ブログで稼ぐ

ブログ収入を一般人が稼ぐ方法!初心者でも一般人の平均収入は軽く突破可能!

「ブログ収入を稼いで不労所得を得たい。でも、一般人の平均ブログ収入なんてスズメの涙ほどって聞くし、芸能人や人気ブロガーでもない一般人やブログ初心者が、今からブログで稼ぐことなんてできるの…?」

最近では「副業解禁」の社会的な流れもあり、ブログによる副収入は大きな注目を集めていますが、今からでも本当に稼げるのかと、ブログを始めるのに「二の足」を踏んでいる人も多いですよね。

 

結論から言うと、芸能人でもないフツーのあなたでもブログで稼ぐことはできるし、一般人の平均ブログ収入なんて軽く突破可能。

しかし、「やり方」を間違えると、一気に「無理ゲ―化」します。

 

今回は、ブログ収入を稼ぎまくりたいフツーのあなたのために、「一般人でもブログで稼ぐ方法」についてポイントを絞ってお話していきます。

 

ブログ収入の一般人の平均は月収3,000円程度

ブログ収入の平均を調査!一般人のアフィリエイト収入の実態は?」の記事でも詳しくお伝えしていますが、一般人が稼ぐブログ収入は平均3,000円程度という、これからブログを始めようとしている初心者にとっては「悲壮感」たっぷりの数字です。

もっと言うと、アフィリエイトをやっている3人に一人は毎月1円も稼げていない、という絶望的な事実。

アフィリエイト収入の実態

  • 収入はない:全体の29.7%
  • 1,000円未満:全体の15.6%
  • 1,000円~5,000円未満:全体の9.3%
  • 5,000円~1万円未満:全体の6.1%
  • 1万円~3万円未満:全体の9.1%
  • 3万円~5万円未満:全体の3.7%
  • 5万円~10万円未満:全体の5.1%
  • 10万円~20万円未満:全体の4.5%
  • 20万円~50万円未満:全体の6.2%
  • 50万円~100万円未満:全体の4.0%
  • 100万円以上:全体の6.7%

 

しかし、見方を変えれば、全体の約4割の人が毎月1万円以上稼いでいて、毎月10万円以上も稼いでいる人は2割もいるわけです。

実際、毎月何十万や何百万、さらには、毎月1,000万以上ブログで稼いでいる人もたくさんいますよね。

 

つまり、ブログで稼げる人は、完全に「二極化」しているということ。

では、「ブログで稼げない人」「ブログで稼げる人」、この差はどこから生まれるのかわかりますか?

 

実は、正しい「やり方」でブログをやっているかどうか、たったこれだけの違いです。

 

ブログ初心者でも一般人のブログ収入平均は軽く突破できる

知名度の高い芸能人や有名人でないブログ初心者のあなたでも、正しい「やり方」でブログをやれば、一般人のブログ収入の平均である3,000円なんて、余裕で突破できてしまいます。

その「正しいやり方」の基本ともいえるのが、以下の5つのポイント。

ブログで稼ぐ5つのポイント

  • ブログはWordPress(ワードプレス)で作る
  • 特化型ブログで攻める
  • 戦略的なキーワード選定をする
  • 良質な記事を書きまくる
  • 戦略的にブログ構築をする

 

ブログ収入を一般人が稼ぐ方法①:ブログはWordPress(ワードプレス)で作る

最初にお伝えしておくと、ブログ収入を稼ぐ芸能人や有名人の多くは、アメブロやラインブログなどの無料ブログを使っていますが、一般人がブログ収入を稼ぐのであれば、無料ブログは絶対に使うべきではありません。

というのも、無料ブログはSEOに弱いため検索経由でのアクセスが集まらず、大きく稼ぐことができないから。

 

これは特に女性に多い傾向なんですが、無料ブログを始めるきっかけのほとんどが、自分の好きな芸能人ブログを見たり、無料ブログを使っている友人の存在だったりします。

「あ、私もブログやって稼いでみたい。」って思って、とりあえず、アメブロやラインブログを始めちゃうんですよね。

 

それで記事をたくさん更新していった、ある日、ふとこう思うわけですね。

「なんで全然アクセスが集まらないの…?ブログ収入を稼ぐにはどうすればいいの…?」と。

 

まさにこれが、無料ブログを使って稼げない典型的なパターン。

 

稼ぐことが本来の目的であるはずなのに、何も考えずに「とりあえず」無料ブログを始めてしまう。

「とりあえず」というテキトーな考えで稼げるほど、ブログビジネスは甘くないです。

 

ブログで稼ぐためには、検索経由でアクセスを集めることが必要不可欠。

SEOの弱い無料ブログは検索結果の上位に表示されにくいため、検索経由でアクセスが集まらないんですね。

 

一方、ブログで稼ぐ人が使っているのが「Wordpress(ワードプレス)」

あなたが本気でブログで稼ぎたいと思っているなら、選ぶべきブログサービスはワードプレスの一択です。

WordPress(ワードプレス)とは?

ブログやウェブサイトを簡単に作成できるソフトウェアの一つ。今や世界中のウェブサイトの3分の1はWordPressで作成されています。

WordPressのメリット

  • ブログが削除されるリスクがない
  • 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)
  • アドセンスやアフィリエイトも自由にできる
  • デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい)

 

上記にもある通り、ワードプレス最大のメリットとなるのが、SEOに強く「検索経由でのアクセス」を集めやすいこと。

実際、検索上位にきている99%のブログがワードプレスで作られている事実をみても、ブログで稼ぎたいあなたがワードプレスを選ばない理由はどこにもないですよね。

 

ブログ収入を一般人が稼ぐ方法②:特化型ブログで攻める

ブログには、ある特定のジャンルに特化した「特化型ブログ」と、様々なジャンルが混在した「雑記ブログ」という2種類がありますが、ブログ収入を一般人が稼ぐなら「特化型ブログ」を作ること。

なぜなら、「特化型ブログ」は検索経由でアクセスを集めやすく、雑記ブログよりも稼ぎやすいからです。

 

検索結果の上位に表示されて検索経由のアクセスを集めるためには、あなたのブログがGoogleから高い評価を受けないといけませんよね。

そのGoogleから高い評価を得るために必要になるのが、「E-A-T」と呼ばれる3つの要素です。

Googleが重要視する「E-A-T」

  • Expertise(専門性)
  • Authoritativeness (権威性)
  • TrustWorthiness (信頼性)

 

「E-A-T」は、Googleが公開している「高品質コンテンツ公式ガイドライン(Search Quality Evaluator Guidelines)」の文書中に登場するGoogleによって作られた造語。

簡単に言うと、Googleは世の中に存在する全てのウェブサイトの内容を精査した上で、専門性の高いサイト、権威性の高いサイト、信頼性の高いサイトを「優先」して、検索結果の上位に表示させているんですね。

 

つまり、あなたのブログの「E-A-T」を高める、すなわち、専門性、権威性、信頼性を意識しながらブログを構築していくことで、検索経由でのアクセスが集まりやすくなるということ。

特定のジャンルに特化した「特化型ブログ」は、Googleから「専門性の高いサイト」と評価され、検索結果の上位に表示されやすくなり、結果、検索経由でのアクセスを集めることができるというわけです。

 

ちなみに、誤解の無いように補足しておくと、雑記ブログが稼げないというわけではありません。

雑記ブログは専門性の観点からGoogleに評価されにくく、特化型ブログよりも多くの記事数が必要になってくるため、「稼ぐまでに時間がかかる」ということなんですね。

 

一般人が最短・最速で稼ぐなら、「特化型ブログ」で決まりです。

 

ブログ収入を一般人が稼ぐ方法③:戦略的なキーワード選定をする

検索経由でアクセスを集めるために欠かせないのが「キーワード」であり、ブログ収入を一般人が稼ぐためには「戦略的なキーワード選定」をしなければいけません。

まさに、「キーワードを制するものはブログを制す」と言ってもいいくらい、キーワードの選び方ひとつで稼げるかどうかが決まってくるんですね。

 

キーワードは以下の手順で、戦略的に選ぶようにしましょう。

キーワード選定の手順

  1. goodkeyword(グッドキーワード)で連想したキーワードを検索し、関連キーワードを一気に抽出する
  2. aramakijake(アラマキジャケ)でそれぞれの関連キーワードの検索ボリューム(月間検索数)をチェックする
  3. Googleサジェストで、goodkeywordでは抽出しきれない「お宝キーワード」を探す(→お宝キーワードを見つけたら、aramakijakeで再度検索ボリュームのチェック)
  4. エクセルなどで「キーワード一覧」を作り管理していく

 

ポイントは、検索ボリュームを確認しながら「確実に検索されるキーワード」を見つけること。

検索されないキーワードでいくら記事を書いても、あなたのブログにアクセスが集まらなければ意味がありませんよね。

 

また、キーワード選びに必要不可欠なのが、「そのキーワードで、あなたのブログが検索上位表示できるか」という観点。

競合となる強いライバルサイトを減らすための「キーワード選定のコツ」は、以下の記事でお伝えしているので参考にしてみてください。

 

ブログ収入を一般人が稼ぐ方法④:良質な記事を書きまくる

ブログ収入を一般人が稼ぐにためには、とにかく「良質な記事」を「書きまくる」こと。

ブログをやって記事を書く、なんてのは考えてみれば当たり前のことなんですが、これがものすごく大事です。

 

というのも、Googleはあなたのブログを「質」と「量」で評価しているからですね。

「質」というのは、まさに検索ユーザーが求めている「答え」があなたの記事に書かれているかということであり、あなたの書く記事に「検索されたキーワード」がしっかり入っていることも大切になってきます。

 

一方の「量」とは、「記事数」と1記事あたりの「文字数」です。

もちろん攻めるジャンルによっても違いますが、あなたのブログが検索上位に表示されるためには150~200記事程度は必要。

文字数も、1記事あたり最低2,000~3,000文字程度、理想的には5,000文字以上は必要になってくるんですよね。

 

このGoogleが求める「質」と「量」、どちらが難易度高いかというと、圧倒的に「量」の方がタフです。

数千文字の記事を、150記事や200記事書き続けていくって、ハッキリ言って「苦行」なんですね、少なくともフツーの一般人にとっては。

 

実際、せっかくブログを始めても、9割くらいの人たちが途中で挫折してやめていきます。

なぜなら、記事を書く「苦行」に耐えきれないから。

 

フツーの一般人が本気でブログ収入を稼ぎたいなら、とにかく一心不乱に「記事を書き続ける」こと。

正しい方法で記事を書きまくれば、その努力は必ず報われます。

 

ブログ収入を一般人が稼ぐ方法⑤:戦略的にブログ構築をする

フツーの一般人がブログを始めるときって、とりあえずジャンルを決めて、なんとなく記事を書き始めてしまうのですが、ブログ収入を本気で稼ぐつもりなら、もっと真剣に考えてブログを作らないといけません。

少なくとも、「とりあえず」「なんとなく」で稼げるほど、ブログビジネスは甘くないです。

 

ではどのようにして「稼ぐブログ」を作っていくのか。

その答えとなるのが、「ブログの基本設計」です。

 

簡単に言うと、ブログの基本設計を作るということは、あなたのブログの「骨子」を固めていくということ。

どのようなコンセプトにするのか、どんなお客さん(読者)を集めて、何を売っていくのか、競合となるライバルサイトにどうやって勝つのか、これらの「戦略」をブログを作る前に考えておくのです。

 

ブログの基本設計は、以下の流れで固めいきます。

「ブログの基本設計」の流れ

  1. どのようにマネタイズするのかを決める(出口戦略)
  2. どんなジャンルに参入するのか決める(ジャンル選定)
  3. メインキーワードを決める(メインキーワード選定)
  4. ライバルは強いか弱いかを検証する(ライバルチェック)
  5. どんな人を集めたいのかを決める(ターゲット選定)
  6. ライバルブログ・サイトとどう差別化するかを決める(コンセプト・ファン化戦略)

 

ブログを作る前からやることいっぱいで、「なんかめんどくさいな…。」と思ってしまうかもしれません。

しかし、このめんどくさい作業こそ、ブログで稼ぐために必要なこと。

 

言葉を換えていえば、そのブログ戦略は、あなただけの「優位性」になり、競合となるライバルを出し抜くことができるんですね。

 

例えば、企業が新規事業を立ち上げるときや、新しい商品を売っていくときって、どんな活動をしていますか?

「とりあえず」や「なんとなく」で、適当に考えて新規事業をスタートしていますか?

 

新しい事業が成功するために、どんな市場規模で、どんな顧客をターゲットにして、どのように売っていくかという「マーケティング戦略」「販売戦略」を緻密に考えてますよね。

それとまったく同じで、ブログビジネスはあなたが立ち上げる「新規事業」であり、ブログで稼ぐためには、「事業戦略」をしっかり考えないといけないのです。

 

本気でブログ収入を稼ぎたいなら、ブログを「あなたの事業」として考えること。

そして、「確実にライバルに勝つ戦略」を立てて、必ず稼いでいく。

 

常にこの意識を忘れずに、ブログビジネスに取り組むようにしましょう。

ブログの「基本設計」については、以下の記事で詳しくお伝えしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

まとめ

知名度の高い芸能人や有名人でないブログ初心者のあなたでも、正しい「やり方」や「方法」でブログをやれば、一般人のブログ収入の平均である3,000円なんて、余裕で突破できてしまいます。

ブログ収入を一般人が稼ぐ「正しいやり方」の基本ともいえるのが、以下の5つのポイントです。

ブログで稼ぐ5つのポイント

  • ブログはWordPress(ワードプレス)で作る
  • 特化型ブログで攻める
  • 戦略的なキーワード選定をする
  • 良質な記事を書きまくる
  • 戦略的にブログ構築をする

 

途中であきらめずに正しいやり方で努力を継続していけば、あなたの努力は必ず成果となって報われます。

「必ずブログで稼ぐ!」という強い意志をもって、常に前向きに取り組んでいきましょう。