ブログで稼ぐ

ブログ初心者が収入を稼ぐおすすめのやり方!一般人が広告収入を最速で稼ぐには?

ブログを開設したばかりのほとんどのブログ初心者は、アフィリエイトやGoogleアドセンスを駆使したところで、3ヶ月や半年で広告収入なんて1円も入ってきません。

しかし、今回お話しするおすすめの正しいやり方でブログ構築をしていけば、芸能人でもない一般人でも、早い人で3ヶ月目くらいには収益化してブログ収入を稼ぐことができます。

 

今回は、ブログ初心者が収入を最速で得るために、ブログ構築の「初期段階」で必要なプロセスについてお話ししていきます。

 

ブログ初心者の収入ってどのくらい?一般人が広告収入を稼ぐのは簡単ではない!

知名度の高い芸能人や著名人であればブログへのアクセスも集まりやすく、ブログだけで月収300万とか500万といった広告収入を稼ぐケースはザラですが、知名度ゼロの一般人である初心者がブログで収入を稼ぐのは簡単なことではありません。

まず最初にお伝えしておきたいのは、ブログ初心者がブログで収入を得るまでには、ものすごく時間がかかるということ。

 

以下は、NPO法人アフィリエイトマーケティング協会が実施した「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2018年」。

 

 

これによると、アフィリエイトで収入のない人たちは全体の23.3%も占めていて、アフィリエイトをやっている半分以上の人たちが、月に1万円すらも稼げていません。

一点、注意しておきたいのは、このデータはブログ初心者だけを対象としたものではないということ。

 

ただでさえブログで収入を得るのが難しいアフィリエイトなのに、右も左もわからないブログ初心者が稼げるほど、世の中は甘くないわけです。

 

ブログ初心者が収入を最速で稼ぐおすすめのやり方!

ブログ初心者がブログで収入を稼ぐのは簡単なことではありませんが、正しいやり方でブログを構築していけば、実は、そこまで難しいことでもないのです。

ご存知の通り、ブログビジネスは「読まれる」ことで媒体価値が上がり、収益が発生していくというビジネスモデル。

 

つまり、ブログへのアクセスを増やすことが、ブログで稼ぐ最大のキモになってきます。

 

そして、ブログへのアクセス数を増やしていくための重要ポイントが、「検索エンジン」の攻略。

人は何かに悩んだりわからないことがあるとGoogleやYahoo!で検索して調べますが、その検索結果にいかに自分のブログを上位表示できるかが、ブログにアクセスを集める最重要ポイントになってくるわけですね。

 

検索結果に上位表示されるためには、いくつかの「基本的なポイント」があります。

ここでは、ブログ収入を最速で得るために、ブログを構築する初期段階で必要なおすすめのやり方をお伝えしていきましょう。

 

WordPressでブログを作る

アメブロやライブドアブログ、はてなブログといった無料ブログは、ブログ初心者にとっては手軽でとてもありがたいサービス。

しかし、検索で上位表示を狙うなら、無料ブログは絶対に使ってはいけません。

なぜなら、無料ブログでは、SEOが圧倒的に弱いからです。

 

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で、簡単にいうと、Googleにサイトを高く評価してもらって検索に上位表示してもらうための対策のこと。

SEOの弱い無料ブログでは、どんなに良質な記事を書いても、それが無料ブログで書かれたものである限り、ライバルがひしめく主要なキーワードで上位表示されることはありません。

 

検索上位表示されるために選ぶべきブログサービスは、SEO評価の高いWordPressの一択です。

WordPress(ワードプレス)とは?

ブログやウェブサイトを簡単に作成できるソフトウェアの一つ。今や世界中のウェブサイトの3分の1はWordPressで作成されています。

 

WordPressの主なメリットは以下の通りです。

WordPressのメリット

  • ブログが削除されるリスクがない
  • 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)
  • アドセンスやアフィリエイトも自由にできる
  • デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい)

 

ブログで稼ぐためには、とにかくまずはブログへアクセスを集めてくることが必須条件ですが、WordPressは検索結果の上位に表示されやすく、検索経由でアクセスを集めやすいのが大きなメリット。

ドメイン取得やレンタルサーバーの契約など、最初は慣れないことも多くブログ初心者にとっては少々ハードルが高いのは事実ですが、検索上位に表示されるためには必要不可欠なこと、と割り切って考えましょう。

 

ドメインの取得方法

独自ドメインとは、このブログのURLでいうと「稼ぐブログの歩き方.com」部分のことで、ドメインを不動産に例えると土地の上に建つ「建物」のイメージ。

独自ドメインを取得するには、ドメインを販売している以下のようなサイトから(他の人に使われていない限り)自分の好きなドメイン名を取得することになります。

 

ドメインの種類には様々なものがありますが、「.com」「.jp」「.co.jp」といった定番のものを選んでおくのが無難。

1円や99円といった格安で販売されているものもありますが、これらの格安ドメインは2年目以降の価格が高額になるのが特徴なので気をつけるようにしましょう。

レンタルサーバーの契約方法

不動産の「建物」にあたるのがドメインなのに対して「土地」あたるのがサーバーです。

ドメインを取得してもサーバーを契約しないことにはブログを作ることができません。

 

レンタルサーバーには様々な種類やサービスがありますが、初心者におすすめの安価で使いやすいレンタルサーバーには以下のようなものがあります。

 

レンタルサーバーの契約が完了すると、契約したサーバーの設定画面からWordPressをインストールしてブログを構築できるようになります。

WordPressブログの開設については、以下の記事に詳しく書いたのでそちらを参考にしてブログを開設してみてください。

 

特化型ブログで特定ジャンルを攻める

ブログの種類には、ある特定ジャンルに特化したジャンルを扱う「特化型ブログ」と、色々なジャンルをごちゃまぜにして記事を書いていく「雑記ブログ」がありますが、作るべきブログは「特化型ブログ」

なぜなら、「特化型ブログ」の方がGoogleの評価が高く、サイトがより上位に表示されやすいからです。

 

ご存知のようにGoogleは全ての世の中にあるサイトを日々評価して、検索結果に反映しているわけですが、そのときの重要な判断基準の一つが「専門性の高さ」

ある特定ジャンルに特化した特化型ブログは、専門性が高いと評価されて、上位表示されやすくなるというわけです。

 

ブログのジャンルとコンセプトを選定する

まず最初にブログのジャンルやコンセプトなど、「ブログの基本設計」をしっかり作っておくことは極めて重要なプロセスです。

なぜなら、ジャンルとコンセプト選定は、ブログの設計図・骨組みであり、稼げるかどうか全てがそこで決まってくるからです。

 

ジャンルやコンセプトを決めると、どういうものが決まるかというと、ブログに関する「全て」が決まってきます。

  • どのようにお金を稼ぐのかが決まる
  • どんなキーワードでアクセスを集めるかが決まる
  • どんな人々が集まるのかが決まる
  • どれくらいアクセスが集まるのかが決まる
  • 戦うべきライバルが決まる
  • どれくらい稼げるのかも決まる

 

実は、稼げるブロガーと稼げないブロガーの決定的な違いは、この「基本設計」をしっかりやっているかいないかの違いです。

稼げないブロガーは、とりあえずブログを作って、とりあえず記事を書きだして…、というように、何も考えずにとりあえず走り出してしまうわけです。

 

さっきお伝えしましたよね、そんな簡単に稼げるほど甘くはないと。

本気でブログで稼ぎたいのなら、絶対にブログを適当に作ってはいけないのです。

 

では、実際にどのような流れでジャンル・コンセプト選定をしていくかというと、以下のような流れで、出口であるマネタイズから逆算して考えていくことが重要になります。

  1. どのようにマネタイズするのか?(出口戦略)
  2. どんな人を集めたいのか?(ターゲット選定)
  3. アクセスを見込めるジャンルか?(キーワードボリュームチェック)
  4. ライバルは強いか、弱いか?(ライバルチェック)
  5. ライバルブログ・サイトとどう差別化するか?(コンセプト・ファン化戦略)

 

要するに、ブログで稼ぐためには結構考えないことがいっぱいあるわけですが、お金を稼ぐ「ビジネス」なので当たり前です。

結局、どんなビジネスでも一緒で、これらのことは普通に考えますよね。

 

これらを考えずにブログで稼ごうとするのは、丸腰で戦場にいって自滅するようなもの。

これらの「基本設計」を作ることで、「稼げるブログ」が構築できるというわけです。

 

だからこそ、しっかりとこの部分に時間をかけて戦略を練って、取り組むようにしましょう。

 

まとめ

高い知名度を武器にブログにアクセスを集めて、多額の広告収入を得ている芸能人や著名人とは違い、知名度ゼロの一般人であるブログ初心者が収入を稼ぐのは簡単なことではなく、軽い気持ちでブログに取り組むようなやり方は絶対におすすめしません。

しかし、一般人でも正しいやり方でブログを構築していけば、最速で稼いでいくことが可能になります。

 

ブログへのアクセスを集めるためには、検索結果で上位表示されることが必須条件。

 

そのためには、ブログを構築する初期段階で、しっかりと「稼ぐブログ」のための戦略を練っていく必要があるのです。

  • WordPressでブログを作る
  • 特化型ブログで特定ジャンルを攻める
  • ブログのジャンルとコンセプトを選定する

 

適当にブログを作って稼げるほど、世の中甘いものではありません。

ブログで稼ぐためには、しっかりと考え抜かれた「基本設計」と「戦略」が必要不可欠なのです。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎランキング