アフィリエイト

ブログを収益化するおすすめの方法は?アフィリエイトで広告収入を稼ぐ!

せっかくブログを書くなら、アフィリエイトやGoogleアドセンスで広告収入を稼ぎたい、こんな風に思っているブロガーがほとんどではないでしょうか。

 

一方で、ひとくちにブログといってもアメブロやライブドアブログ、はてなブログといった無料ブログなど、ブログサービスの種類は様々。

どんな方法でブログを収益化して、どんなブログサービスを使うのが一番おすすめなのか、ブログで大きく稼ぐために頭を悩ますブログ初心者は多いですよね。

 

最初に言っておくと、ブログで稼ぐなら、まず攻略すべきはアフィリエイトとGoogleアドセンス。

そして、本気でブログで稼ぐつもりなら、無料ブログではなくWordPressを使うのがベスト。

 

今回は、ブログを収益化するおすすめの方法であるアフィリエイトGoogleアドセンスに絞って、おすすめのASPや、稼ぐためのブログサービスとはどういうものかについてお話ししていきます。

 

ブログを収益化する方法には何がある?ブログビジネスにおける最大のキモとは?

ブログを収益化していくマネタイズ方法には、以下のように様々なものがあります。

  • Google AdSense(グーグルアドセンス)
  • アフィリエイト
  • 純広告(スポンサー広告)
  • 記事広告
  • 有料コンテンツ販売
  • 書籍出版
  • 別媒体への記事出稿
  • リアルビジネスへの集客

 

ご存知のようにブログビジネスというのは、ブログが「読まれる」ことで媒体価値が上がり収益化できるようになるビジネス。

ブログに「アクセス」が集まらない限りは、1円も稼ぐことはできません。

 

逆に言えば、ブログにアクセスを集めることさえできれば、いかようにでも収益化できるということ。

いかに検索結果に上位表示させてアクセスを集めていくかが、ブログビジネスにおける最大の「キモ」といえるでしょう。

 

ブログを収益化するおすすめの方法!まずはアフィリエイトとGoogleアドセンスで広告収入を稼ごう!

ブログを収益化していくなら、まずはマネタイズの王道である「アフィリエイト」と「Googleアドセンス」を攻略して、広告収入を稼ぐ方法がおすすめです。

ここではブログ収入の主な柱となり得るアフィリエイトGoogleアドセンスにフォーカスして、少々踏み込んでいきましょう。

 

Googleアドセンスの特徴

「クリック型広告」と呼ばれるGoogleアドセンスは、Googleがサイト運営者向けに提供する広告配信サービス。

サイト運営者は、1クリックあたり数十円〜数百円の報酬を得ることができます。

 

Googleアドセンスは、極端な話、ブログのPVさえ増やすことができれば、あとは何もしなくても広告収入を稼くことが可能。

そのため、手軽にブログ収入を得たい初心者ブロガーには、特に人気があるマネタイズ方法となっています。

 

一方、Googleアドセンスの唯一の欠点は、報酬単価が低いこと

たとえ月間100万PVを集めるような巨大サイトを作り上げたとしても、Googleアドセンスで得られる報酬は20万円前後です。

 

もしあなたがGoogleアドセンスで100万、200万と稼ぎたいなら、単純計算で月間1,000万PV級のアクセス数が必要になってきますよね。。

Googleアドセンスは手軽に稼げるけど、大きく稼ぎたい個人ブロガーには不向きなマネタイズ方法でもあるのです。

 

アフィリエイトの特徴

アフィリエイトとは、一言でいうと、「成果報酬型広告」のこと。

自分のブログに広告を貼って、サイト訪問者がその広告をクリックし成約すれば、成果報酬という形で収入を得ることができます。

 

例えば、テレビやインターネットでよく見かける、普通の広告をイメージしてみてください。

  • 広告を出稿している「広告主」
  • 広告代理店(電通や博報堂など)
  • 広告を掲載する媒体(テレビやウェブサイトなど)

といった3者が存在していますよね。

 

アフィリエイトにおける登場人物も、基本的には同じです。

  • 広告を出稿している「広告主」
  • アフィリエイト広告専門の「広告代理店(ASP)」
  • 「媒体(ブログやウェブサイト)」

という3者でビジネスが成り立っています。

 

普通の広告とアフィリエイト広告で唯一違うのは、アフィリエイトは「成果報酬型」であるということ。

たとえサイト訪問者が広告をクリックしても、その先の「成果」が出ないことには、サイト運営者に報酬が支払われません。

 

つまり、アフィリエイトで稼ぐのに重要になってくるのが、サイト訪問者を「その気」にさせる仕掛けやセールストーク

サイト訪問者があなたのブログにきた「意図」「目的」を正しく理解し満足させた上で、「行動」を起こしてもらう必要があるわけですね。

 

ASPによって様々な特色がある

アフィリエイト広告の代理店であるASP(Affiliate Service Provider)には、様々な特色をもったASPが存在しています。

例えば、美容系案件に強いASP、金融系案件に強いASP、物販系やガジェット系案件に強いASPといった具合ですね。

 

