Service Provider)と言われているアフィリエイト広告を専門に扱う「広告代理店」があって、商品やサービスを販売する「広告主」と、「サイト運営者」を仲介しています。

ひとくちにASPと言っても多くのASPが存在していて、美容系ジャンルに強いASPや物販系ジャンルに強いASP、または、同じ広告案件でもA社は1,000円の報酬だけどB社は1,500円の報酬といったように、それぞれに特色があって扱うジャンルや報酬額も様々。

 

そのため、どこか一つのASPを選ぶのではなく、あらかじめ複数のASPに登録しておいて、その時に合った一番ベストな案件を適宜選んでいく、というのがASPの一般的な使い方になってくるわけですね。

最低限、以下のASPは登録しておくようにしましょう。

 

有料コンテンツ販売

自分で情報商材などのオリジナルコンテンツを作って販売していくのも、ブログ収入を稼ぐ代表的なマネタイズ方法の一つ。

有料コンテンツを販売していくには、主に2つの方法があります。

 

  • ブログでリストを取ってメルマガ経由で販売
  • ブログからnoteに誘導してnote上で販売

 

メルマガ経由でコンテンツを販売するためには、当然ながらブログ読者にメールアドレスを登録してもらう「ひと手間」が必要になるだけでなく、メルマガで成約させるためのステップメールの知識やライティングスキルも要求されます。

一方、note経由での販売なら、ブログからnote上に作ったコンテンツにリンクを貼り誘導すればいいだけなので、わざわざリストを取る必要もなく手軽に有料コンテンツを販売することができます。

 

これまでは、有料コンテンツ販売といえばメルマガ経由での販売が主流でしたが、メルマガでの販売はは要求される知識やスキルレベルも高く、それなりにハードルが上がることも事実。

初心者が有料コンテンツを販売していくなら、まずはnoteで手軽に販売することから始めるのがいいでしょう。

 

純広告(スポンサー広告)

広告業界では、特定メディアの広告枠を買い取って掲載する広告が純広告と呼ばれていて、自分のブログに特定スポンサーの広告を貼ることで収入を得るマネタイズ方法です。

一般的に純広告の場合は、「3/1から3/14までの2週間掲載して30万円」というように、掲載期間と金額がセットになっているのが普通で、広告掲載の単価は媒体価値や媒体特性(PV数やサイトの属性など)によって大きく異なります。

 

例えば、月間PVが数千万~1億くらいの規模を誇るような芸能人のブログでは、1掲載あたり数百万円はザラにかかってくる一方で、ブログアクセス数がほとんどないようなブログには、掲載したいというスポンサー企業はほとんどないのも事実。

つまり純広告は、それなりに知名度のある芸能人やインフルエンサーにしかできないことで、知名度のない一般人のブログには若干縁遠いマネタイズ方法といえます。

 

記事広告

ブログの記事自体が、特定企業の商品やサービスをおすすめする「広告」になっているのが記事広告で、純広告同様に、PV数やサイト属性などの媒体価値によって単価が決まってきます。

記事広告も、知名度の高い芸能人やインフルエンサーのみが活用できるマネタイズ方法になります。

 

書籍出版・別媒体への記事出稿

それなりにブログへのアクセスが増えてきてファン化できるようになれば、書籍出版や別媒体への記事出稿というような話も舞い込んでくるようになります。

しかし、このマネタイズ方法も、ブログにアクセスが集まらない初期段階では到底無理。

 

まずは、コツコツ地道に質の高い記事を書いて、アクセスを増やすことに専念しましょう。

 

まとめ

ブログで収入を稼ぐ仕組みは様々ですが、芸能人のように知名度のない一般人やブログ初心者であれば、手軽に収益化できるGoogleアドセンスや大きく稼げるアフィリエイトがおすすめの稼ぎ方です。

ブログ収入を稼ぐ仕組み

  • Google AdSense(グーグルアドセンス)
  • アフィリエイト
  • 有料コンテンツ販売
  • 純広告(スポンサー広告)
  • 記事広告
  • 書籍出版・別媒体への記事出稿

 

ブログで稼ぐためには、ブログへアクセスを集めることが必要不可欠で、そのためには最大の集客元となる「検索エンジン」を攻略しなければなりません。

検索結果の上位に表示されるためのブログの作り方や記事の書き方など、正しい稼ぐブログの「知識」と「ノウハウ」をしっかりと身につけるようにしましょう。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村


ネットビジネスランキング