ブログで稼ぐ

ブログやるならコレだけは知っておけ!ブログを始める前の「初心者の心得」!

「ブログを始めたいけど、考えるべきことがたくさんあって頭が混乱中…。ブログをやるなら、初心者は始める前にまず何をすべきなの?」

ブログを始めるときには、どのブログサービスを選んだらいいのか、どんな記事を書いてどんなブログにしていくべきかなど、ブログ記事を書く前に考えるべきことはたくさんありますよね。

 

しかし、まずあなたが最初に考えるべきことは、あなたがブログをやる「目的」です。

何のためにブログをやるのか、ブログをやることでどんな未来を作りたいのか、ブログをやる「目的」が明確になれば、選ぶべきブログサービスあなたがやるべきことが次々に決まってきます。

 

逆に言うと、この「目的」があやふやなままでいると、やるべきことが何も決まらないということ。

今回は、これからブログを始める初心者に向けて、ブログを始める前に絶対考えておくべきことをお話ししていきます。

 

ブログをやるなら、まずは「目的」を明確にせよ

冒頭でもお伝えした通り、ブログをやるなら、あなたがブログをやる「目的」を明確にすることが全てのスタート地点になります。

ブログをやる目的とは、「趣味」か「お金」、あなたの目的はどちらかということ。

 

「趣味」目的のブログは、簡単に言ってしまうと、あなたの好きなことや日頃思っていることなどをツラツラと書いていく「日記」のようなものですね。

誰かに向けて書くというよりは、とにかくあなたが楽しむためのブログ、すなわち、完全に「自己満足」のためのブログになります。

 

一方、「お金」目的のブログは、Googleアドセンスやアフィリエイトで広告収入を得たり、オリジナルコンテンツを販売したりというように、その名の通り、お金を稼ぐためのもの

自己満足で書くブログとは違い、あなたのブログにアクセスしてくる読者の役に立つ「価値」を提供していかなければ、絶対にお金を稼ぐことができません

 

また、お金を稼ぐ目的でブログをやるなら、アクセスの8~9割を占めることになる「検索経由のアクセス」を集めることが必須条件。

一人でも多くの読者を集めるために、「検索エンジン」に高く評価されるためのブログ作りを最初から徹底的にやっていかなければなりません

 

もちろん、理想的には「好きなことをやりながらお金を稼ぐ」、そんなブログができたら最高ですよね。

しかし、あなたが多くのフォロワーを抱える有名人や知名度の高いインフルエンサーでない限りは、そんな芸当は100%不可能とハッキリ言っておきましょう。

 

自分の好きなことだけをやって、誰でも簡単にお金が稼げるほど、ブログビジネスは甘くないのです。

ブログでお金を稼ぎたいなら、最初から稼ぐための「設計」をして、競合となるライバルサイトに絶対に勝つ「戦略」を作る必要があります。

 

「趣味」か「お金」か―。

あなたがブログをやる目的はどちらなのかを、まずは明確にしましょう。

 

ブログを始める前の「初心者の心得」

趣味でブログをやるなら、ブログを始める前に細かな「設計」や「戦略」は特に必要ありません。

アメブロやラインブログなど、お金のかからない無料ブログの中から一番自分に合ったものを選んでどんどん記事を書いていきましょう。

 

お金を稼ぐ目的でブログをやるなら、検索経由のアクセスが集めらず致命的なビジネスリスクのある無料ブログは絶対NGで、選ぶべきブログサービスはワードプレスの一択です。

そのあたりは「無料ブログのアフィリエイトは稼げない!ブログ収入を稼ぐおすすめのやり方は?」の記事に書いてあるので参考までに読んでおいてください。

 

また、ブログサービス選びの他にも、ブログで稼ぐためには以下のポイントを理解しておくことが大切ですね。

  • 読者へどんな「価値提供」ができるかを常に考えよ!
  • ブログの「成長曲線」を頭に叩き込め!
  • 半年間はアクセスはゼロと思え!
  • 半年間はブログ収入もゼロと思え!
  • 稼ぐブログは「始め方」が9割!

 

読者へどんな「価値提供」ができるかを常に考えよ!