また、同じ広告案件を扱っていても、ASPによって報酬単価が異なってくる場合もあります。

そのため、アフィリエイト収入を最大化するには、いくつかのASPを比較した上で、一番報酬単価が高いASPや案件を選ぶことが重要なポイントになってきます。

 

アフィリエイトで稼ぐなら絶対に登録しておくべきASPが、以下の5社。

それぞれ簡単にご紹介していきましょう。

 

a8.net(エーハチネット)

国内最大手のASPであるA8.netは、幅広いジャンルの広告を扱っていて案件数は業界ナンバーワン。

アフィリエイトをするなら、まずはa8.netに登録しておくべき、と言っても過言ではありません。

 

初心者はまずa8.netに登録して、どんな広告案件があるのかとそれぞれの成果報酬の相場を一通りリサーチするのがおすすめ。

そうすることで、アフィリエイト業界の全体概要やトレンドがざっくり理解できるわけですね。

 

afb(アフィビー)

A8.netと並んで国内大手のASPがafb(アフィb)

案件数自体はa8.netには見劣りがしますが、管理画面の見やすさや成約したときの画面の演出など使い勝手が非常に優れています

 

また、a8.netよりは担当者がつきやすくサポートを受けやすいため、こちらも初心者は登録必須のASPといえるでしょう。

a8.net同様に、ほぼ全ジャンルを網羅していて、中でも化粧品、脱毛、サプリなどの美容系案件のラインナップは要注目

 

美容系ジャンルのアフィリエイターは必須のASPですね。

 

もしもアフィリエイト

物販のアフィリエイトといえば、まっさきに頭に思い浮かぶのがAmazonと楽天のアフィリエイトですが、実は別のASPを経由することで、Amazonや楽天アフィリエイトを直接使うよりもお得に利用できるメリットがあります。

Amazonや楽天アフィリエイトを使うのに、一番おすすめのASPが「もしもアフィリエイト

例えばAmazonアソシエイトの場合、報酬の最低振込金額は5,000円ですが、もしもアフィリエイトであれば最低振込金額は1,000円(振込手数料も無料)。

また、もしもアフィリエイトでは、売りたい商品を検索して手軽にリンクコードを作れてしまう「かんたんリンク」という機能があるので、わざわざAmazonなどのサイトにいってリンクコードを生成する手間も省くことができます。

Amazon、楽天などの物販アフィリエイトをやるなら、もしもアフィリエイトは必ず登録して活用していきましょう。

バリューコマース

主要ジャンルの案件が豊富なだけでなく、他のASPでは取り扱いをしていない物販案件やEC系、大手企業案件があっておすすめなのがバリューコマース

有名案件や独占案件も豊富で、「Amazon」「楽天」「Yahoo!ショッピング」といったアフィリエイトも揃っていて、ガジェット系のアフィリエイトをやるなら必須のASPです。

 

AccessTrade(アクセストレード)

格安SIMや格安スマホ、WiMAXなどといった通信系のアフィリエイトをやるならアクセストレードは必須のASPで、2001年からやっている老舗のASPでもあります。

通信系ジャンルであれば、ほぼアクセストレードだけで全ての案件をカバーできるほど、通信系ジャンルの案件が充実しています。

 

通信系以外にも金融系や美容系、健康食品などの案件も豊富で、他ASPが取り扱っていないオンラインゲーム系の案件も多く取り扱っています。

大手ASPの一つとして、必ず登録しておくべきASPです。

 

アフィリエイトで稼ぐには?

先程もお伝えした通り、アフィリエイトに限らずブログを収益化していく上で必要不可欠なのが、アクセスをとにかく集めること。

そのためには、人々が「検索エンジン」で検索したときに、いかに上位表示されるかが超重要なポイントです。

 

検索結果の上位に表示されるためのポイントをいくつかご紹介しましょう。

 

特化型ブログで攻める

ブログには、ある特定のジャンルに特化した「特化型ブログ」と様々なジャンルをごちゃまぜにした「雑記ブログ」という2種類があります。

アフィリエイトで稼ぐなら「特化ブログ」が圧倒的におすすめ。

 

というのも、検索で上位表示を狙うためには、Googleからサイトが高評価を得ないといけませんが、その主な評価基準が「記事内容の質の高さ」「専門性の高さ」

ある特定ジャンルに絞った特化型ブログであれば、Googleから「専門性が高いサイト」と認識されやすく、検索上位に上がりやすいというわけです。

 

確実に検索されるキーワードを選ぶ

検索上位を取る上で超重要になってくるのが、確実に検索されるキーワードを選んで記事を書くこと。

確実に検索されるキーワードの選定は、検索されているキーワードをリスト化できるgoodkeywordを活用したり、Yahoo!虫眼鏡に出てくるようなキーワードを洗い出した上で、Google Keyword Plannerなどで「検索ボリューム」を確認しながら、記事を書いていきましょう。

