ブログで稼ぐ

ブログ収入ない初心者も必ず稼げる!ブログ運営を続ける秘訣とは?

「初心者なりに頑張って記事を毎日書いているけど、ブログにアクセスも集まらないし、収入なんて1円も稼げない…。こんな状態でブログ運営を続けるって、どうなんだろう…。。意味あるのかな…。もうブログなんてやめようかな…。」

収入を稼ぐためにブログを書いている人であれば、誰もが一度は同じような思いを経験していますよね。

 

確かに、ブログは一旦稼げるようになると「不労所得」のように、毎月お金が入ってくる超魅力的なビジネス。

しかし、その域に達するまでが、とにかくしんどい。

 

毎日記事を書き続けても全然アクセスは集まらず、そんな厳しい状況の中でも、修行僧のように孤独と向き合い、ただひたすら記事を書き続けていかなければいけない。

そして、その状況がいつまで続くのか、先が見えない。

 

まさに「苦行」という以外、言葉が見つかりません。

 

しかし、この「苦行」はブログをやっている全ての人が経験することでもあります。

逆に言うと、この「苦行」を生き抜いた者だけが、お金を稼ぐことを許される、それがブログビジネスなのです。

 

今回は、ブログにアクセスが集まらずに諦めそうになっている初心者に向けて、ブログを続けるための秘訣をお話ししていきます。

 

なぜブログ収入がない状態が続くのか

大したコストもかからず、稼げるようになると家賃収入のような「不労所得」を得れるようになるブログビジネスですが、唯一のデメリットともいえるのが「収入がない時期が長く続く」ということ。

ブログで稼げるようになるまで早い人でも半年程度、遅い人になってくる平気で1年や2年稼げない人も存在します。

 

では、ブログで稼げるようになるまでに、なぜそんなに時間がかかってしまうのでしょうか。

それは、Googleに評価されるまでに時間がかかるから。

 

ご存知の通り、ブログで稼ぐためには、まずブログへアクセスを集めなければなりませんよね。

そのアクセスを集めてくる一番大きな集客元となるのが「検索エンジン」で、検索経由でたくさん集客するためには、あなたのブログが検索結果の上位に表示される必要があります。

 

検索結果の上位に表示されているサイトは、検索エンジンを牛耳っているGoogleが世の中にある全てのサイトを評価し順位付けした上で、検索されたキーワードに一番ふさわしいサイトが上から順に表示される仕組みになっています。

 

つまり、ブログで稼ぐためには、まずは「神」であるGoogleから高い評価を受けなければ、スタートラインにすら立てないということ。

一般的に、開設されたばかりのサイトをGoogleが評価し始めるのに、だいたい3ヶ月かかると言われているため、最低でも3か月間は「検索経由でのアクセスがほぼない状態」となります。

 

そして、Googleがサイトを評価するのに重要視している指標の一つが「信頼性」

銀行が企業にお金を貸す場合と同じように、「運営期間がより長い=信頼性がより高い」というロジックが信頼性を測る一つの指標になっています。

 

新しく作ったブログの場合だと、まずGoogleが評価を始めるのに3ヶ月

そこからGoogleによるブログコンテンツの評価が始まり、実際に検索結果の上位に食い込んでくるのには最低でも半年~1年はかかってくるわけです。

 

これが、ブログへアクセスが集まる、すなわち、ブログで稼ぐのに時間がかかる一番大きな理由です。

 

ブログ収入ない初心者がブログ運営を続ける7つの極意とは?

ブログで稼ぐためには、ブログ収入がない初期段階で「いかに続けることができるか」にかかっているといっても過言ではなく、特に初めてブログ運営をする初心者にとっては、まさにここが正念場になります。

ここでは、ブログ運営を続けるための7つの秘訣をお伝えしていきましょう。

 

  • ブログジャンルは自分の興味あることや好きなことをテーマにしよう
  • 自分が目指す姿や実現したい夢を常にイメージしよう
  • 誰かの役に立っていることを感じよう
  • 「ブログを書く=自分へのインプット」と考えよう
  • 完成度60%程度の記事を書こう
  • ブログをストレス発散の手段にしよう
  • とにかくブログを楽しもう

 

ブログジャンルは興味あることや好きなことをテーマにしよう

そもそも興味のないことや、好きでもないことを続けるなんて絶対に無理ですよね。

自分が興味あるジャンル、好きなことに関連したジャンルを選ぶことは、ブログを続けていく上でものすごく大切なポイント。

 

稼げるジャンルだからという理由だけで、あなたが全然興味ないテーマを選んでしまうとしましょう。

だいたい30記事くらいで「もう無理…。」という気持ちになり、記事を書くことに強烈な拒絶反応が出て続けることが難しくなります。

 

なぜここまで言い切れるかと言うと、実は、かつて僕も全く興味のない「美容ジャンル」に手を出して、26記事で断念した苦い経験があるからなんですね(笑)

ジャンル選びは必ず自分が興味のあるテーマを選ぶ、これもブログを続けるための鉄則です。

 

自分が目指す姿や実現したい夢を常にイメージしよう

誰でもブログを通して「実現したいこと」があると思いますよね。

そう、それこそがまさにあなたが目指す「ゴール」であり、そうありたいと思っている「ビジョン」。

 

「記事を書くのがしんどい…。」と思ったら、そのゴールを今一度思い出して、以下の2つの質問を自分に問いかけるようにしましょう。

  • ブログを通して実現したいことは何か?
  • ブログを通してなりたい自分はどんな姿か?

 

「ゴール」や「ビジョン」を常に意識し続けることこそ、くじけそうなときに自分を奮い立たせて、モチベーションを上げていく一番の方法なのです。

 

誰かの役に立っていることを感じよう

自分が必要とされたとき、人は誰でも自分の存在意義を再認識してやりがいを感じるものですよね。

ブログアフィリエイトの本質は、誰かの悩みを解決してあげるという「社会貢献」。

 

あなたの書いた記事で救われている誰かが、いまこの世界にいるんです。

あなたの書いた記事が、誰かの役に立っているんです。

 

実は、ブログアフィリエイトで稼ぐためには、「悩んでいる人を助ける」、「誰かの役に立つ」ということを強く意識して記事を書いていくことがとっても大切。

あなたにとってのやりがいになることはもちろんのこと、結果的に、それが読者に「刺さる」文章になって、アフィリエイトの成約率を高めることにもつながってきます。

 

「ブログを書く=自分へのインプット」と考えよう

ブログを書くことは情報を発信する「アウトプット」だと考えている初心者は多いですが、実は、それは間違った認識。

もちろん、記事を書くのは「アウトプット」であることは間違いないのですが、ブログを書くことには「インプット」の側面があることも忘れてはいけません。

 

ブログをやっている人ならわかると思いますが、記事の執筆を通して、新しいことをたくさん覚えたり様々なことを調べたりすることが多いですよね。

実は、1つの記事を書くためには、ものすごい量の「インプット」が必要になってくるのです。

 

記事を書くのがつらいと感じたら、「自分はいまたくさんの新しいことを勉強している”インプット”の時期で、ここからまた大きく成長していくんだ」と考えるようにしましょう。

 

良質な「アウトプット」は、良質な「インプット」から生まれるのです。

 

完成度60%の記事でOK

もちろん最初から文字数も多く内容もしっかりしている記事を書くのに越したことはありません。

しかし、記事に完璧を求めすぎると、記事を書くことに大きなプレッシャーを感じるようになり、ブログが続かなくなります。

 

書いていくブログ記事は、60%の完成度で構いません。

 

というのも、検索上位表示を狙っていくためには、これまで書いた記事を見直して追記や修正をしていく「リライト作業(記事の修正作業」が、将来的に必要になってくるからです。

記事の質はそのリライト作業のときに、60%→80%や90%へ高めればいいだけの話。

 

早期にGoogleの評価してもらうためにも、ブログ初期段階では記事の「質」よりも「量」を重視すべきなのです。

まずは、どんどん記事を書くことに専念しましょう。

 

ブログをストレス発散の手段にしよう

ブログへのアクセスを増やすための検索結果上位を狙っていく細かなテクニックはあります。

しかし、あなたがブログにどんなことを書いていくかは、あなたの自由です。

 

どんどんあなたの日頃のストレスを発散して、気持ちよくブログを書いていきましょう。

自分の正直な気持ちや考えを書いていくことで、ブログを続けることが苦ではなくなってきます。

 

ただし、汚い言葉を使いすぎたり、毒をはきすぎてネガティブになったりすると、逆に読者が離れてしまうことにもつながってきます。

あなたのブログの読者が望んでいる内容と、あなたが書きたいこと、このバランスを取っていくことが大切ですね。

 

とにかくブログを楽しもう

とにかくブログを楽しむ、実はこれが一番の続ける秘訣だったりします。

「好きこそ物の上手なれ」とう言葉もあるように、楽しんで好きになることが何事においても一番大切ですよね。

 

実際、ブログをやっていると、いろいろな新しいことが学べるし、自分で言語化して世の中に発信していくことで悩んでいる誰かを救うこともできる、そして、ブログを通して様々な人とも交流できる。

こんなに楽しいことをして、お金が稼げるビジネスはなかなかありません。

 

ブログを楽しみましょう。

 

まとめ

ブログで稼ぐためには、ブログ収入がない初期段階で、いかにブログ運営を続けることができるかが重要。特に、初めてブログ運営をする初心者にとっては、まさにここが正念場になります。

ブログ運営を続けるための7つの秘訣は以下の通り。

 

ブログ運営を続ける7つの秘訣

  • ブログジャンルは興味あることや好きなことをテーマにしよう
  • 自分が目指す姿や実現したい夢を常にイメージしよう
  • 誰かの役に立っていることを感じよう
  • 「ブログを書く=自分へのインプット」と考えよう
  • 完成度60%の記事でOK
  • ブログをストレス発散の手段にしよう
  • とにかくブログを楽しもう

 

今回お話ししてきたように、ブログで稼ぐには「忍耐力」と「継続力」が必要不可欠になってきますが、それだけで稼げるようになるほど、ブログビジネスは甘いものではありません。

ブログで稼ぐ「キモ」となってくるのは、検索エンジン経由でいかにブログへのアクセスを集めていくかということで、そのための「稼ぐブログ」を作っていく必要があります。

 

最短&最速で「稼ぐブログ」を構築するためにも、正しい「知識」と「ノウハウ」を身につけるようにしましょう。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村


ネットビジネスランキング