アフィリエイト

【ブログ収入】アメブロはやめとけ!アメブロで一般人が稼げない致命的な理由!

「ブログを始めてブログ収入を稼ぎたいんだけど、どのブログサービスがいいのかわからない…。アメブロって芸能人や公式トップブロガーがたくさん稼いでいるみたいだけど、ぶっちゃっけアメブロってどうなの…?一般人や初心者でも稼げるの…?」

ブログを始めるときにまず悩むのが、「どのブログサービスにすべきか?」ということですよね。

アメブロだけでなく、はてなブログやラインブログ、ライブドアブログやFC2ブログなど、お金を払わずにタダでブログができる無料ブログはたくさんあります。

 

ただ、最初にハッキリ言っておくと、アメブロで稼ぐのは絶対にやめるべきです。

もっと言うと、あなたが本気でブログで稼ぎたいなら、そもそも無料ブログは使ってはいけません。

 

今回は、「アメブロが稼げない致命的な理由」と、ブログ収入を稼ぐために絶対外せない「始め方のポイント」についてお話ししていきます。

 

ブログ収入を稼ぐ仕組み

そもそもなぜブログでお金を得ることができるのか、ブログ収入を稼ぐ仕組みについて簡単におさらいしておきましょう。

ブログで稼ぐ仕組みを理解するのに一番わかりやすいのが、テレビや新聞、ラジオといったメディア媒体をイメージすること。

 

例えば、テレビの場合は、各番組にスポンサーがついて、テレビ局はスポンサーから「広告収入」を得ることでビジネスが成り立っていますよね。

まさにブログもテレビと同じ、人に見られることで価値が生まれる「メディア媒体」の一つ。

 

つまり、あなたのブログにアクセスしてくれる人が多くなればなるほど、メディアとしての価値が上がります

それによって、ブログ上で広告を掲載したり、商品を販売したりすることでお金を稼ぐことができる、というわけですね。

 

ブログで広告収入を稼ぐ方法には、主に以下のようなものがあります。

ブログで広告収入を稼ぐ仕組み

  • Googleアドセンス
  • アフィリエイト
  • 純広告(スポンサー広告)
  • 記事広告

 

この中でも世の中のブロガーに一番人気なのが、Googleアドセンスアフィリエイト

Googleアドセンスは、ブログに貼った広告がクリックされると報酬が発生する「クリック課金型広告」と呼ばれる仕組みで、ブログにアクセスを集めるだけでブログ収入を得れるという一番「手軽」な稼ぎ方

 

一方、「成果報酬型広告」と呼ばれるアフィリエイトは、あなたがおすすめした商品やサービスが実際に購入されないと報酬が得れないため、確実にアドセンスよりも稼ぐハードルは高くなります。

しかし、月収数十万や数百万といったように、その分大きく稼げるというメリットがあります。

 

いずれにしても、Googleアドセンスやアフィリエイトでいかに稼いでいくかが、ブログ収入を稼ぐ大きなポイントとなってくるわけですね。

ブログ収入を稼ぐ仕組みについては、以下の記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

 

アメブロ芸能人のブログ収入

詳しくは「アメブロ殿堂入り芸能人の収入やトップブロガーの月収は?一般人が稼ぐのは無理!」の記事を見ていただくとわかりますが、アメブロでは年収数千万や1億を超えるブログ収入を稼いでいる芸能人がゴロゴロいるんですよね。

アメブロ芸能人のブログ収入

  • 第1位:市川海老蔵さん(推定ブログ年収 7,000万円)
  • 第2位:北斗晶さん(推定ブログ年収 6,500万円)
  • 第3位:辻希美さん(推定ブログ年収 6,100万円)
  • 第4位:アレクサンダーさん(推定ブログ年収 5,400万円)
  • 第5位:小原正子さん(推定ブログ年収 5,100万円)
  • 第6位:中川翔子さん(推定ブログ年収 5,000万円)
  • 第7位:川村りかさん(推定ブログ年収 4,900万円)
  • 第8位:渡辺美奈代さん(推定ブログ年収 4,400万円)
  • 第9位:桃さん(推定ブログ年収 4,300万円)
  • 第10位:堀ちえみさん(推定ブログ年収 3,700万円)

 

なぜアメブロ芸能人が、こんなに家が建つくらいのブログ収入を稼げるのかというと、実は、芸能人ブロガーだけに認められている「特別な仕組み」があるからです。

それが、アクセス数に応じた「インセンティブ報酬」で、インセンティブ報酬の単価は、1,000PVあたり30円(1PVあたり0.03円)

 

例えば、月間1億2000万PVと言われる市川海老蔵さんのブログの場合、このインセンティブ報酬だけで毎月360万円という広告収入を稼いでいるわけですね。

ただ、芸能人の場合は芸能事務所に所属している場合が多いので、これらのブログ収入がまるまる芸能人の懐に入るというわけではなく、実際はこの何割かが「手取り」として支払われることになります。

 

とはいえ、知名度とブログ1つでここまで稼げてしまうのは、まさに「芸能人の特権」といえますよね。

 

アメブロ公式トップブロガーのブログ収入

アメブロでは「アメブロ公式トップブロガー」という制度があり、認定されると公表されている以下のような特典に加えて、「インセンティブ報酬」でブログ収入を稼ぐことができるようになっています。

