ブログで稼ぐ

【主婦向け】副業ブログで月30万の収入を稼ぐには?安全な在宅ワークの稼ぎ方!

「主婦が安全に在宅でできる副業として、ブログに挑戦しようと思っている…。でも、ブログなんて今までやったことないし、完全初心者の私がやって本当にブログ収入を稼げるのかとっても不安…。ブログで稼ぐには何をどうすればいいの…?」

専業主婦は、家事や育児で一日中やることがいっぱいあって、なかなか家を離れてアルバイトする時間もないんですよね。

 

そんな忙しい主婦にぴったりな副業こそ、ブログビジネスです。

実は、そこらへんの男性サラリーマンなんかよりも、はるかにブログで稼ぐのに向いているのが主婦なんですよね。

 

というのも、男性より女性の方が言語能力が優れていて、ブログで稼ぐために必要な「読ませる文章」を書くのが圧倒的に上手だからなんですね。

また、ブログであれば、家事の「すき間」時間にも取り組めるし、何よりも、ほとんどコストをかけずに大きく稼げるからです。

 

今回は、主婦がブログで稼ぐメリット主婦が稼ぎやすいジャンル始め方など、主婦向けの「稼げるブログの作り方」についてお話ししていきます。

 

目次

主婦こそ副業ブログで稼ぐべき4つの理由

安全な在宅ワークでもあるブログビジネスは、毎日忙しい主婦でも稼ぐことができる人気の高い副業ですよね。

「ブログビジネスは主婦にぴったり」と自信を持って断言できるのは、女性ならではの言語能力の高さ、生活スタイルや生活の知恵などなど、主婦の持っている「武器」がブログビジネスにフル活用できるからに他なりません。

主婦こそブログで稼ぐべき理由

  • 在宅しながら「すき間」時間で取り組める
  • 「生活の知恵」をたくさん持っている
  • 言語能力が高く「文章」を書くのが上手
  • ほとんどコストがかからず経済的

 

在宅しながら「すき間」時間で取り組める

朝食の準備と片付け、幼稚園の送り、衣類の洗濯、家の掃除、買い物、夕食の準備や後片付け、子供のお風呂、寝る準備…、などなど。

主婦はやることがいっぱいで、なかなか家を空けてアルバイトすることもできませんよね。

 

気づくとお昼になってたり、ふと時計を見ると夕方だったりと、「毎日なんでこんなに時間がたつのが早いんだろう…。」って、毎回しみじみ思うわけです。

しかし、そんな忙しい主婦でも、午前中に1時間程度、午後には合わせて2時間くらいの「すき間」時間があったりしますよね。

 

ブログは記事を書くことが主な仕事になるので、途中で中断しながら「自分のペース」で作業を進めていけるのがメリット。

家を空けられない主婦でも、気軽に取り組めますね。

 

「生活の知恵」をたくさん持っている

家事や育児にたくさんの時間を費やしている主婦の強みともいえるのが、たくさんの「生活の知恵」があること。

生活費をやりくりするコツや節約術、家事をスピーディーに済ませる裏ワザ、時短でおいしい料理を作る方法や小技の数々、主婦はみんなが知りたい情報をたくさん持っているんですよね。

 

実は、ブログで稼ぐ上でとっても大切なのが、この「みんなが知りたい情報」というコンテンツ。

みんなが知りたい情報には「価値」があるので、価値提供ができる主婦が記事を書くと、たくさんの人が読んでくれて、その対価としてお金がもらえるわけなんですよね。

 

言語能力が高く「文章」を書くのが上手

冒頭でもお伝えした通り、女性は男性よりも言語能力が高いので、基本的に文章を書くのが圧倒的に上手ですよね。

この「文章を書くのがうまい」というスキルは、ブログで稼ぐ「超強力な武器」になってきます

 

というのも、ブログで稼ぐためには、記事を読んでもらわないと何も始まらないからなんですね。

もっとストレートにキツく言えば、「読まれない文章はゴミと同じ」ということ。

 

読ませる文章が書ける人は、自然な流れで上手に商品をおすすめできるため、その分大きく稼げるのも当然ですよね。

もちろん商品を売るには基礎的な「ライティングスキル」も必要になりますが、少なくとも主婦は男性ブロガーに比べて、生物学的なアドバンテージがあるのです。

 

ほとんどコストがかからず経済的

ブログで稼ぐために必要なコストは、レンタルサーバーやドメイン代合わせても、年間で数千円程度です。

このコストに加えてパソコン1台あれば、月に数十万や100万以上という大金を稼げてしまう、まさに、「超ローリスク・ハイリターン」なビジネスがブログビジネス

 

でも副業するのに、「コストがかからず経済的」っていう要素って、ものすごく重要ですよね。

特に、なかなか自分で自由に使えるお金も多くない主婦にとっては、いかにコスパの高い副業で効率的にお金を稼いでいくかというのがものすごく大切。

 

実は、このコスパの高さこそが、「ブログビジネスは最強」といわれる一番の理由。

ほとんどコストのかからないブログビジネスであれば、今の生活を圧迫することなく安心して取り組めますね。

 

ブログで収入を稼ぐ仕組み

そもそもなぜブログでお金が稼げるのか、ブログ収入を稼ぐ仕組みについて簡単におさらいしておきましょう。

ブログは、テレビや新聞、雑誌などと同じような「メディア(媒体)」の一つあなたのブログにアクセスしてくれる人が増えれば増えるほど、あなたのブログの「メディア価値」が上がっていきます。

あなたのブログの「メディア価値」が上がれば、そこから広告収入を得たり、コンテンツを販売したりして収入を得れるようになるわけなんですね。

 

ブログ収入を稼ぐ主な方法には、以下のようなものがあります。

ブログを収益化する主な方法

  • Googleアドセンス
  • アフィリエイト
  • 有料コンテンツ販売
  • 純広告(スポンサー広告)
  • 記事広告
  • 書籍出版・別媒体への記事出稿

 

この中でも一番取り組みやすいのが、「Googleアドセンス」と「アフィリエイト」。

実際に世の中のほとんどのブロガーは、アドセンスやアフィリエイトでブログ収入を稼いでいます。

 

Googleアドセンスアフィリエイト、それぞれの仕組みについてみていきましょう。

 

Googleアドセンス

GoogleアドセンスはGoogleがサイト運営者に提供している広告配信サービス。

あなたのブログに貼った広告がクリックされることで、ブログの運営者であるあなたに広告収入が入る仕組みで、「クリック報酬型広告」と呼ばれています。

 

Googleアドセンスのメリットは、とにかくブログにアクセスを集めさえすれば、手軽に広告収入を稼げるという「手軽さ」。

しかし、1クリック当たり平均20円~40円と報酬単価が低く、月何十万というように大きく稼げないというのがデメリットになってきます。

 

アクセス数に対して稼げるアドセンス収入の目安を、ざっくりとシミュレーションしてみたのが以下。

Googleアドセンス収入の目安

  • 月間1万PV:~3,000円
  • 月間5万PV:3,000~15,000円
  • 月間10万PV:15,000~30,000円
  • 月間30万PV:50,000~70,000円
  • 月間50万PV:100,000~150,000円
  • 月間100万PV:150,000~250,000円
  • 月間200万PV:400,000~600,000円
  • 月間500万PV:750,000~1,000,000円

知名度の高い芸能人や人気ブロガーであれば話は別ですが、フツーの一般人が数十万PVや数百万PVという多くの集めるのは、どう考えても難しいですよね。

一般人ブログの現実的なPV数は、せいぜい月間数万PV程度なので、Googleアドセンスで稼げる収入は月に数千円~数万円というのがおおよその目安になります。

 

逆に言うと、ブログで毎月数万円程度の収入を目指すのであれば、Googleアドセンスで稼ぐのが一番の近道

ブログのアクセスを増やすことだけに集中できるので、初心者にはおすすめのマネタイズ方法といえるでしょう。

 

アフィリエイト

あなたのブログで商品やサービスをおすすめして、その広告をクリックした読者が実際に購入することで、あなたに「成果報酬」が支払われる仕組みがアフィリエイト。

その仕組みの特徴から、「成果報酬型広告」とも呼ばれています。

 

広告をクリックするだけで稼げるGoogleアドセンスと違って、アフィリエイトの場合は、ブログ内に貼った広告がクリックされただけでは稼ぐことはできません。

アフィリエイトで稼ぐためには、以下のような「マーケティング」や「セールスライティング」のスキルが必要になるので、Googleアドセンスよりも「稼ぐ難易度」は少々上がってくるわけですね。

  • どのようなジャンルやコンセプトでブログを作り、
  • どのようなターゲットに対して、
  • どのようなキーワードで記事を書いて集客し、
  • どのような方法(商材)で解決してあげるのか

 

しかし、稼ぐ難易度が上がる分、アフィリエイトは大きく稼げます。

攻めるジャンルや扱う商材にもよりますが、やり方次第では月収100万円以上稼ぐことも夢ではありません。

 

あなたがブログで大きく稼ぎたいなら、選ぶべきはアフィリエイトの一択ですね。

 

主婦が副業ブログで月30万の収入を稼ぐ「稼ぐブログの始め方」

「正しいやり方」でブログを構築していけば、主婦が片手間の副業でブログをやっても、確実に稼ぐことができます。

実際に僕はこの方法で、ブログを始めて3ヶ月目に月10万円、5か月目に月収30万円を稼ぐことができましたので、ここからはその「稼ぐブログの始め方」をお伝えしていきますね。

稼ぐブログ構築までの流れ

  1. ブログの基本設計をする
  2. WordPressでブログを開設する
  3. ASPに登録する
  4. 記事を書く

 

稼ぐブログの始め方①:ブログの基本設計をする

ブログを始める前にまず最初にやるべきなのが、ブログのジャンルやコンセプトといった「ブログの基本設計」をしっかり作ること。

というのも、この「ブログの基本設計」こそが、あなたの「ブログ戦略」そのものであり、稼げるかどうかは全てここで決まってくるからなんですね。

 

この基本設計によってジャンルやコンセプトが決まり、あなたのブログに関する以下の項目が全て決まってくることになります。

  • どのようにお金を稼ぐのかが決まる
  • どんなキーワードでアクセスを集めるかが決まる
  • どんな人々が集まるのかが決まる
  • どれくらいアクセスが集まるのかが決まる
  • 戦うべきライバルが決まる
  • どれくらい稼げるのかも決まる

 

典型的な「ブログで稼げない人」って、とりあえずブログを作って、とりあえず記事を書きだして…、というように、何も考えずに走り出すんですよね。

「とりあえず」でテキトーにブログ作って稼げるほど、ブログビジネスは甘くありません。

 

ズバリ言ってしまうと、ブログで稼げる人と稼げない人の違いは、基本設計がしっかりできているかいないか、ただそれだけの違い。

本気でブログで稼ぎたいのなら、絶対にブログをテキトーに作ってはいけないのです。

 

ジャンル・コンセプトを決めていく流れは以下の通り。

出口である「マネタイズ」から逆算して考えていくことがポイントですね。

「ブログの基本設計」の流れ

  1. どのようにマネタイズするのかを決める(出口戦略)
  2. どんな人を集めたいのかを決める(ターゲット選定)
  3. アクセスが見込めるジャンルを決める(メインキーワードのボリュームチェック)
  4. ライバルは強いか弱いかを検証する(ライバルチェック)
  5. ライバルブログ・サイトとどう差別化するかを決める(コンセプト・ファン化戦略)

 

要するに、ブログで稼ぐためには結構考えないことがいっぱいあるわけですが、お金を稼ぐ「ビジネス」なので当たり前ですよね。

結局、どんなビジネスでも一緒で、これらのことは普通に考えます。

 

これらを考えずにブログで稼ごうとするのは、丸腰で戦場にいって自滅するようなもの。

「基本設計」で「戦略」をしっかり練ることによって、「確実に稼げるブログ」を作りあげるんですね。

 

どのようにマネタイズするのかを決める(出口戦略)

ブログの基本設計で最初にすべきことが、どのようなジャンルを攻めて、どのような方法で、何を売っていくのかという「マネタイズ」の部分。

ジャンル選びは最初にやるのが普通うですが。どんな方法でどんな商材を売っていくかという「マネタイズ方法」については、どういうわけかみんな後回しにしてしまうんですよね。

しかし、それでは稼げない。

 

というのも、マネタイズというのは言わば「ゴール」そのものであり、目指すべき頂上なくして山は登れないからです。

つまり、ゴールを固めないことには、そのゴールを目指すための戦略や攻め方が何も決まらないということ。

 

マネタイズから逆算して細かなブログ戦略を決めていくのが、稼ぐブログの作り方の基本です。

 

どんな人を集めたいのかを決める(ターゲット選定)

ブログで売る商品(マネタイズ)が決まったら、次にするのが、どんな人に売っていくのかという「ターゲット選定」。

要は、その商品を買う人はどんな人で、どんな悩みを抱えているかを明確に理解すること、いわば、「顧客理解」です。

 

ターゲットの趣向やライフスタイルを徹底的に理解することで、以下のことができるようになります。

  • ターゲットが検索する「キーワード選定」ができる
  • ターゲットに「刺さる文章」が書けるようになる
  • 成約率を高めることができる

 

ターゲットを明確にすることは、ビジネスの基本中の基本。

顧客理解なくして、稼ぐことはできません。

 

アクセスが見込めるジャンルを決める(メインキーワードのボリュームチェック)

ここでの作業は大枠のジャンル選びではなく、もっと具体的に、あなたのブログが攻めていく「メインキーワード」を決めること。

例えば、あなたのブログがダイエットジャンルを攻める場合であれば、「ダイエット」というドンピシャのキーワードを狙うのか、「痩せる」というキーワードを狙うのか、もしくは別のキーワードを狙うのか、ということですね。

 

メインキーワードの選定は、「キーワード検索数 チェックツール」などを使って、実際にどのくらい検索されているかという「検索ボリューム」を確認しながら選ぶのがポイント。

というのも、せっかくキーワードを選んでも、実際そのキーワードが検索されるものでないと、あなたのブログにアクセスが集まってこないからですね。

 

例えば、「ダイエット」というキーワードは、月間検索ボリュームがYahoo!で月間905,301回、Googleで月間740,700回という超ビッグキーワード。

検索頻度の高いビッグキーワードで上位表示できれば、当然ながら多くのアクセスを集めることができますが、その分強いライバルも多く、ドメインパワーが弱い初心者の弱小ブログではまず勝てません。

 

一方、これが「痩せる」というキーワードの月間検索ボリュームになってくると、Yahoo!で月間54,451回、Googleで月間44,550回まで減ってきます。

もちろん、検索頻度が減ればブログに集まるアクセス数も減りますが、それによって、強いライバルがいなくなれば、あなたのブログが検索上位に表示される可能性が飛躍的にアップしますよね。

 

このように、同じ意味でも違う言葉に替えて「キーワードをずらす」ことで、より自分に有利な土俵で戦うことができるわけです。

 

このメインキーワード選定は、稼げるか稼げないかを左右する非常に重要なポイントの一つ。

そのため、確実に検索上位が狙える「確実に勝てるキーワード」を慎重に選んでいきましょう。

 

ライバルは強いか弱いかを検証する(ライバルチェック)

あなたのブログにアクセスを集められるかどうかは、競合となるライバルサイトの存在にかかっています。

強いライバルがひしめき合っていたら、検索上位に表示されにくいのでアクセスが集まりませんし、ほとんどライバルがいない「ブルーオーシャン」であれば、確実にアクセスを集めていけますよね。

 

もし、ライバルが強すぎて勝てそうにない場合は、この時点で攻めるべきメインキーワードを変更し、勝てる見込みがあるキーワードに変更して選び直します。

例えば、多くのアクセスを集める企業のサイトや、病院や政府機関といった権威性の強いサイトは、戦うのを極力回避したい「強すぎるライバルサイト」の典型例ですね。

 

攻めるべきメインキーワードのボリュームと、このライバルチェックをクリアできれば、あとはそのメインキーワードに関連したキーワードで、記事をどんどん書いていくだけです。

 

ライバルブログ・サイトとどう差別化するかを決める(コンセプト・ファン化戦略)

ライバルチェックをして攻めるべきメインキーワードが決まったら、そのメインキーワードで上位表示されている競合サイトと比べて、どのように「差別化」を図って多くのファンを獲得していくかについて考えましょう。

例えば、以下のような感じです。

  • 文章の書き方や言葉遣いに個性を出す
  • 個性の強いキャラクターを全面に押し出す
  • 自分のこれまでの実績を公表して信頼性を高めていく
  • マンガやイラストを多用する …etc.

 

どう差別化するのかは、答えがない「アイデア勝負」。

あなたが「得意なこと」をどう活かせるかや、あなたの「個性」をどう表現していくかという観点で考えていきましょう。

 

稼ぐブログの始め方②:WordPressでブログを開設する

「ブログの基本設計」が固まったら、次は、ブログを開設しましょう。

アメブロ、はてなブログ、ライブドアブログといった無料ブログは、以下のような致命的なデメリットがあるので、WordPress(ワードプレス)でブログを作っていきます。

無料ブログの致命的なデメリット

  • SEOが弱く検索経由でアクセスを集められない
  • 自分のブログが削除されるリスクがある

WordPress(ワードプレス)とは?

ブログやウェブサイトを簡単に作成できるソフトウェアの一つ。今や世界中のウェブサイトの3分の1はWordPressで作成されています。

WordPressのメリット

  • 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)
  • ブログが削除されるリスクがない
  • アドセンスやアフィリエイトも自由にできる
  • デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい)

 

WordPress(ワードプレス)の特徴や開設手順は、以下の記事にまとめていますので参考にしてみてください。

 

稼ぐブログの始め方③:ASPに登録

稼ぐブログの始め方の3つめのステップとなるのが、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)と呼ばれる、アフィリエイト広告を専門に扱う広告代理店への登録です。

ASPに登録すると、自分がおすすめしたい商品やサービスの広告案件と提携ができ、あなたのブログに広告を貼れるようになるわけですね。

 

ASPにはそれぞれ特色があります。

例えば、ASPによって得意なジャンルがあったり、そのASPでしか扱っていない広告案件もあれば、同じ広告案件でも扱っているASPによって報酬単価が異なるケースもあったりするんですね。

 

つまり、どのASPがベストかというのは、あなたがおすすめした広告は何なのかによって、選ぶべきASPが決まってくるということ。

そのため、とりあえず主要なASPは一通り登録しておいて、その都度、最適なASPと広告案件を選んでいく、というやり方がオーソドックスなASPの使い方になってきます。

 

ASPの登録には時間がかかる場合もあるので、まずは盲目的に、今回ご紹介する以下のおすすめASPに片っ端からアカウント登録だけでも先に済ませておくのが賢いですね。

 

A8.net(エーハチネット)

国内最大手のASPであるA8.netは、幅広いジャンルの広告を扱っていて案件数は業界ナンバーワン。

アフィリエイトをするなら、まずはA8.netに登録しておくべき、と言っても過言ではありません。

 

初心者はまずA8.netに登録して、どんな広告案件があるのかとそれぞれの成果報酬の相場を一通りリサーチしておくと、アフィリエイト業界の概要がざっくりつかめるのでおすすめですね。

 

afb(アフィビー)

A8.netと並んで国内大手のASPがafb(アフィb)

案件数自体はA8.netには見劣りがしますが、管理画面の見やすさや成約したときの画面の演出など使い勝手が非常に優れているだけでなく、A8.netよりは担当者がつきやすくサポートを受けやすいため、初心者におすすめのASPです。

A8.net同様に、ほぼ全ジャンルを網羅しており、中でも化粧品、脱毛、サプリなどの美容系には力を入れており、美容系ジャンルのアフィリエイターは必須のASPです。

もしもアフィリエイト

物販のアフィリエイトといえば、まっさきに頭に思い浮かぶのがAmazonと楽天のアフィリエイトですが、実は別のASPを経由することで、Amazonや楽天アフィリエイトを直接使うよりもお得に利用できるメリットがあります。

Amazonや楽天アフィリエイトを使うのに、一番おすすめのASPが「もしもアフィリエイト」。

 

例えばAmazonアソシエイトの場合、報酬の最低振込金額は5,000円ですが、もしもアフィリエイトであれば最低振込金額は1,000円(振込手数料も無料)。

また、もしもアフィリエイトでは、売りたい商品を検索して手軽にリンクコードを作れてしまう「かんたんリンク」という機能があるので、わざわざAmazonなどのサイトにいってリンクコードを生成する手間も省くことができます。

 

Amazon、楽天などの物販アフィリエイトをやるなら、もしもアフィリエイトは必ず登録して活用していきましょう。

 

バリューコマース

主要ジャンルの案件が豊富なだけでなく、他のASPでは取り扱いをしていない物販案件やEC系、大手企業案件があっておすすめなのがバリューコマース

有名案件や独占案件も豊富で、「Amazon」「楽天」「Yahoo!ショッピング」といったアフィリエイトも揃っていて、ガジェット系のアフィリエイトをやるなら必須のASPです。

 

AccessTrade(アクセストレード)

格安SIMや格安スマホ、WiMAXなどといった通信系のアフィリエイトをやるならアクセストレードは必須のASPで、2001年からやっている老舗のASPでもあります。

通信系ジャンルであれば、ほぼアクセストレードだけで全ての案件をカバーできるほど、通信系ジャンルの案件が充実しています。

 

通信系以外にも金融系や美容系、健康食品などの案件も豊富で、他ASPが取り扱っていないオンラインゲーム系の案件も多く取り扱っています。

大手ASPの一つとして、必ず登録しておくべきASPです。

 

稼ぐブログの始め方④:記事を書く

稼ぐブログの始め方の最後のステップとなるのが、記事を書いていくこと。

ここまできてやっと記事が書けるわけですね。

 

記事を書いていく上での主なポイントは、以下の通り。

  • 戦略的にキーワードを選ぶ
  • ライバルチェックをする
  • 1記事あたりの文字数は最低2,000文字以上
  • まずは3ヶ月で100記事を目標にする

 

戦略的にキーワードを選ぶ

ブログ記事が検索結果に上位表示できるか否かは、キーワード選びにかかっているといっても過言ではありません。

いかにライバルが少ないキーワードで戦えるかがミソで、以下の2つのポイントでブルーオーシャンな穴場キーワードを見つけていきます。

  • キーワードをずらす
  • 感情系のキーワードで攻める

 

例えばダイエットブログの場合、超激戦なビッグワードである「ダイエット」というキーワードで攻めても、あなたの弱小ブログは強いライバルサイトに太刀打ちできませんよね。

そこで、「痩せたい」というようなキーワードでずらしたり、「ダイエット 続かない」や「痩せれない」といった感情系のキーワードで攻めて、検索上位を狙いやすい戦場で戦うようにするわけです。

 

穴場キーワードを見つけるときにしっかり考えておくべきなのが、「確実に検索されるキーワードかどうか」ということ。

 

これは考えれば当たり前の話ですが、たとえ穴場のキーワードであっても、そもそも検索されなければブログへアクセスを集めることができないからですね。

そのため、キーワードを探す際には、強いライバルがいるかどうかの「ライバルチェック」と合わせて、どのくらい検索されているかの「検索ボリュームチェック」を必ずすることがポイントの一つ。

 

ライバルチェックは、実際のそのキーワードで検索をしてみて、「どんなサイトが上位に表示されているか」を確認していきます。

Googleは「信頼性が高いサイト」や「権威性のあるサイト」を重視する傾向があるため、有名企業のサイトや政府機関のサイト、また、病院系の医療機関サイトなどが出てくるキーワードは極力避けて、ドメインパワーの弱そうな個人サイトが出てくるキーワードを攻めるようにしましょう。

 