 

とにかく記事を書く

ブログは記事を積み重ねることで、サイトのドメインパワーが強化され、徐々に検索の上位表示もできるようになってきます。

あなたができるドメインパワーを強化する一番シンプルな方法が、とにかく記事を書くこと。

 

ライバルが強いジャンルでは、200記事や300記事投入しないと歯が立たないものもありますが、どんなサイトでも大体100記事を入れた頃から、だんだんドメインパワーが強化されているのを実感できるようなってきます。

まずは100記事を目標に、記事を入れていきましょう。

 

無料ブログではなくWordPressでブログを作る

アメブロやライブドアブログ、はてなブログといった無料ブログ。

ブログ初心者にとっては手軽でとてもありがたいサービスなのは間違いありませんが、ブログで稼ぐなら無料ブログは絶対にNG。

 

というのも、無料ブログは、以下のような稼ぐブログを運営していく上での「致命的な欠点」があるからです。

  • SEOが弱い
  • Googleアドセンスを貼れない無料ブログが多い
  • アフィリエイトの利用規約が厳しく制約が多い
  • 自分のブログが突然削除されるリスクがある

 

ブログ収入を本気で稼いでいきたいのであれば、選ぶべきブログサービスはWordPressの一択

WordPress(ワードプレス)とは?

ブログやウェブサイトを簡単に作成できるソフトウェアの一つ。

今や世界中のウェブサイトの3分の1はWordPressで作成されています。

 

WordPressの主なメリットは以下の通りです。

WordPressのメリット

  • ブログが削除されるリスクがない
  • 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)
  • アドセンスやアフィリエイトも自由にできる
  • デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい)

 

ブログで稼ぐためには、とにかくまずはブログへアクセスを集めてくることが必須条件。

WordPressは検索結果の上位に表示されやすく、検索経由でアクセスを集めやすいのが大きなメリットです。

 

また、アフィリエイトやGoogleアドセンスといった商用利用も自由

さらに何よりも、無料ブログのように、自分のブログが突然削除されるようなビジネス上のリスクもありません

 

一方、ドメイン取得やレンタルサーバーの契約など、ブログ初心者にとって最初は慣れないことが多いのも事実。

しかし、それ以上にWordPressで得られるメリットは大きく、少なくともブログで稼ぎたいならWordPressは必須なのです。

 

【ドメインの取得方法】

独自ドメインとは、このブログのURLでいうと「稼ぐブログの歩き方.com」部分のことで、ドメインを不動産に例えると土地の上に建つ「建物」のイメージ。

独自ドメインを取得するには、ドメインを販売している以下のようなサイトから(他の人に使われていない限り)自分の好きなドメイン名を取得することになります。

 

ドメインの種類には様々なものがありますが、「.com」「.jp」「.co.jp」といった定番のものを選んでおくのが無難。

1円や99円といった格安で販売されているものもありますが、これらの格安ドメインは2年目以降の価格が高額になるのが特徴なので気をつけるようにしましょう。

 

 

【レンタルサーバーの契約方法】

不動産の「建物」にあたるのがドメインなのに対して「土地」あたるのがサーバーです。

ドメインを取得してもサーバーを契約しないことにはブログを作ることができません。

 

レンタルサーバーには様々な種類やサービスがありますが、初心者におすすめの安価で使いやすいレンタルサーバーには以下のようなものがあります。

 

初心者におすすめは、ズバリ、「エックスサーバー」

というのも、使っているユーザーが一番多くて、とにかく安心できるからですね。

 

例えば、何か設定などで困ったことがあっても、ググればだいたいのことは一発で解決できちゃいます。

サポートに電話して長い時間待たされるよりも、圧倒的に使い勝手がいいですよね。

 

レンタルサーバーの契約が完了すると、契約したサーバーの設定画面からWordPressをインストールしてブログを構築できるようになります。

WordPressブログの開設については、以下の記事に詳しく書いたのでそちらを参考にしてブログを開設してみてくださいね。

 

まとめ

ブログを収益化していくなら、まずはアフィリエイトとGoogleアドセンスというマネタイズの王道を攻略して、ブログで広告収入を稼いでいく方法がおすすめです。

アフィリエイトにしてもGoogleアドセンスにしても、ブログで稼ぐには、とにかくブログへのアクセスを集めないことには話になりません。

 

検索上位に表示されるには、細かな「ワザ」が色々とありますが、まずは以下の基本ポイントを押さえるようにしましょう。

  • 特化型ブログで攻める
  • 確実に検索されるキーワードを選ぶ
  • とにかく記事を書く
  • 無料ブログではなくWordPressでブログを作る

 

ブログで稼ぐためには、「正しい方法」で「地道な努力を継続」していくことが必要不可欠。

ブログで稼ぐ「正しい知識とノウハウ」をしっかりと習得して、地道な努力を続けていきましょう。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎランキング