アフィリエイト

はてなブログ無料版で収入を稼ぐ!アフィリエイト収益を最大化するおすすめの始め方

「はてなブログの無料版でブログ収入を稼ぐには、どんなやり方があるの…?はてなブログでもGoogleアドセンスやアフィリエイトって使えるの?はてなブログの収益を上げる、おすすめの始め方を教えて。」

 

アメブロやライブドアブログといった無料ブログの中でも、基本機能が充実していて稼ぎやすいブログサービスとして人気の「はてなブログ」。

「はてなブックマーク」による集客効果もあって、ブログで稼ぐならとりあえずはてなブログで始めよう、と考えているブログ初心者も少なくないですよね。

 

そのため今回は、これからはてなブログで収入を稼ごうとしている初心者に向けて、おすすめのはてなブログの稼ぎ方についてお話していきます。

はてなブログで稼ぐにはいくつか注意事項もあるので、本格的に始める前にぜひこの記事を読んでおいてくださいね。

 

はてなブログ無料版で収入を稼ぐ方法!おすすめはASPアフィリエイト!

無料ブログの中でも基本機能が充実していて、「はてなブックマーク」の集客効果もあるはてなブログの無料版は、アフィリエイトなどを活用してブログ収入を稼ぐことができます。

まずは、はてなブログ無料版の基本スペックをおさらいしておきましょう。

  • 容量:〇(300MB/月)
  • 独自ドメイン:△(月額1008円の有料版で利用可)
  • アドセンス:△(独自ドメインで利用可)
  • アフィリエイト:〇
  • 運営側の広告非表示:〇(月額1008円の有料版で利用可)
  • エクスポート機能:〇
  • 複数ドメイン:〇(3個まで可)
  • SNS/コミュニティ機能:◎

 

アフィリエイトと並んでブログ収入を稼ぐ代表的な方法といえば、Googleがサイト運営者向けに提供している広告配信サービスであるGoogleアドセンス。

しかし、はてなブログ無料版のドメインではGoogleアドセンスの利用申請ができないため、はてなブログでGoogleアドセンスを使うためには、有料プランである「はてなブログPro」に登録しなければなりません。

 

そのため、はてなブログ無料版でブログ収入を稼ぐなら、アフィリエイトで稼ぐのが一番ということになってくるわけです。

 

はてなブログで使えるアフィリエイトは、大きく分けると以下の3つ。

  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト
  • ASPアフィリエイト

 

Amazonや楽天のアフィリエイトは「売れやすい」というメリットがあるものの、報酬単価が売上金額の1%程度と低いため大きく稼ぐことができません。

大きく稼ぎたいなら、A8.netやafbなどに代表されるASPアフィリエイトを使うのが断然おすすめです。

 

ASPにはそれぞれ特色があります。

例えば、ASPによって得意なジャンルがあったり、そのASPでしか扱っていない広告案件もあれば、同じ広告案件でも扱っているASPによって報酬単価が異なるケースもあったりするんですね。

 

つまり、どのASPがベストかというのは、あなたがおすすめした広告は何なのかによって、選ぶべきASPが決まってくるということ。

そのため、とりあえず主要なASPは一通り登録しておいて、その都度、最適なASPと広告案件を選んでいく、というやり方がオーソドックスなASPの使い方になってきます。

 

ここでは初心者が最低限登録しておくべき、おすすめのASPを5つご紹介しておきましょう。

 

A8.net(エーハチネット)

国内最大手のASPであるA8.netは、幅広いジャンルの広告を扱っていて案件数は業界ナンバーワン。

アフィリエイトをするなら、まずはA8.netに登録しておくべき、と言っても過言ではありません。

 

初心者はまずA8.netに登録して、どんな広告案件があるのかとそれぞれの成果報酬の相場を一通りリサーチしておくと、アフィリエイト業界の概要がざっくりつかめるのでおすすめですね。

 

afb(アフィビー)

A8.netと並んで国内大手のASPがafb(アフィb)

案件数自体はA8.netには見劣りがしますが、管理画面の見やすさや成約したときの画面の演出など使い勝手が非常に優れているだけでなく、A8.netよりは担当者がつきやすくサポートを受けやすいため、初心者におすすめのASPです。

A8.net同様に、ほぼ全ジャンルを網羅しており、中でも化粧品、脱毛、サプリなどの美容系には力を入れており、美容系ジャンルのアフィリエイターは必須のASPです。

もしもアフィリエイト

物販のアフィリエイトといえば、まっさきに頭に思い浮かぶのがAmazonと楽天のアフィリエイトですが、実は別のASPを経由することで、Amazonや楽天アフィリエイトを直接使うよりもお得に利用できるメリットがあります。

