アフィリエイト

ブログ収益化のおすすめ方法は?初心者が稼ぐならWordPressで特化が基本!

右も左もわからないブログ初心者は、いざブログで収入を得ようと思っても、一体どんな方法でブログを収益化していくのがおすすめなのか、さっぱりわかりませんよね。

結論から先に言ってしまうと、まずはWordPressでブログを構築してGoogleアドセンスやアフィリエイトで収益化していく、というのがブログで稼ぐ王道であり一番シンプルな方法です。

 

一方でブログビジネスというのは、多くの人にブログを読んでもらうことでブログの媒体価値が高まり、そこで初めて収益化できるようになっています。

つまり、どんなマネタイズ方法を選ぶにせよ、ブログへのアクセスを増やすことができなければ、絶対にブログで稼ぐことはできないということ。

 

今回は、ブログを収益化する方法と、ブログへのアクセスを増やすために初心者が構築すべき「稼ぐブログ」の基本ポイントについてお話ししていきます。

 

ブログを収益化する方法には何がある?おすすめはGoogleアドセンスとアフィリエイト

冒頭でもお伝えした通り、ブログを収益化するおすすめの方法は、Googleアドセンスとアフィリエイトがマネタイズの王道です。

知名度が高く多くのPVを集めることができる芸能人や著名なインフルエンサーであれば、純広告や記事広告などでも収益化できますが、知名度もなくブログのアクセスも少ない一般人のブログには、そもそも広告掲載を依頼してくれるようなスポンサーは存在しませんよね。

 

ブログを収益化する方法にはどのようなものがあるのか、主なマネタイズ方法をみていきましょう。

  • Google AdSense(グーグルアドセンス)
  • アフィリエイト
  • 純広告(スポンサー広告)
  • 記事広告
  • 有料コンテンツ販売
  • 書籍出版・別媒体への記事出稿

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)

ブログに貼った広告がクリックされると収益が発生する「クリック型広告」で一番人気があるのがGoogle AdSense(グーグルアドセンス)。

Googleがサイト運営者向けに提供する広告配信サービスであるGoogleアドセンスの最大のメリットは、Googleがサイト訪問者に一番最適な広告を表示してくれるため、クリックされやすく報酬が発生しやすいことに尽きます。

 

1クリックあたり20円~40円程度と報酬単価は低いため、月収100万円といった大きい金額を稼ぐことは難しいですが、月収5万円~10万円程度の収入であれば十分狙っていくことができます。

PV数と平均収入のおおよその目安は、以下のような感じですね(あくまで参考値)。

 

  • 月間1万PV:~3,000円
  • 月間5万PV:3,000~15,000円
  • 月間10万PV:15,000~30,000円
  • 月間30万PV:50,000~70,000円
  • 月間50万PV:100,000~150,000円
  • 月間100万PV:150,000~250,000円
  • 月間200万PV:400,000~600,000円
  • 月間500万PV:750,000~1,000,000円

 

Googleアドセンスはブログへのアクセスさえ増やせれば、クリックされるだけで報酬が発生するため、とにかく手軽に収入を得るにはおすすめの方法です。

 

アフィリエイト

「クリック報酬型広告」であるGoogleアドセンスに対して「成果報酬型広告」と呼ばれているアフィリエイトは、ブログ内に貼った広告からブログ訪問者が広告主の提供する商品やサービスを買ったり申し込みをすると、成果報酬という形で収入を得ることができるようになっています。

クリックされただけでは収益は発生せず、クリック後に「成果」が発生して初めて報酬がもらえるというのが、「クリック報酬型広告」との決定的な違い。

 

簡単に言うと、アフィリエイトは、ブログに広告を貼って「お店」を持つような感じですね。

 

商品やサービスを販売する「広告主」と、「サイト運営者」を仲介するのがアフィリエイト広告を専門に扱う「広告代理店」で、一般的にASP(Affiliate Service Provider)と呼ばれています。

ASPには、たくさんの企業が広告主として参加しているので、ブログでアフィリエイトをするのであれば、まずはASPに登録をした上で、あなたが広告したい案件を自由に選んでいきましょう。

 

ひとくちにASPと言っても多くのASPが存在していて、美容系ジャンルに強いASPや物販系ジャンルに強いASP、または、同じ広告案件でもA社は1,000円の報酬だけどB社は1,500円の報酬といったように、それぞれに特色があって扱うジャンルや報酬額も様々。

ASPを選ぶときは、どこか一つのASPを選ぶのではなく複数のASPに登録しておいて、その時に合った一番ベストな案件を適宜選んでいくというのが基本になります。

 

ここでは代表的なASPをピックアップしておくので、参考にしてみてください。

 

a8.net(エーハチネット)

国内最大手のASPであるa8.netは、幅広いジャンルの広告を扱っていて案件数は業界ナンバーワン。アフィリエイトをするなら、まずはa8.netに登録しておくべき、と言っても過言ではありません。

初心者はまずa8.netに登録して、どんな広告案件があるのかとそれぞれの成果報酬の相場を一通りリサーチしておくと、アフィリエイト業界の概要がざっくりつかめるのでおすすめですね。

 

afb(アフィビー)

a8.netと並んで国内大手のASPがafb。

案件数自体はa8.netには見劣りがしますが、管理画面の見やすさや成約したときの画面の演出など使い勝手が非常に優れているだけでなく、a8.netよりは担当者がつきやすくサポートを受けやすいため、初心者におすすめのASPです。

a8.net同様に、ほぼ全ジャンルを網羅しており、中でも化粧品、脱毛、サプリなどの美容系には力を入れており、美容系ジャンルのアフィリエイターは必須のASPです。

 

もしもアフィリエイト

物販のアフィリエイトといえば、まっさきに頭に思い浮かぶのがAmazonと楽天のアフィリエイトですが、実は別のASPを経由することで、Amazonや楽天アフィリエイトを直接使うよりもお得に利用できるメリットがあります。

Amazonや楽天アフィリエイトを使うのに、一番おすすめのASPが「もしもアフィリエイト」。

 

例えばAmazonアソシエイトの場合、報酬の最低振込金額は5,000円ですが、もしもアフィリエイトであれば最低振込金額は1,000円(振込手数料も無料)。

また、もしもアフィリエイトでは、売りたい商品を検索して手軽にリンクコードを作れてしまう「かんたんリンク」という機能があるので、わざわざAmazonなどのサイトにいってリンクコードを生成する手間も省くことができます。

 

Amazon、楽天などの物販アフィリエイトをやるなら、もしもアフィリエイトは必ず登録して活用していきましょう。

 

バリューコマース

主要ジャンルの案件が豊富なだけでなく、他のASPでは取り扱いをしていない物販案件やEC系、大手企業案件があっておすすめなのがバリューコマース。

有名案件や独占案件も豊富で、「Amazon」「楽天」「Yahoo!ショッピング」といったアフィリエイトも揃っていて、ガジェット系のアフィリエイトをやるなら必須のASPです。

 

AccessTrade(アクセストレード)

格安SIMや格安スマホ、WiMAXなどといった通信系のアフィリエイトをやるならアクセストレードは必須のASPで、2001年からやっている老舗のASPでもあります。

通信系ジャンルであれば、ほぼアクセストレードだけで全ての案件をカバーできるほど、通信系ジャンルの案件が充実しています。

 

通信系以外にも金融系や美容系、健康食品などの案件も豊富で、他ASPが取り扱っていないオンラインゲーム系の案件も多く取り扱っています。

大手ASPの一つとして、必ず登録しておくべきASPです。

 

純広告(スポンサー広告)

広告業界では、特定メディアの広告枠を買い取って掲載する広告が純広告と呼ばれていて、自分のブログに特定スポンサーの広告を貼ることで収入を得るマネタイズ方法です。

一般的に純広告の場合は、「3/1から3/14までの2週間掲載して30万円」というように、掲載期間と金額がセットになっているのが普通で、広告掲載の単価は媒体価値や媒体特性(PV数やサイトの属性など)によって大きく異なります。

 

例えば、月間PVが数千万~1億くらいの規模を誇るような芸能人のブログでは、1掲載あたり数百万円はザラにかかってくる一方で、ブログアクセス数がほとんどないようなブログには、掲載したいというスポンサー企業はほとんどないのも事実。

つまり純広告は、それなりに知名度のある芸能人やインフルエンサーにしかできないことで、知名度のない一般人のブログには若干縁遠いマネタイズ方法といえます。

 

記事広告

ブログの記事自体が、特定企業の商品やサービスをおすすめする「広告」になっているのが記事広告で、純広告同様に、PV数やサイト属性などの媒体価値によって単価が決まってきます。

記事広告も、知名度の高い芸能人やインフルエンサーのみが活用できるマネタイズ方法になります。

 

有料コンテンツ販売

情報商材などの有料コンテンツを作って販売していくには、主に2つの方法があります。

  • ブログでリストを取ってメルマガ経由で販売
  • ブログからnoteに誘導してnote上で販売

 

以前はメルマガ経由での販売が主流でしたが、メルマガの場合はメールアドレスを登録してもらって顧客リストを取っていかなければなりません。

一方noteの場合は、わざわざリストを取る必要もなく、ブログからnote上に作ったコンテンツにリンクを貼り誘導すればいいだけなので、手軽に有料コンテンツを販売することができます。

 

ブログ初心者が最初からリストマーケティングで有料コンテンツを販売していくのはかなりハードルが高いので、まずはnoteで手軽に販売することから始めてみましょう。

 

書籍出版・別媒体への記事出稿

それなりにブログへのアクセスが増えてきてファン化できるようになれば、書籍出版や別媒体への記事出稿というような話も舞い込んでくるようになります。

しかし、このマネタイズ方法も、ブログにアクセスが集まらない初期段階では到底無理。

 

まずは、コツコツ地道に質の高い記事を書いて、アクセスを増やすことに専念しましょう。

 

ブログを収益化する3つのおすすめポイント!WordPressで特化型ブログが基本!

ブログを収益化するにはブログへアクセスを集めることが必要不可欠で、Googleに高い評価を受けて検索上位に表示されなければなりません。そのためには、SEO効果の高いWordPressで特定のジャンルに絞った「特化型ブログ」を作っていくのが最短&最速のおすすめ方法です。

ブログで稼ぐために必要な、絶対に抑えておくべき3つの基本ポイントをみていきましょう。

 

無料ブログではなくWordPressでブログを作る

ブログで稼ぐというと、アメブロ、ライブドアブログ、はてなブログといった、無料で使える「無料ブログ」で稼ぐことをイメージする人は多いかもしれませんが、実は、無料ブログはSEOが弱いため検索上位に表示されるのは難しく、大きく稼ぐことはできません。

 

先程もお伝えした通り、ブログは多くの人に「読まれる」ことで媒体価値が上がり広告収入を得れるというビジネスモデル。

SEOに弱いというのは、ブログで稼ぐ上で超致命的な欠点になってきます。

 

また、無料ブログの中には、手軽にブログを収益化できるGoogleアドセンスを貼れないブログサービスも多いだけでなく、収益の柱となってくる大手ASPのアフィリエイト利用規約がとても厳しく、ブログで稼ぎづらいというデメリットもあります。

さらに致命的なのが、無料ブログは、自分のブログがいつ削除されるかわからない「高いリスク」があるということ。

 

例えばアメブロは、サイバーエージェント社によってサービス運営されているわけですが、サイバーエージェント社の方針でアメブロがサービス終了、ということになれば、たとえ月収100万円を稼ぐサイトを作ったとしても、サービス終了と同時に月収はゼロになってしまいますよね。

ビジネス運営をしていく上で、自分のビジネス基盤が第三者によってコントロールされるというのは、絶対に避けるべきリスクになります。

 

このようなデメリットを考えると、稼ぐことを目的にするブログを作るなら、絶対に無料ブログを使ってはいけないのです。

 

本気でブログで稼ぐには、独自ドメインを取得し、レンタルサーバーを契約し、WordPressを使ってブログを作る必要があります。

 

WordPressブログの始め方は、以下の記事に書きましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ジャンルを絞ってブログを特化させる

ブログで稼げるかどうかを左右する重要な要素の一つが、ジャンル選定です。

ブログジャンルの観点で言うと、ある特定のジャンルに絞って記事を書いていく「特化型ブログ」と、様々なジャンルのテーマが混在した「雑記ブログ」という、大きく分けて2種類のブログがあります。

 

初心者が作るべきは「特化型ブログ」が断然おすすめ。

これはなぜかというと、雑記ブログよりも特化型ブログの方が「特定ジャンルの記事が多い=専門性が高いサイト」とGoogleが評価し、ブログ記事が検索上位に表示されやすくなるからですね。

 

とにかく記事を書く

ブログ記事の数は、Googleの評価基準の一つにもなってくる重要なポイント。

記事数が多くなればなるほどブログ自体のドメインパワーが強くなり、ブログ記事がより検索上位へ表示されることになります。

 

実際にブログで稼いでいる人の記事数をみてみると、200記事、300記事は当たり前、500記事や1,000記事以上書いている人もいますよね。

稼げない初心者に一番多いのが、たかが30記事、50記事程度で「稼げない」と言って諦めてしまうパターン。

 

そんな記事数で稼げるほど、ブログビジネスは甘くない。

 

とにかく記事を書きまくって、ドメインパワーを強化していく。

大量の記事数なくして、ブログで稼ぐことはできません。

 

まとめ

ブログを収益化する方法は様々なものがありますが、まずはGoogleアドセンスやアフィリエイトといった方法でマネタイズしていくのが王道でおすすめです。

 そしてブログで稼ぐために、絶対に抑えておくべき3つのポイントは以下の通り。

 

  • 無料ブログではなくWordPressでブログを作る
  • ジャンルを絞ってブログを特化させる
  • とにかく記事を書く

 

ブログで稼ぐための正しい「知識」と「ノウハウ」を身につけて、最短&最速でブログを収益化していきましょう。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎランキング