ブログで稼ぐ

アメブロで稼ぐのは一般人には無理!芸能人が広告収入を得る仕組みとは?

「アメブロで稼ぐ芸能人や有名人はたくさんいるけど、一般人も同じようにアメブロで広告収入を得ることってできるの…?」

確かに、芸能人のブログ収入って、すさまじいものがありますよね。

 

アメブロで稼ぐ芸能人が、一体いくら稼いでるかというのがこちら。

  • 第1位:市川海老蔵さん(推定ブログ年収 7,000万円)
  • 第2位:北斗晶さん(推定ブログ年収 6,500万円)
  • 第3位:辻希美さん(推定ブログ年収 6,100万円)
  • 第4位:アレクサンダーさん(推定ブログ年収 5,400万円)
  • 第5位:小原正子さん(推定ブログ年収 5,100万円)
  • 第6位:中川翔子さん(推定ブログ年収 5,000万円)
  • 第7位:川村りかさん(推定ブログ年収 4,900万円)
  • 第8位:渡辺美奈代さん(推定ブログ年収 4,400万円)
  • 第9位:桃さん(推定ブログ年収 4,300万円)
  • 第10位:堀ちえみさん(推定ブログ年収 3,700万円)

 

こんなものを見せられたら、「よし、私もアメブロで稼ごう!」って思ってしまうのも当然ですよね。

しかし、これはアメブロが芸能人だけに優遇している「特別な仕組み」によるもので、一般人のあなたはこんなに稼ぐことができません。

 

もっと言ってしまうと、アフィリエイトなどを活用してブログで稼ぎたいなら、アメブロは絶対に使ってはいけないブログサービスです。

今回は、芸能人がアメブロでブログ収入を得ている「秘密」と、一般人がアメブロで稼げない理由についてお話ししていきます。

 

芸能人がアメブロで稼ぐ特別な仕組みとは?

アメブロは、芸能人や著名人、インフルエンサーであるアメブロ公式ブロガーに対してのみ、ブログのPV数(ブログが読まれたアクセス数)に応じて「インセンティブ報酬」が支払われる仕組みになっています。

例えば、アメブロ公式ブロガーの場合は、以下のような条件でインセンティブ報酬が決定します。

  • 100万PVのブログ:単価=0.1円(約10万円のインセンティブ報酬)
  • 50万PVのブログ:単価=0.04円(約2万円のインセンティブ報酬)
  • 10万PVのブログ:単価=0.02円(約2千円のインセンティブ報酬)

 

100万PVでも10万円程度の報酬であれば、そこまで大したブログ収入でもないですよね。

しかし、これが芸能人になってくると状況が一変します。

 

芸能人ブログのインセンティブ報酬は、1,000PVあたり30円(1PVあたり0.03円の単価)。

100万PVレベルで考えればアメブロ公式トップブロガーよりも安い単価設定ですが、芸能人ブログはPV数のスケールが圧倒的に違ってきます。

 

例えば、市川海老蔵さんのブログだと、月間1億2000万PV

これだけでも、1ヶ月あたり360万円ものインセンティブ報酬を稼ぐことができます。

 

さらに、たくさんのアクセスを集める芸能人ブログは広告媒体としての価値が高いため、記事内で企業とタイアップをして広告収入を得ています。

インセンティブ報酬とは別に、1記事あたり最大500万円程度の報酬がもらえるわけです。

 

この仕組みであれば、冒頭でお伝えしたような年間何千万円のブログ収入というのも理解できますよね。

 

アメブロで稼ぐのは一般人には無理な理由

PVに応じたインセンティブ報酬や、企業とのタイアップ広告がある芸能人がアメブロぐ稼ぐ一方で、知名度のない一般人にはアメブロから特別な報酬をもらえるような「特権」は与えられていません。

これだけを考えても、一般人はアメブロで芸能人と同じようには稼げないわけです。

 

しかし、冒頭でもお伝えしたように、そもそもアメブロは、ブログ収入を稼ぐために使うべきブログサービスではありません。

なぜなら、ブログで稼ぐ上での「致命的なデメリット」が存在するからです。

 

以下はアメブロの主な特徴ですが、特に注目すべきは赤字の項目

  • 容量:◎(1TB)
  • 独自ドメイン:×
  • Googleアドセンス:×
  • アフィリエイト:△(一部ASPのみ)
  • 運営側の広告非表示:〇(月額1008円の有料版で利用可)
  • エクスポート機能:×
  • 複数ドメイン:△(1個のみ可)
  • SNS/コミュニティ機能:◎

 

ブログで稼ぐには様々な方法がありますが、その中でも王道になってくるのが、Googleアドセンスやアフィリエイトで広告収入を得る方法です。

しかし、アメブロの場合は、独自ドメインにも対応しておらずGoogleアドセンスの利用も禁止されている上、アフィリエイトの利用規約も厳しく、ブログを収益化していく際に大きな妨げとなってきます。

 

また、アメブロに限らず全ての無料ブログサービスに共通する「超致命的なデメリット」が以下の2点。

  • SEOが弱く検索経由でブログへアクセスを集められない
  • 運営側の都合でブログが突然削除されるリスクがある

 

ブログで稼ぐためにはアクセスを集めることがまず大前提になってくるわけですが、一般的には90%以上が検索経由からのアクセスになってきます。

しかし、無料ブログはGoogleからの評価が低く、検索結果の上位に表示されてこないため、検索経由でアクセスを集めることができません。

 

また、ビジネス運営を継続していく上で致命的なリスクになるのが、運営側の都合で自分のブログがいつ削除されるかわからないというもの。

運営側の勝手な都合で規約が変更されたり、ブログサービス自体が終了してしまったりすると、仮に月収100万円を稼ぐブログに育て上げたとしても、次の日には月収がゼロになってしまう可能性があるわけです。

 

このように、そもそも無料ブログ自体、「稼ぐためのブログ」としては絶対に使うべきではないのです。

 

アメブロで稼ぐのは無理!一般人がブログで稼ぐならWordPressの一択!

アメブロで稼ぐのは芸能人だけで、知名度のない一般人は稼ぐことができません。

本気でブログで稼ぎたいなら、無料ブログは絶対に使うべきではなく、選ぶべきはWordPress(ワードプレス)の一択です。

WordPress(ワードプレス)とは?

ブログやウェブサイトを簡単に作成できるソフトウェアの一つ。今や世界中のウェブサイトの3分の1はWordPressで作成されています。

 

WordPressはGoogleからも高く評価されていて、実際に検索結果の上位にきているサイトのほとんどがWordPressで作られたものになっています。

ブログで稼ぐためには、ブログへアクセスを集めることが大前提となってくるので、検索結果に上位表示されやすいという点だけ考えても、WordPressを使うメリットはあるわけですね。

WordPressのメリット

  • ブログが削除されるリスクがない
  • 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)
  • アドセンスやアフィリエイトも自由にできる
  • デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい)

 

また、無料ブログではなくWordPressを選ぶべき大きな理由の一つになってくるのが、WordPressを使うことで、運営側の勝手な都合による「ブログの削除リスク」も解消できること。

継続的にブログビジネスを運営していくのであれば、絶対にWordPressを使うべきです。

 

ただし、WordPressもいいことばかりではなく、当然ながらいくつかのハードルが存在するのも事実。

WordPressを使う上でのハードルは、ドメインの取得やレンタルサーバーの契約に費用がかかることと、無料ブログより機能が充実している分、WordPressの操作に慣れる必要が出てくることです。

WordPressのデメリット

  • ブログの利用に費用がかかる(年間1万円程度)
  • ブログの開設が少々めんどくさい
  • WordPressの操作に慣れる必要がある
  • アクセスを集めるのに時間がかかる

 

しかし、これらの点はブログを運営していく上で致命的になるものでもなく、ハッキリ言ってデメリットというほどの内容でもありません。

 

ブログで稼ぐために重要視すべきは、いかにブログへアクセスを集めて収益に結びつけられるかということ。

SEOが強くマネタイズの融通も効くWordPress以外、選ぶべきブログサービスは他にないのです。

 

ドメインの取得方法

WordPressを利用するためには、自分でドメインを取得しレンタルサーバーと契約する必要があります。

  • 独自ドメインの取得
  • レンタルサーバーの契約

 

独自ドメインとは、このブログでいうと「https://www.稼ぐブログの歩き方.com」の赤字部分のことで、ドメインを不動産に例えると土地の上に建つ「建物」のイメージですね。

独自ドメインを取得するには、ドメインを販売している以下のようなサービスを使えば、(他の人に使われていない限り)自分の好きなドメイン名(独自ドメイン)を簡単に取得することができます。

 

レンタルサーバーの契約方法

不動産の「建物」にあたるのがドメインなのに対して「土地」あたるのがサーバーです。

ドメインを取得してもサーバーを契約しないことにはブログを作ることができません。

 

レンタルサーバーには様々な種類やサービスがありますが、初心者におすすめの安価で使いやすいレンタルサーバーには以下のようなものがあります。

 

レンタルサーバーの契約が完了すると、契約したサーバーの設定画面からWordPressをインストールしてブログを構築できるようになります。

WordPressブログの開設については、以下の記事に詳しく書いたのでそちらを参考にしてブログを開設してみてください。

 

まとめ

PVに応じたインセンティブ報酬や、企業とのタイアップ広告がある芸能人がアメブロぐ稼ぐ一方で、知名度のない一般人にはアメブロから特別な報酬をもらえるような「特権」は与えられていません。

また、ブログ収益化の王道であるGoogleアドセンスが使えない上に、アフィリエイトも厳しい利用制限があるアメブロは、絶対に使ってはいけないブログサービス。

 

しかしそれ以前に、そもそも「稼げない致命的なデメリット」が存在する無料ブログ自体、絶対に使うべきではないのです。

無料ブログのデメリット

  • 運営者側の都合でブログが削除されるリスクがある
  • 検索経由でアクセスを集めにくい(SEOに弱い)
  • 運営者側の広告が表示される
  • アドセンスやアフィリエイト利用の制約が厳しい
  • デザインのカスタマイズ性に乏しい(差別化しにくい)
  • サーバーが不安定なときがある

 

本気でブログで稼ぎたいなら、選ぶべきはWordPressの一択。

WordPressのメリット

  • ブログが削除されるリスクがない
  • 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)
  • アドセンスやアフィリエイトも自由にできる
  • デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい)

 

ブログで稼ぐのは簡単なことではなく、稼ぐまでに時間がかかるブログビジネスに要求されるのは「忍耐力」と「継続力」、そして稼ぐブログを構築する「ノウハウ」。

最短&最速でブログで稼ぐためには、正しい「知識」をしっかりと身につけていく必要があるのです。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村


ネットビジネスランキング