趣味でブログをやるなら自己満足度の高いブログをやればいいですが、ブログでお金を稼ぐとなると、いかに読者に「価値提供」していくかが何よりも重要になってきます。

つめり、趣味ブログとは考え方を180度変える必要がある、ということですね。

 

ブログで大きく稼ぐ王道はアフィリエイトなわけですが、アフィリエイトの本質とは、検索ユーザーの抱える悩みを解決してあげること。

 

読者の悩みを理解し、その悩みに関する有益な情報を提供し、適切な解決方法を提案してあげる。

その対価として、結果的に「報酬」がもらえるわけなんですね。

 

読者を常に意識しながら、読者のためになる記事をしっかり書いていく。

読者に「価値提供」する意識を、絶対に忘れないようにしましょう。

 

ブログの「成長曲線」を頭に叩き込め!

ブログで稼ぐまでには時間がかかるというのは、ブログ収入を稼ぎたい人なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

これは、Googleが「信用」のない新しいウェブサイトを評価して検索結果に表示させるまでに、最低3ヶ月かかることが主な原因です。

 

頭ではわかっているのに、記事を書いても書いても稼げない現実にみんな挫けて、どんどん脱落していくんですよね。

あなたのブログがGoogleに高く評価されると、一気にブログ記事の検索順位が上がり、2次曲線を描きながら日に日に多くのアクセスを集め出すわけです。

 

まさにこれがブログの「成長曲線」

この成長曲線を常にイメージしながら、地道に記事を積み上げていきましょう。

 

半年間はアクセスはゼロと思え!

ブログの成長曲線をみればわかる通り、ブログを立ち上げて数ヶ月はアクセスなんて集まりません。

アクセスの無い中で誰にも読まれずに記事を書き続けるのがブログビジネス、こう割り切って取り組むことが継続するための秘訣です。

 

結局、ブログをあきらめてやめていくほとんどの人たちは、稼げるほんの手間で挫折していくんですよね。

あともう少し頑張れば稼げるのに…、です。

 

挫けそうになったらブログの「成長曲線」を思い出して、モチベーションを維持しましょう。

 

半年間はブログ収入もゼロと思え!

アクセスがないということはブログ収入もゼロ、そんなのは当然です。

結局、働いているからお金がもらえるというのは、雇われて働くサラリーマンやアルバイトの「時間給」という考え方なんですよね。

 

ブログで稼ぎたいなら、「時間給」の考え方を一切捨てることが大切。

あなたがブログで稼げるのは、読者に「価値提供」できたときです。

 

今は記事を書いても書いてもお金をもらえない「仕込みの時期」かもしれませんすが、一度花が開くと、「時間給」では考えられないような額のお金が稼げるようになる、これがブログビジネスの大きな魅力なんですよね。

価値提供できていないのにお金をもらえるなんて「甘い考え」は今すぐ捨て、一日でも早く価値提供できるように、質の高い記事を書き続けましょう。

 

稼ぐブログは「始め方」が9割!

無料ブログではなくワードプレスでブログを作ることも含めて、稼ぐブログを作るのは「始め方」が超重要です。

どんな方法でマネタイズして、どんな商材を売っていくのか、そのためにはどんなジャンルキーワードをどのように攻めて、どんなコンセプトでブログを作っていくべきなのか。

 

競合となるライバルサイトを出し抜いて、検索経由が多くのアクセスを集められるように、あなたが確実に勝てる「ブログ戦略」を一番最初に設計することが何よりも大切。

実は、ブログで稼げる人と稼げない人の一番の違いは、この「ブログの基本設計」をやっているかやっていないかの違いと言っても過言ではありません。

 

ブログの基本設計を含めた「稼ぐブログの始め方」は、以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

ブログをやるなら、「趣味目的」なのか「お金目的」なのか、あなたがブログをやる「目的」を明確にすることが全てのスタート地点です。

趣味でブログをやるなら、ブログを始める前に細かな「設計」や「戦略」は特に必要ありませんが、確実に稼げる「ブログ戦略」を作ることがまず先決。

 

お金を稼ぐ目的でブログをやるなら、選ぶべきブログサービスは無料ブログではなくワードプレスの一択。

また、以下のポイントもしっかりと押さえた上で、地道にブログに取り組んでいくことが大切です。

  • 読者へどんな「価値提供」ができるかを常に考えよ!
  • ブログの「成長曲線」を頭に叩き込め!
  • 半年間はアクセスはゼロと思え!
  • 半年間はブログ収入もゼロと思え!
  • 稼ぐブログは「始め方」が9割!