検索ボリュームのチェックは、キーワード検索数チェックツールを使うのがおすすめ。

メインキーワードなら月間5,000~20,000程度の検索ボリュームを目安にしましょう。

 

記事を書くためのキーワードは、ドメインパワーが弱いブログ立ち上げ初期は100以下のスモールワードを中心に記事を書いていくのがポイント。

ドメインパワーが強化されてきたら、徐々に200以上のワードを狙って記事化していくと効率的にブログが成長していきます。

 

 

ライバルチェックをする

Googleがサイト評価をするときに重要視しているポイントの一つがコンテンツの「質」で、「良い記事」を書くことが必要になってきます。

ここで言う「良い記事」とは、検索ユーザーの「求めている情報」が、ちゃんと記事に書かれているかどうかということ。

 

しかし、ブログ初心者にとっては、何が求められている内容なのか、正直わからないというのも本音でしょう。

実は、答えは全て、Googleが教えてくれています。

 

Googleは検索ユーザーが求めているサイトを、上から順に検索結果に表示させていますよね。

つまり、検索結果に上位表示されたものこそ、検索してきた人が求めている情報であり、Googleが評価している「良い記事」だということ。

 

そのため、

  • まずは狙ったキーワードで検索して、
  • 検索結果に表示された「上位10記事」の内容を確認し、
  • そこで書かれている内容の概要を「網羅的に」押さえていく

のが、「Googleに評価される記事」を書くコツになってきます。

 

このときに1点気をつけるべきなのが、絶対に記事内容をコピペしないこと。

Googleからペナルティを受けてサイトが検索結果に出てこなくなる可能性があるので、絶対にコピペはしないようにしましょう。

 

1記事あたりの文字数は最低2,000文字以上

コンテンツの「質」と合わせて、Googleがサイト評価をするとき重要視しているのが、サイトコンテンツの「量」

1サイトの文字数とは、すなわち「情報量」のことであり、ライバルサイトよりも多い情報量というのがGoogleに高く評価される傾向があります。

 

1記事あたりに必要な文字数は、最低でも2,000文字以上。

もちろんライバルサイトの状況によっても異なってくるので、場合によっては1万文字以上必要になってくるケースもありますが、いずれにしても2,000文字を最低ラインにしましょう。

 

まずは3ヶ月で100記事を目標にする

記事数を増やすことも、ブログコンテンツの量を増やすことに直結してきます。

記事数を増やせば増やすほどドメインパワーが強化され、検索上位に表示されやすくなってきます。

 

実は、ブログで稼げないと言う人に限って、記事数が圧倒的に足りてないんですよね。

四の五の言わずにとにかく記事を書く、それが稼ぐための必須条件。

 

まずは稼ぐための最低ラインと言われる、100記事を目指していきましょう。

 

 

主婦が副業ブログで収入を稼ぐ「ジャンル選び」の考え方

日々の家事や育児を通して得た「生活の知恵」は、主婦が副業ブログで稼ぐための大きな武器。

そのため、あなたの身近なジャンルに取り組むことで、読者が期待している以上の「価値」を提供したり、競合サイトとの差別化に役立つ「あなたならではの個性」を表現することができます。

 

例えば、主婦が取り組みやすいドンピシャなジャンルには、以下のようなものがあります。

  • 料理
  • 節約
  • 家事
  • 子育て

 

中でもおすすめなのは、ダントツで「節約」ジャンル

というのも、節約ジャンルは、扱える商材の幅が広くマネタイズに困らない上に、日々の生活費をやりくりしている主婦の強みを思いっきり発揮できるからです。

 

また、節約という考え方自体が「万人ウケ」するので市場も大きく、アフィリエイトだけでなくアドセンスでで稼げる可能性もありますよね。

節約ジャンルは人気のジャンルで競合となるライバルも多いですが、商材の幅が広いがゆえにキーワードも豊富で、穴場の分野を見つければ勝てるチャンスがたくさんあるのです。

 

一方で、料理、家事、子育てジャンルは、あまり稼げる感じがしません。

 

というのも、料理、家事、子育てジャンルは、「主婦にドンピシャなジャンル」ではあるものの、稼げそうなアフィリエイト案件が多くないからですね。

要は、マネタイズが難しいのです。

 

実は、ジャンルを選ぶときにまず考えて欲しいのが、「マネタイズをどうするか」というポイント。

要は、稼ぐ方法はアドセンスなのかアフィリエイトなのか、アフィリエイトであればどんな商材をおすすめして売っていくのか、ということですね。

 

確かに、主婦にとってなじみのあるこれらのジャンルは取り組みやすいですが、重要なのは「取り組みやすさ」ではなく、「稼げるかどうか」です。

マネタイズしにくいジャンルに取り組んでも、そもそも案件がなければ稼げませんよね。

 

Googleアドセンスをメインに稼いでいくのであれば、確実に検索されて検索上位が取れそうなキーワードを選びながら、とにかく記事を量産していけばいいでしょう。

一方、これらのジャンルのアフィリエイトで稼いでいくには、本当に売れそうな案件があるかどうかとう「案件チェック」を先にやらないといけません。

 

まさにこれが、マネタイズを起点にしてブログを設計していく「稼ぐブログの作り方」。

ジャンルを選ぶときには、必ずマネタイズの視点で判断するのを忘れないようにしましょう。

 

主婦が副業ブログで収入を稼ぐときの「注意点」

最後に、主婦が副業ブログで収入を稼ぐ際に、絶対にやってはいけない「注意点」をチェックしておきましょう。

気をつけるべきは以下の3つで、これを間違ってしまうと、ブログで稼ぐことは難しくなります。

ブログで稼ぐための注意点

  • 無料ブログは絶対NG
  • 日記を書いても稼げない
  • 雑記ブログはやめろ

 

無料ブログは絶対NG

無料ブログでは、検索結果の上位を取るのが難しく、あなたのブログに検索経由でアクセスを集めることができません。

また、運営側の都合で、突如あなたのブログが削除になったり、アカウントが凍結されるという「致命的なビジネスリスク」があります。

 

ブログは必ずワードプレスで作るようにしましょう。

 

日記を書いても稼げない

ブログ収入を稼げない人に多いのが、単なる日記を書いてしまうこと。

ブログでお金を稼ぐには、読者に「価値」を提供する必要がありますが、「価値」を提供できない日記では、ブログで稼ぐことはできません。

 

雑記ブログを作ってはいけない

ブログの種類には、ある特定のジャンルに絞って記事を投稿していく「特化型ブログ」と、様々なジャンルの記事を書いていく「雑記ブログ」という、大きく分けて2種類があります。

稼ぎやすいのは圧倒的に「特化型ブログ」で、Googleから専門性が高いと評価され、検索順位の上位に表示されやすくなるからですね。

 

一方の「雑記ブログ」は、特定ジャンルの専門性が低くなりがちでGoogleからの評価を受けにくく、稼げるようになるまでには多くの「記事数」と長い「時間」がかかってきます。

最短・最速で稼ぐなら「特化型ブログ」で決まりですね。

 

まとめ

安全な在宅ワークでもあるブログビジネスは、主婦にぴったりの副業で、「正しいやり方」でブログを構築していけば確実に稼ぐことができます。

稼ぐブログの構築は、マネタイズから逆算して設計をしていくのがポイントです。

稼ぐブログ構築までの流れ

  1. ブログの基本設計をする
  2. WordPressでブログを開設する
  3. ASPに登録する
  4. 記事を書く

主婦におすすめのジャンルは、マネタイズの幅も広く、主婦の強みが発揮できる「節約」ジャンル。

料理、家事、子育てといったジャンルは、主婦にとって取り組みやすいのが魅力ですが、マネタイズが難しく稼ぎづらくなってくるためおすすめできません。

 

また、ブログで稼ぐために、以下の注意点も忘れないようにしておきましょう。

これを間違ってしまうと、ブログで稼ぐことは難しくなります。

ブログで稼ぐための注意点

  • 無料ブログは絶対NG
  • 日記を書いても稼げない
  • 雑記ブログはやめろ