アフィリエイト

ブログ収入を稼ぐおすすめの方法!初心者が無料ブログでアフィリエイトするなら?

「ブログを収益化する仕組みや方法ってたくさんあるけど、初心者がブログ収入を稼ぐならどんな方法がおすすめ…?アメブロやはてなブログといった無料ブログでも、アフィリエイトで稼げるの…?」

これからブログを始めて稼ぎたいと思っている初心者は、どんな方法でブログ収入を得ていくのが一番ベストなのか、知りたいことがたくさんありますよね。

 

一方で、情報がたくさん溢れていて、調べれば調べるほど何が一番おすすめなのかわからなく悩んでしまっている人も少なくないはず。

今回は、そんな頭を抱えて「はじめの一歩」がまだ踏み出せていない初心者のために、以下のようなポイントについてお話ししていきます。

  • ブログを収益化する初心者におすすめの仕組み
  • アフィリエイトするなら絶対におさえておくべきASP
  • ブログ収入が稼げるおすすめのブログサービス

 

ブログ収入を稼ぐ仕組みは?初心者におすすめはGoogleアドセンスとアフィリエイト!

ブログ収入を稼ぐ仕組みや方法には様々なものがありますが、初心者はGoogleアドセンスやアフィリエイトでブログを収益化するのがおすすめです。

Googleアドセンスとアフィリエイトでブログ収入を得る仕組みや稼ぐポイントについて、簡単にみていくことにしましょう。

 

Googleアドセンス

Googleがサイト運営者向けに提供している広告配信サービスが、Googleアドセンスです。

ブログに掲載された広告をブログ訪問者がクリックすることで、サイト運営者に広告収入が発生する仕組みで「クリック報酬型広告」と呼ばれています。

 

Googleアドセンスの最大の魅力は「手軽さ」。

とにかくブログにアクセスを集めさえすれば、誰でもブログ収入を稼げてしまえます。

 

一方、1クリックあたりの平均報酬単価は20円~40円と低く、アクセス数に対して「思ったほど稼げない」というのがデメリット。

以下はサイトの月間PV数ごとに得られるアドセンス収入の目安をシミュレーションしたもので、月間100万PVを稼ぐスーパーブログを作ったとしても、得られるアドセンス収入は20万円程度になってきます。

Googleアドセンス収入の目安

  • 月間1万PV:~3,000円
  • 月間5万PV:3,000~15,000円
  • 月間10万PV:15,000~30,000円
  • 月間30万PV:50,000~70,000円
  • 月間50万PV:100,000~150,000円
  • 月間100万PV:150,000~250,000円
  • 月間200万PV:400,000~600,000円
  • 月間500万PV:750,000~1,000,000円

 

Googleアドセンスは大きくブログ収入を稼ぐことはできませんが、誰でも簡単にブログを収益化して収入を稼げる「手軽さ」は、間違いなく大きなメリット。

ブログ初心者がブログ収入を得たいなら、まず最初に考えるべきおすすめの方法ですね。

 

アフィリエイト

「クリック報酬型広告」であるGoogleアドセンスに対し、「成果報酬型広告」と呼ばれているのがアフィリエイト。

アフィリエイトは、ブログ内におすすめの商品やサービスの広告を貼って、その広告をクリックしたサイト訪問者がその商品やサービスを購入したり申し込んだりすることで「成果報酬」がもらえる仕組みです。

 

Googleアドセンスは、ブログ訪問者が広告をクリックするだけで報酬が発生しますよね。

しかし、アフィリエイトの場合は広告がクリックされただけでは報酬は発生せず、広告の商品やサービスが購入されたり申し込まれて初めて報酬が発生することになります。

 

つまり、アフィリエイトは商品を買ってもらわないといけない分、Googleアドセンスよりも「稼ぐ難易度」が少々上がってくるわけですね。

そのため、アフィリエイトで稼ぐためには、どのようなジャンルやコンセプトでブログを作り、どのようなターゲットに対して、どのようなキーワードで記事を書いて集客し、どのような方法(商材)で解決してあげるのかといった「マーケティングスキル」が必要不可欠になってきます。

 

アフィリエイトで広告収入を得るまでの流れは以下の通り。

アフィリエイトの流れ

  1. アフィリエイト・サービス・プロバイダー(以下ASP)に登録
  2. おすすめしたいジャンルや広告を選ぶ
  3. ASP管理画面で広告タグを発行する
  4. 発行した広告タグを自分のメディア(ブログやSNSなど)に貼る
  5. 貼った広告がクリックされる
  6. 対象の商品が売れたりサービスに申し込みが入る
  7. 広告収入(成果報酬)を受け取る

 

一方、アフィリエイトの最大の魅力は、なんといっても「大きく稼げる」こと。

攻めるジャンルにもよりますが、やり方次第では月収100万円以上稼ぐことも可能です。

 

アフィリエイトの特徴的な仕組みの一つが、アフィリエイト広告を専門に扱う「広告代理店」であるASP(Affiliate Service Provider)の存在。

ASPが商品やサービスを販売する「広告主」と「サイト運営者」を仲介することでビジネス運営を効率化し、エンド顧客、広告主、サイト運営者、ASPの4者で「Win-Win-Win-Winの関係」を築いているわけですね。

 

ひとくちにASPと言っても、様々なASPが存在していてそれぞれに特色があり、扱うジャンルや報酬額も異なってきます。

例えば、美容系ジャンルに強いASPや物販系ジャンルに強いASP、または、同じ広告案件でもA社は1,000円の報酬だけどB社は1,500円の報酬といったような具合ですね。

 

そのため、ASPを選ぶときは一つのASPを選ぶのではなく、あらかじめ複数のASPに登録しておいて、その時に合った一番ベストな案件を適宜選んでいくのがポイントです。

ここでは、最低限登録しておくべき、おすすめのASPをご紹介しておきましょう。

 

A8.net(エーハチネット)

国内最大手のASPであるA8.netは、幅広いジャンルの広告を扱っていて案件数は業界ナンバーワン。

アフィリエイトをするなら、まずはA8.netに登録しておくべき、と言っても過言ではありません。

 

初心者はまずA8.netに登録して、どんな広告案件があるのかとそれぞれの成果報酬の相場を一通りリサーチしておくと、アフィリエイト業界の概要がざっくりつかめるのでおすすめですね。

 

afb(アフィビー)

A8.netと並んで国内大手のASPがafb(アフィb)

案件数自体はA8.netには見劣りがしますが、管理画面の見やすさや成約したときの画面の演出など使い勝手が非常に優れているだけでなく、A8.netよりは担当者がつきやすくサポートを受けやすいため、初心者におすすめのASPです。

A8.net同様に、ほぼ全ジャンルを網羅しており、中でも化粧品、脱毛、サプリなどの美容系には力を入れており、美容系ジャンルのアフィリエイターは必須のASPです。

もしもアフィリエイト

物販のアフィリエイトといえば、まっさきに頭に思い浮かぶのがAmazonと楽天のアフィリエイトですが、実は別のASPを経由することで、Amazonや楽天アフィリエイトを直接使うよりもお得に利用できるメリットがあります。

Amazonや楽天アフィリエイトを使うのに、一番おすすめのASPが「もしもアフィリエイト」。

例えばAmazonアソシエイトの場合、報酬の最低振込金額は5,000円ですが、もしもアフィリエイトであれば最低振込金額は1,000円(振込手数料も無料)。

また、もしもアフィリエイトでは、売りたい商品を検索して手軽にリンクコードを作れてしまう「かんたんリンク」という機能があるので、わざわざAmazonなどのサイトにいってリンクコードを生成する手間も省くことができます。

Amazon、楽天などの物販アフィリエイトをやるなら、もしもアフィリエイトは必ず登録して活用していきましょう。

バリューコマース

主要ジャンルの案件が豊富なだけでなく、他のASPでは取り扱いをしていない物販案件やEC系、大手企業案件があっておすすめなのがバリューコマース

有名案件や独占案件も豊富で、「Amazon」「楽天」「Yahoo!ショッピング」といったアフィリエイトも揃っていて、ガジェット系のアフィリエイトをやるなら必須のASPです。

 

AccessTrade(アクセストレード)

格安SIMや格安スマホ、WiMAXなどといった通信系のアフィリエイトをやるならアクセストレードは必須のASPで、2001年からやっている老舗のASPでもあります。

通信系ジャンルであれば、ほぼアクセストレードだけで全ての案件をカバーできるほど、通信系ジャンルの案件が充実しています。

 

通信系以外にも金融系や美容系、健康食品などの案件も豊富で、他ASPが取り扱っていないオンラインゲーム系の案件も多く取り扱っています。

大手ASPの一つとして、必ず登録しておくべきASPです。

 

ブログ収入を稼ぐおすすめの無料ブログ3選!

ブログサービス選びは、ブログ収入を稼ぐ上で絶対に間違えてはいけないポイントの一つ。ここからは、初心者におすすめの稼ぐ無料ブログをご紹介しておきましょう。

無料ブログで稼ぐときに最低限押さえなければいけないのが以下のポイント。

  • アフィリエイトがほぼ制限なくできるか
  • Googleアドセンスの利用ができるか
  • 運営側の広告を非表示にできるか

 

これらのポイントを踏まえた、稼げる無料ブログのTOP3がこちらです。

  • 第1位:Blogger
  • 第2位:FC2ブログ
  • 第3位:ライブドアブログ

 

1位に輝いたBloggerは、Googleが運営しているブログサービス。

基本的に世の中の無料ブログは、無料で使える「無料プラン」と、お金を払って加入することで使える機能が増える「有料プラン」を設けていて、Googleアドセンスや運営側の広告非表示機能は「有料プラン」のみで提供されているのが一般的です。

 

しかし、Bloggerの場合は、無料の範囲内でGoogleアドセンスが使える上に、運営側の広告まで非表示にすることができます。

これは、Bloggerの運営がGoogleだからこそできる「芸当」で、無料でGoogleアドセンスが使えて運営側の広告が非表示にできるのは、無料ブログの中でもBloggerだけです。

 

Blogger、FC2ブログ、ライブドアブログの特徴について、簡単にみておきましょう。

 

Blogger(ブロガー)の特徴

Googleが運営する無料ブログサービスがBlogger(ブロガー)です。

Bloggerは、アフィリエイトやアドセンスといった商用利用に寛容で、運営側が表示する広告も無料で非表示にできることが一番のメリット(これはGoogleが運営していることを考えれば納得がいきますね)。

 

無料ブログで稼ぎたいという初心者には、一番おすすめできる無料ブログサービスです。

  • 容量:〇(1GB)
  • 独自ドメイン:〇
  • アドセンス:〇(独自ドメインで利用可)
  • アフィリエイト:〇
  • 運営側の広告非表示:〇
  • エクスポート機能:〇
  • 複数ドメイン:◎(100個まで可)
  • SNS/コミュニティ機能:×

 

一方のデメリットになってくるのが、SNSやコミュニティ機能が無いので、ブログを立ち上げたばかりの初期段階では読者の獲得に苦労すること。

また、外資系企業が運営するブログだけに使い勝手があまり良くない上に、ブログのテンプレートが30種類程度と乏しく、ライバルブログとの差別化が図りにくいのは少々残念な点。

 

ただし、これらの部分はある程度割り切って考えて、稼ぐブログの王道である検索経由で読者を獲得していくことに注力していけば、そこまで致命的なデメリットにはなってこないでしょう。

 

FC2ブログの特徴

数ある無料ブログの中でも超老舗のブログサービスで、月間訪問者数も2億3450万人という規模を誇るのがFC2ブログ。

6,000種類以上ものテンプレートからデザインを選べるなど、カスタマイズ性に優れているだけでなく、総合的にすべての機能が高いスペックにあるおすすめの無料ブログサービスです。

 

  • 容量:〇(10GB)
  • 独自ドメイン:△(月額300円の有料版で利用可)
  • アドセンス:△(独自ドメインで利用可)
  • アフィリエイト:〇
  • 運営側の広告非表示:〇(月額300円の有料版で利用可)
  • エクスポート機能:〇
  • 複数ドメイン:△(1個のみ可)
  • SNS/コミュニティ機能:〇

 

有料プランの金額も月額300円と、他社の無料ブログの有料プランと比較して、かなり破格な金額で提供していて、有料プランに加入すれば運営側の広告も非表示にすることも可能です。

突出したデメリットは見当たりませんが、あえて言うなら、運営企業(FC2 Inc.)がアメリカの企業でサポート対応時のフットワークが少々悪いくらい。

 

「趣味目的」「稼ぐ目的」、両方の目的に総合的に対応できるFC2ブログは、一番「順応力」の高い無料ブログサービスといえます。

 

ライブドアブログ(livedoor Blog)の特徴

ライブドアブログは、総合的に機能が充実している高スペックの無料ブログサービスです。

無料の範囲内で独自ドメインの設定もでき(独自ドメインの取得には費用がかかります)、将来的にWordPressなどの他ブログサービスへの移行も対応することが可能。

 

  • 容量:◎(無制限)
  • 独自ドメイン:〇
  • アドセンス:〇(独自ドメインで可)
  • アフィリエイト:〇
  • 運営側の広告非表示:×
  • エクスポート機能:〇
  • 複数ドメイン:◎(10個まで可)
  • SNS/コミュニティ機能:〇

 

唯一のデメリットは、運営側が出す広告を非表示にできないばかりか、この運営側が出す広告が掲載される場所も、収益が上がりやすい場所を押さえられてしまっていること。

アドセンスで収益化をする上では、かなりネックになってくるデメリットなので、自分のブログのマネタイズ方法をしっかり考えた上で選ぶようにしましょう。

 

大きくブログ収入を稼ぐならおすすめはWordPress!

無料ブログで稼ぐならBloggerやFCブログ、ライブドアブログがおすすめですが、もしあなたが月収50万円や100万円といったブログ収入を稼ぐなら、実は、無料ブログを使うことはおすすめできません。

というのも、無料ブログには、稼ぐ上で致命的な2つのデメリットがあるからなんですね。

無料ブログの致命的なデメリット

  • 検索経由でアクセスを集めにくい(SEOに弱い)
  • 運営者側の都合でブログが削除されるリスクがある

 

ブログで稼ぐにはアフィリエイトやGoogleアドセンスを使って、ブログに広告を貼ってそこからの広告収入で稼いでいくのが王道です。

しかし、いくらブログに広告を貼っても、ブログへアクセスが集まらないことには1円の収益も生みませんよね。

 

一般的に、ブログアクセスの80~90%は検索経由でのアクセスになります。

例えば、人は何か知りたいことや悩みごとがあると検索エンジンで情報を検索して、一番ふさわしいウェブサイトにアクセスをしますよね。

それゆえ、検索経由でアクセスをたくさん集めるためには、検索結果の上位にブログを表示させることが必要不可欠になってくるわけです。

 

しかし、無料ブログはSEOが弱く、検索結果の上位に表示されてきません。

無料ブログのSEOが弱いというのは、実際あなたが何かのキーワードで検索したときに、無料ブログのサイトがほとんど表示されないことからしても一目瞭然。

 

つまり、無料ブログはGoogleからの評価が、極めて低いということ。

 

だから検索上位に表示されてこないし、検索経由でブログにアクセスも集まらない。

それゆえ、無料ブログでは大きく稼ぐことができないというわけです。

 

ブログで大きく稼ぎたいなら、選ぶべきはWordPress(ワードプレス)の一択です。

WordPress(ワードプレス)とは?

ブログやウェブサイトを簡単に作成できるソフトウェアの一つ。今や世界中のウェブサイトの3分の1はWordPressで作成されています。

 

WordPress(ワードプレス)のメリット

WordPressの主なメリットは以下の通りです。

WordPressのメリット

  • ブログが削除されるリスクがない
  • 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)
  • アドセンスやアフィリエイトも自由にできる
  • デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい)

 

ブログで稼ぐためには、とにかくまずはブログへアクセスを集めてくることが必須条件ですが、WordPressは検索結果の上位に表示されやすく、検索経由でアクセスを集めやすいのが大きなメリット。

また、アフィリエイトやGoogleアドセンスといった商用利用も自由ですし、何よりも無料ブログのように、自分のブログが突然削除されるようなビジネス上のリスクもありません

 

もちろん、ドメイン代やサーバー代に年間で1万円弱の費用がかかってきますが、これらは単なる「必要経費」。

検索経由でたくさんのアクセスを集めることができるWordPressを使ってブログをうまく収益化できれば、月収数十万といったレベルで稼げてしまうので、これらの必要経費なんて余裕で支払えてしまえるわけですね。

 

ドメインの取得方法

独自ドメインとは、このブログのURLでいうと「稼ぐブログの歩き方.com」部分のことで、ドメインを不動産に例えると土地の上に建つ「建物」のイメージになります。

独自ドメインを取得するには、ドメインを販売している以下のようなサイトから(他の人に使われていない限り)自分の好きなドメイン名を取得することになります。

 

ドメインの種類には様々なものがありますが、「.com」「.jp」「.co.jp」といった定番のものを選んでおくのが無難。

1円や99円といった格安で販売されているものもありますが、これらの格安ドメインは2年目以降の価格が高額になるのが特徴なので気をつけるようにしましょう。

レンタルサーバーの契約方法

不動産の「建物」にあたるのがドメインなのに対して「土地」あたるのがサーバーです。

ドメインを取得してもサーバーを契約しないことにはブログを作ることができません。

 

レンタルサーバーには様々な種類やサービスがありますが、初心者におすすめの安価で使いやすいレンタルサーバーには以下のようなものがあります。

 

レンタルサーバーの契約が完了すると、契約したサーバーの設定画面からWordPressをインストールしてブログを構築できるようになります。

WordPressブログの開設については、以下の記事に詳しく書いたのでそちらを参考にしてブログを開設してみてください。

 

まとめ

初心者がブログ収入を稼ぐならGoogleアドセンスやアフィリエイトがおすすめですが、無料ブログでは検索経由でアクセスを集めるのが難しいため、月収50万や100万円といったたくさんのブログ収入は期待できません。

大きく稼ぎたいなら、選ぶべきブログサービスはWordPressの一択です。

WordPressのメリット

  • ブログが削除されるリスクがない
  • 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)
  • アドセンスやアフィリエイトも自由にできる
  • デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい)

 

ブログへアクセスを集めてブログ収入を稼ぐためには、最大の集客元となる「検索エンジンの攻略」が必要不可欠。

検索結果の上位に表示されるためのブログの作り方や記事の書き方など、正しい稼ぐブログの「知識」と「ノウハウ」をしっかり身につけるようにしましょう。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村


ネットビジネスランキング