アフィリエイト

ブログ広告のおすすめは?アフィリエイト収入でブログを収益化するならコレ!

「アフィリエイトで広告収入を得てブログを収益化したいんだけど、おすすめの広告サービスはどれ…?」

自分のオリジナルコンテンツを販売したり、本業へ送客したりとブログで稼ぐ方法にはいくつかありますが、ブログ収益化の王道といえば、何といっても広告収入で稼ぐ方法ですよね。

 

とはいえ、ブログを始めたばかりの初心者なら、どんな広告を選んでどうやって稼いでいけばいいのか、右も左もさっぱりわからない状態なのは百も承知です。

そのため今回は、そんなブログ初心者のために、ブログを収益化するためのおすすめ広告についてお話ししていきます。

 

ブログを収益化するおすすめの広告はズバリ2種類!

ブログ収益化のためのおすすめ広告には、大きく分けて2種類の広告があります。

  • クリック報酬型広告
  • 成果報酬型広告

 

クリック報酬型広告とは、ブログに貼った広告のクリックに対してお金が支払われる仕組みで、とにかくブログへアクセスさえ集めれば広告収入を得れるという、とってもシンプルな広告ビジネス。

一方の成果報酬型広告は、ブログに貼った広告がクリックされるだけでは報酬は発生せず、広告をクリックしたブログ読者が、実際にその商品を買ったりサービスに申し込んだりすることで初めて広告収入が得れる仕組みになっています。

それぞれの広告タイプについて詳しくみていきましょう。

 

クリック報酬型広告でブログを収益化するならGoogleアドセンスの一択!

最初に結論から言ってしまうと、クリック報酬型広告でブログを収益化するなら、おすすめはGoogleアドセンスの一択です。

Googleアドセンスは、Googleがサイト運営者向けに提供している広告配信サービスのこと。

 

クリック報酬型広告のサービスはGoogleアドセンス以外にも、以下のようにたくさんのサービスが存在しています(これら以外にもまだあります)。

  • 忍者Admax
  • nend(ネンド)
  • i-mobile(アイモバイル)
  • Fluct(フラクト)
  • ADroute(アドルート)
  • AMoAd(アモアド)
  • Geniee(ジーニー)
  • ADPRESSO(アドプレッソ)
  • criteo(クリテオ)
  • MicroAd(マイクロアド)
  • Click!!(サイトマッチ)
  • AdMob(アドモブ)

 

しかし、以下の点でGoogleアドセンスは他のサービスを圧倒的に凌駕しているため、「クリック報酬型広告=Googleアドセンス」というくらい一番稼げる広告配信サービスになっています。

Googleアドセンスを選ぶべき理由

【結論】Googleアドセンスが圧倒的に稼げる

  • 報酬単価が高い(1クリックあたり平均20円~40円程度)
  • 広告のクリック率が高い(平均クリック率0.5~1%程度)
  • 広告の種類が豊富でジャンルも幅広い

 

つまり、クリック報酬型広告を選ぶなら、Googleアドセンスの一択。

稼げるかどうかの観点で言えば、それ以外のサービスは、基本的に検討すらする必要ないといっても過言ではありません。

 

唯一他のサービスを使うケースがあるとすれば、Googleアドセンスが使えない場合の「保険」としての利用です。

どういうことかというと、Googleアドセンスは一番稼げるクリック報酬型広告サービスであることは間違いないですが、それゆえに「審査が厳しく通りづらい」「利用規約が厳しい」というデメリットがあるんですね。

 

Googleアドセンスの審査には時間がかかることがあり、早ければ数日で承認が下りますが、遅い場合は数週間~数ヶ月かかる場合もあります。

そのため、審査が通るまでの間の代替サービスとして、他社のものを使うというやり方はアリですよね。

 

また、Googleアドセンスは多くの企業が広告出稿するメジャーなプラットフォームゆえに、利用規約で広告が掲載されるサイトのコンテンツを厳しく規制しています。

仮に、このような利用規約に引っ掛かってしまった場合は、アカウントの停止や削除という措置が取られるため、万が一、Googleアドセンスが使えなくなった場合は、他社のサービスを利用せざるをえないわけですね。

 

例えば、以下のようなコンテンツが掲載されているサイトは、Googleアドセンスを利用することができません。

Google AdSenseコンテンツポリシー

  • アダルト コンテンツ
  • 家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ
  • 危険または中傷的なコンテンツ
  • 危険ドラッグおよび薬物に関連するコンテンツ
  • アルコールに関連するコンテンツ
  • タバコに関連するコンテンツ
  • ギャンブルとゲームに関連するコンテンツ
  • ヘルスケアに関連するコンテンツ
  • ハッキング、クラッキングに関連するコンテンツ
  • 報酬プログラムを提供するページ
  • 不適切な表示に関連するコンテンツ
  • 衝撃的なコンテンツ
  • 武器および兵器に関連するコンテンツ
  • 不正行為を助長するコンテンツ
  • 違法なコンテンツ

 

 

いずれにしても、クリック報酬型広告なら、まずはGoogleアドセンスを使うようにしましょう。

 

成果報酬型広告でブログを収益化するなら【おすすめの登録必須ASPは5つ!】

成果報酬型広告でブログを収益化するのに必要不可欠なのが、アフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)と呼ばれるアフィリエイト広告を専門に扱う広告代理店。登録必須ともいえるおすすめのASPは以下の5つです。

 

ASPにはそれぞれ特色があり、ASPによって得意なジャンルがあったり、そのASPでしか扱っていない広告案件もあれば、同じ広告案件でも扱っているASPによって報酬単価が異なるケースもあります。

つまり、どのASPがベストかというのは、あなたがおすすめした広告は何なのかによって、選ぶべきASPが決まってくるわけですね。

 

そのため、とりあえず主要なASPは一通り登録しておいて、その都度、最適なASPと広告案件を選んでいく、というやり方がオーソドックスなASPの使い方になってきます。

ここでは初心者が最低限登録しておくべき、おすすめのASPをご紹介しましょう。

 

A8.net(エーハチネット)

国内最大手のASPであるA8.netは、幅広いジャンルの広告を扱っていて案件数は業界ナンバーワン。

アフィリエイトをするなら、まずはA8.netに登録しておくべき、と言っても過言ではありません。

 

初心者はまずA8.netに登録して、どんな広告案件があるのかとそれぞれの成果報酬の相場を一通りリサーチしておくと、アフィリエイト業界の概要がざっくりつかめるのでおすすめですね。

 

afb(アフィビー)

A8.netと並んで国内大手のASPがafb(アフィb)

案件数自体はA8.netには見劣りがしますが、管理画面の見やすさや成約したときの画面の演出など使い勝手が非常に優れているだけでなく、A8.netよりは担当者がつきやすくサポートを受けやすいため、初心者におすすめのASPです。

A8.net同様に、ほぼ全ジャンルを網羅しており、中でも化粧品、脱毛、サプリなどの美容系には力を入れており、美容系ジャンルのアフィリエイターは必須のASPです。

もしもアフィリエイト

物販のアフィリエイトといえば、まっさきに頭に思い浮かぶのがAmazonと楽天のアフィリエイトですが、実は別のASPを経由することで、Amazonや楽天アフィリエイトを直接使うよりもお得に利用できるメリットがあります。

Amazonや楽天アフィリエイトを使うのに、一番おすすめのASPが「もしもアフィリエイト」。

例えばAmazonアソシエイトの場合、報酬の最低振込金額は5,000円ですが、もしもアフィリエイトであれば最低振込金額は1,000円(振込手数料も無料)。

また、もしもアフィリエイトでは、売りたい商品を検索して手軽にリンクコードを作れてしまう「かんたんリンク」という機能があるので、わざわざAmazonなどのサイトにいってリンクコードを生成する手間も省くことができます。

Amazon、楽天などの物販アフィリエイトをやるなら、もしもアフィリエイトは必ず登録して活用していきましょう。

バリューコマース

主要ジャンルの案件が豊富なだけでなく、他のASPでは取り扱いをしていない物販案件やEC系、大手企業案件があっておすすめなのがバリューコマース

有名案件や独占案件も豊富で、「Amazon」「楽天」「Yahoo!ショッピング」といったアフィリエイトも揃っていて、ガジェット系のアフィリエイトをやるなら必須のASPです。

 

AccessTrade(アクセストレード)

格安SIMや格安スマホ、WiMAXなどといった通信系のアフィリエイトをやるならアクセストレードは必須のASPで、2001年からやっている老舗のASPでもあります。

通信系ジャンルであれば、ほぼアクセストレードだけで全ての案件をカバーできるほど、通信系ジャンルの案件が充実しています。

 

通信系以外にも金融系や美容系、健康食品などの案件も豊富で、他ASPが取り扱っていないオンラインゲーム系の案件も多く取り扱っています。

大手ASPの一つとして、必ず登録しておくべきASPです。

 

まとめ

ブログ広告のおすすめは、クリック報酬型広告ならGoogleアドセンスの一択、アフィリエイト収入でブログを収益化するなら、以下のASPは最低限登録しておくべきASPになります。

 

ブログに貼る広告をどうすべきかというマネタイズ部分は、稼ぐブログを構築する上で重要なポイントです。

しかし、ブログにいくら広告を貼っても、ブログへアクセスが集まらなかったら1円も稼ぐことはできません。

 

ブログへアクセスを集めるためには、最大の集客元となる「検索エンジン」の攻略が必要不可欠。

検索結果の上位に表示されるためのブログの作り方や記事の書き方など、正しい稼ぐブログの「知識」と「ノウハウ」をしっかりと身につけるようにしましょう。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村


ネットビジネスランキング