アフィリエイト

アフィリエイトジャンル選びのポイントは?参入ジャンルが決まらないときの処方箋

「ライバルが強い激戦ジャンルに飛び込むべきなのか、それとも、ニッチな穴場ジャンルを見つけて参入すべきなのか、種類がたくさんあってアフィリエイトの参入ジャンルが決まらない…。ジャンル選びのポイントを教えて…。」

 

アフィリエイトを始める際、まず最初に考えるべきことがジャンル選定ですよね。

確かに、様々なジャンルがあって、何を選べば稼げるのか、逆に、何を選んでしまうと稼げないのか、初心者が迷ってしまうのも無理はありません。

 

しかし実は、ジャンル選定のポイントは極めてシンプルで、考えるべきことは3つだけです。

  • どのくらい稼ぎたいのか
  • 稼ぐまでどのくらい時間をかけるのか
  • 情熱を持って取り組めるものか

 

今回は、ブログアフィリエイトの参入ジャンルがなかなか決まらない初心者のために、ジャンル選定をするときのポイントについてお話ししていきます。

 

アフィリエイトジャンル選びを間違えるとどうなるか

まず最初にお伝えしておきたいのが、アフィリエイトの参入ジャンル選びは稼げるか稼げないかを左右する重要なもので、ジャンル選定を間違えると絶対に大きく稼げないということです。

ここでポイントになってくるのが、「大きく」ということ。

 

実は、どんなジャンルでも「ある程度」稼ぐことは可能で、「稼げないジャンル」というのは存在しません。

一方で、「稼ぎにくいジャンル」や「稼ぎやすいジャンル」というのは確実に存在していて、ジャンル選定に間違って「稼ぎにくいジャンル」を選んでしまうと以下のような事態になります。

  • 成約率に対して収入が少ない
  • 稼ぐまでにものすごく時間がかかる
  • ブログが続かない

 

これらを踏まえて、アフィリエイトのジャンル選定で考えるべきポイントをみていくことにしましょう。

 

アフィリエイトの参入ジャンル選びが決まらないときに考えるべきポイントとは?

アフィリエイトの参入ジャンルがなかなか決まらないのは、ジャンル選びの「基準」が理解できていないからなんですよね。

ここで出てくるのが、冒頭でお伝えした以下の3つのポイント。

ジャンル選びの基準

  • どのくらい稼ぎたいのか
  • 稼ぐまでどのくらい時間をかけられるのか
  • 情熱を持って取り組めるものか

 

それぞれ順を追ってみていきましょう。

 

アフィリエイトジャンル選びのポイント①:どのくらい稼ぎたいのかを決める

アフィリエイトジャンル選びのポイント1つめは、どのくらい稼ぎたいのかという「ゴール」を明確にすること。

さきほど「ジャンル選びを間違ってしまうと大きく稼げない」という話をしましたが、ジャンルには「大きく稼げるジャンル」「大きく稼げないジャンル」があります。

 

実は、この「稼ぎやすさ」を左右しているのが、以下の3つの要素です。

  • 市場規模
  • 報酬単価
  • 競合状況

 

大きく稼げるジャンルは、市場規模が大きく案件の報酬単価も高いジャンルゆえに競合も激しくなるという、ライバルの強い「激戦ジャンル」。

逆に、市場規模が小さく報酬単価も低いと競合が少なくなるので、ニッチな「穴場ジャンル」となってくるわけですね。

 

つまり、あなたが月収100万円や300万円というような収入を目指しているのであれば、「激戦ジャンル」に参入していかないと目標を達成できないということ。

一方で、月収10万円や30万円程度を目指しているなら、参入すべきは「ニッチな穴場ジャンル」がベストということになるわけですね。

 

このように、あなたがどれくらい稼ぎたいのかという「ゴール」を明確にしなければ、参入すべきジャンルは決まらないのです。

 

アフィリエイトジャンル選びのポイント②:稼ぐまでどのくらい時間をかけられるのか

アフィリエイトジャンル選びのポイントの2つめが、稼げるまでの時間です。

そもそもブログアフィリエイトで稼ぐためには、ブログにアクセスが集めることが必要不可欠でで、ブログがGoogleに評価されて検索経由でアクセスが集まるようになるには、最低でも半年、一般的には1年くらい時間がかかってくるのが普通です。

 

実は、このブログにアクセスを集める時間は、参入するジャンルのライバル状況によってずいぶん変わってきます。

なぜなら、ダイエット、美容、金融といった激戦ジャンルはライバルが強いため、検索結果の上位に表示させるのに時間がかかるからですね。

 

つまり、もしあなたが、最短&最速でお金を稼ぎたいという「時間」を優先するのであれば、参入すべきは迷わずライバルの少ない「穴場ジャンル」。

逆に、たとえ長い時間がかかってでも「大きく稼ぐこと」を優先するのであれば、大きく稼げる「激戦ジャンル」を選ばないといけません。

 

アフィリエイトジャンル選びのポイント③:情熱を持って取り組めるものか

アフィリエイトジャンル選びのポイントの3つめは、あなたが情熱を持って取り組めるものかどうかということ。

この理由はシンプルで、自分の好きな分野や興味のある分野でないと、記事を書くのが苦痛になってブログが続かないからですね。

 

ブログアフィリエイトで稼げるようになるためには、ブログのドメインパワーを強くしていかないと検索経由でアクセスが集まりません。

ドメインパワーを強くする一番効果的な方法が、とにかく記事をたくさん書くこと。

 

穴場ジャンルに参入する場合でも最低100記事~150記事、強いライバルがひしめく激戦ジャンルに参入するなら最低200記事~250記事程度は必要になってきます。

また、開設して間もない弱小ブログにアクセスなんてほとんどないわけで、ほとんど読まれることのない記事を数ヶ月書き続けていくというのは「苦行」以外のなにものでもありません。

 

好きな分野であってもこれだけの記事を書いていくのはしんどいのに、興味のない分野で記事を書き続けていくのは絶対に無理。

あなたが情熱を持って取り組めるジャンルに参入する、これはジャンル選びの必須条件です。

 

まとめ

アフィリエイトで参入ジャンルが決まらないのは選ぶ「基準」を理解していないためで、ジャンル選びをする際は3つのポイントをしっかり考えながら選定することが大切。

ジャンル選びの基準

  • どのくらい稼ぎたいのか
  • 稼ぐまでどのくらい時間をかけられるのか
  • 情熱を持って取り組めるものか

 

アフィリエイトの王道であるブログアフィリエイトは、稼げるようになるまでは時間がかかりますが、その試練を乗り越えて一旦稼げるようになると、ネット上の資産となってあなたに「不労所得」をもたらしてくれるようになります。

そのためには、SEO対策を含めた「稼ぐブログの作り方」をしっかりと学んで、「正しいやり方」で努力を継続していくことが大切。

 

正しい「知識」や「ノウハウ」を身につけて、最短&最速でブログで稼げるようになりましょう。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村


ネットビジネスランキング