Amazonや楽天アフィリエイトを使うのに、一番おすすめのASPが「もしもアフィリエイト」。

例えばAmazonアソシエイトの場合、報酬の最低振込金額は5,000円ですが、もしもアフィリエイトであれば最低振込金額は1,000円(振込手数料も無料)。

また、もしもアフィリエイトでは、売りたい商品を検索して手軽にリンクコードを作れてしまう「かんたんリンク」という機能があるので、わざわざAmazonなどのサイトにいってリンクコードを生成する手間も省くことができます。

Amazon、楽天などの物販アフィリエイトをやるなら、もしもアフィリエイトは必ず登録して活用していきましょう。

バリューコマース

主要ジャンルの案件が豊富なだけでなく、他のASPでは取り扱いをしていない物販案件やEC系、大手企業案件があっておすすめなのがバリューコマース

有名案件や独占案件も豊富で、「Amazon」「楽天」「Yahoo!ショッピング」といったアフィリエイトも揃っていて、ガジェット系のアフィリエイトをやるなら必須のASPです。

 

AccessTrade(アクセストレード)

格安SIMや格安スマホ、WiMAXなどといった通信系のアフィリエイトをやるならアクセストレードは必須のASPで、2001年からやっている老舗のASPでもあります。

通信系ジャンルであれば、ほぼアクセストレードだけで全ての案件をカバーできるほど、通信系ジャンルの案件が充実しています。

 

通信系以外にも金融系や美容系、健康食品などの案件も豊富で、他ASPが取り扱っていないオンラインゲーム系の案件も多く取り扱っています。

大手ASPの一つとして、必ず登録しておくべきASPです。

 

はてなブログ無料版でアフィリエイト収入を稼ぐおすすめのやり方!

はてなブログ無料版に限った話ではないですが、アフィリエイトで収入を稼ぐためには、しっかりとブログのコンセプトを固めて、戦略的にブログを作っていかなければなりません。

というのも、アフィリエイトはGoogleアドセンスと違って、おすすめした商品やサービスを買ってもらわないと「成果報酬」を得ることができないからですね。

 

どんなジャンルのどんな商品を売っていくのか、その商品を買ってくれる人はどんな悩みを抱えていて、どんなキーワードで検索してくるのか。

つまり、ブログアフィリエイトで稼ぐには、「マーケティング力」が何よりも要求されてくるわけですね。

 

以下の流れに沿って、まずはあなたのブログの骨子となる「基本設計」を固めていきましょう。

この基本設計が固まれば、そこから逆算して狙っていくべきターゲットやキーワードなど、ブログ構築に必要なことが全て決まってきます。

「ブログの基本設計」の流れ

  1. どのようにマネタイズするのかを決める(出口戦略)
  2. どんなジャンルに参入するのか決める(ジャンル選定)
  3. メインキーワードを決める(メインキーワード選定)
  4. ライバルは強いか弱いかを検証する(ライバルチェック)
  5. どんな人を集めたいのかを決める(ターゲット選定)
  6. ライバルブログ・サイトとどう差別化するかを決める(コンセプト・ファン化戦略)

 

「ブログの基本設計」の各項目の内容は、以下の記事を参考にしながら固めてみてください。

 

はてなブログで収入を稼ぐときの注意点

はてなブログは基本スペックも高く集客効果もあるため、無料ブログの中でもブログ収入を稼ぎやすいのは間違いありません。

しかし、はてなブログで稼ぐときには、絶対に知っておかなければならない「運営上のリスク」もあります。

はてなブログで稼ぐリスク

  • 商用利用が曖昧で規約違反してしまう可能性がある
  • 運営側の都合でブログが「削除」される可能性がある
  • 検索経由でアクセスを集めにくい

 

これらのリスクの詳細は以下の記事に書きましたので、はてなブログで稼ごうと考えている人はブログを始める前に必ず確認しておきましょう。

 

本気でブログ収入を稼ぐならWordPress!

もしあなたが月収50万円や100万円といったアフィリエイト収入を稼ぐなら、はてなブログなどの無料ブログを使うべきではありません。

というのも、無料ブログには、稼ぐ上で致命的な2つのデメリットがあるからなんですね。

無料ブログの致命的なデメリット

  • 検索経由でアクセスを集めにくい(SEOに弱い)
  • 運営者側の都合でブログが削除されるリスクがある

 

ブログで稼ぐにはアフィリエイトやGoogleアドセンスを使って、ブログに広告を貼ってそこからの広告収入で稼いでいくのが王道なのは周知の事実。

しかし、いくらブログに広告を貼っても、ブログへアクセスが集まらないことには1円の収益も生みませんよね。

 

一般的に、ブログアクセスの80~90%は検索経由でのアクセスになります。

例えば、人は何か知りたいことや悩みごとがあると検索エンジンで情報を検索して、一番ふさわしいウェブサイトにアクセスをしますよね。

それゆえ、検索経由でアクセスをたくさん集めるためには、検索結果の上位にブログを表示させることが必要不可欠になってくるわけです。

 

しかし、無料ブログはSEOが弱く、検索結果の上位に表示されてきません。

無料ブログのSEOが弱いというのは、実際あなたが何かのキーワードで検索したときに、無料ブログのサイトがほとんど表示されないことからしても一目瞭然。

 

つまり、無料ブログはGoogleからの評価が、極めて低いということ。

 

だから検索上位に表示されてこないし、検索経由でブログにアクセスも集まらない。

それゆえ、無料ブログでは大きく稼ぐことができないというわけです。

 

そして無料ブログで稼ぐ上で何よりも致命的なリスクとなってくるのが、あなたのブログが運営側の都合で「削除」されるリスクです。

運営側による一方的な利用規約の変更によって、いつあなたのブログが「規約違反」の対象になるかわかりませんし、ブログ事業の低迷や運営会社の倒産などでブログサービス自体が終了してしまえば、あなたのブログも終了になってしまいますよね。

 

ブログで稼ぐということは、あなたもブログを事業として運営していくということ。

事業の運営に大きく影響してくる「ブログの削除リスク」は、あなたのブログ事業を左右する極めて「致命的なリスク」になってくるわけです。

 

ブログ収入を稼ぎたいと本気で思うなら、必ずWordPress(ワードプレス)でブログを作りましょう。

WordPress(ワードプレス)とは?

ブログやウェブサイトを簡単に作成できるソフトウェアの一つ。今や世界中のウェブサイトの3分の1はWordPressで作成されています。

 

WordPress(ワードプレス)のメリット

WordPressの主なメリットは以下の通りです。

WordPressのメリット

  • ブログが削除されるリスクがない
  • 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)
  • アドセンスやアフィリエイトも自由にできる
  • デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい)

 

ブログで稼ぐためには、とにかくまずはブログへアクセスを集めてくることが必須条件ですが、WordPressは検索結果の上位に表示されやすく、検索経由でアクセスを集めやすいのが大きなメリット。

また、アフィリエイトやGoogleアドセンスといった商用利用も自由ですし、何よりも無料ブログのように、自分のブログが突然削除されるようなビジネス上のリスクもありません

 

もちろん、ドメイン代やサーバー代に年間で1万円弱の費用がかかってきますが、これらは稼ぐために必要な「経費」。

検索経由でたくさんのアクセスを集めることができるWordPressを使ってブログをうまく収益化できれば、月収数十万といったレベルで稼げてしまうので、これらの必要経費なんて余裕で支払えてしまえるわけですね。

 

ドメインの取得方法

WordPressを利用するためには、自分でドメインを取得しレンタルサーバーと契約する必要があります。

  • 独自ドメインの取得
  • レンタルサーバーの契約

 

独自ドメインとは、このブログのURLでいうと「稼ぐブログの歩き方.com」の部分のこと。

ドメインを不動産に例えると、土地の上に建つ「建物」のイメージですね。

 

独自ドメインを取得するには、ドメインを販売している以下のようなサービスを使えば、(他の人に使われていない限り)自分の好きなドメイン名(独自ドメイン)を簡単に取得することができます。

 

レンタルサーバーの契約方法

不動産の「建物」にあたるのがドメインなのに対して「土地」あたるのがサーバーです。

ドメインを取得してもサーバーを契約しないことにはブログを作ることができません。

 

レンタルサーバーには様々な種類やサービスがありますが、初心者におすすめの安価で使いやすいレンタルサーバーには以下のようなものがあります。

 

レンタルサーバーの契約が完了すると、契約したサーバーの設定画面からWordPressをインストールしてブログを構築できるようになります。

 

WordPressブログの始め方は、以下の記事に書きましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

はてなブログ無料版に限らず、アフィリエイトでブログ収入を稼ぐためには、しっかりとブログのコンセプトを固めて戦略的にブログを作っていく必要があり、ブログの骨子となる「基本設計」を作ることが何よりも大切です。

また、無料ブログは検索経由でのアクセスを集めにくかったり、自分のブログが削除されるリスクが高く、商用利用のポリシーが非常に曖昧な「はてなブログ」で稼ぐのはおすすめできません。

 

本気でブログで稼ごうと思うなら、WordPressdブログを作る。

もはやこれはブログ業界の常識、といっても過言ではないのです。

 

ブログで稼ぐのは簡単なことではなく、稼ぐまでに時間がかかるブログビジネスに要求されるのは「忍耐力」と「継続力」、そして稼ぐブログを構築する「ノウハウ」。

最短&最速でブログで稼ぐためには、正しい「知識」をしっかりと身につけていく必要があるのです。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村


ネットビジネスランキング