アメブロ公式トップブロガーの特典

  • 「Amebaトップブロガー」記載があるオリジナルブログデザインを作成
  • 公式「アメブロトップページ」からブログのご紹介・リンク掲載
  • トップブロガーランキングへの参加

インセンティブ報酬体系

  • 10万PVのブログ:単価=0.02円(約2千円のインセンティブ報酬)
  • 50万PVのブログ:単価=0.04円(約2万円のインセンティブ報酬)
  • 100万PVのブログ:単価=0.1円(約10万円のインセンティブ報酬)

 

アメブロ芸能人のインセンティブ報酬体系と比べると、50万PV以上になってくれば1PVあたりの単価は高くなりますが、アメブロ公式トップブロガーといえど、しょせんは一般人。

知名度のない一般人が、芸能人のように月間何千万PVという「鬼のようなアクセス」を集めるのはほぼ不可能ですよね。

 

月間100万PV集めるアメブロ公式トップブロガーでも、支払われるインセンティブ報酬は、わずか月10万円程度。

インセンティブ報酬が稼げても、アメブロ芸能人とは「雲泥の差」があることがわかります。

 

アメブロで一般人がブログ収入を稼げない致命的な理由!

冒頭でもお伝えしましたが、アメブロで一般人がブログ収入を稼ぐのは絶対におすすめしません。

アメブロをおすすめしない理由は、そもそもアメブロで一般人が稼ぐのは難しい上に、あなたがブログを運営していく上で「致命的なリスク」があるからです。

アメブロをおすすめしない理由

  • 一般人は「インセンティブ報酬」がない
  • Googleアドセンスの利用が禁止されている
  • 検索経由でアクセスを集めることができない
  • エキスポート機能がない
  • 運営側の都合でブログが削除されるリスクがある

 

一般人には「インセンティブ報酬」がない

これまでお話ししてきた通り、アメブロ芸能人が稼いでいる「カラクリ」は、アクセス数に応じてもらえる「インセンティブ報酬」という特別な仕組みがあるためです。

あなたが仮に「アメブロ公式トップブロガー」に認定されたとしても、インセンティブ報酬体系が芸能人とでは異なるため、芸能人のようなブログ収入を稼ぐことなんてできません。

 

つまり、そもそもあなたが一般人である限りは、インセンティブ報酬で大きく稼げない仕組みになっているんですね。

アメブロ芸能人のブログ収入に惹かれてアメブロを始めたところで、同じようには絶対に稼げないので注意しましょう。

 

Googleアドセンスの利用が禁止されている

ブログにアクセスさえ集めれば手軽にブログ収入を稼げるGoogleアドセンスは、一般人ブロガーにとって欠かせない収益化方法の一つですよね。

しかし、アメブロではGoogleアドセンスの利用が禁止されているため、Googleアドセンスで稼ぐことができません。

 

というのも、そもそも無料ブログサービスっていうのは、アメブロに参加している一般人のブログに強制的に掲載される広告によって、ビジネスが成り立っているからです。

もし、一般人ブロガーにGoogleアドセンスで勝手に個別広告を出されてしまうと、アメブロの広告ビジネスが成り立たなくなってしまうわけですね。

 

ちなみに、アメブロでは月額1,027円(税込)の有料プランである「広告はずすコース」とうのがありますが、この有料プランに加入してもGoogleアドセンスを使うことはできません。

 

ブログで稼ぎたい人にとって、Googleアドセンスが使えないというのは超致命的なデメリット。

この事実だけでも、アメブロを選んではいけない理由としては十分ですね。

 

検索経由でアクセスを集めることができない

Googleアドセンスと並んで、ブロガーにとって欠かせない収益源となるのがアフィリエイトですよね。

しかし、アメブロは、このアフィリエイトにも向いていない仕様になっています。

 

というのも、そもそもブログビジネスというのは、勝手にお客さんを集めてくれる「検索エンジン」によって成り立っているからです。

ここはぜひ自分に置き換えて考えてみて欲しいのですが、あなたは何か知りたいことや悩みごとがあるとき、ネットで検索して、あなたが求めている「答え」あなたの悩みごとを「解決してくれる方法」を探しにいきますよね。

 

検索結果の上位に表示されたブログやウェブサイトを見ると、あなたの悩みについて細かく説明されていて、悩みを解決してくれる方法や商品、サービスなども掲載されているわけです。

そして、効果や口コミなどの評判を見ながら商品を吟味し、本当に信頼できて効果のありそうなものを実際に購入する…、こんな流れになっていますよね。

 

つまり、いかに「検索エンジン」でアクセスを集めるかが、アフィリエイトで稼ぐための最大の「キモ」ということ。

言葉を換えると、あなたのブログが検索結果の上位に表示されない限り、検索経由でアクセスを集めることはできないわけですね。

 

しかし、アメブロで作ったブログはSEOが弱いため、検索結果の上位に表示させることが極めて難しく、検索経由でアクセスを集められないのです。

だから、アメブロは稼げない。

 

ブログアフィリエイトで稼ぎたいと考えているなら、アメブロは絶対NGです。

 

エクスポート機能がない

ブログをやっていると、やっぱりあっちのブログサービスに移ろうかなと、「ブログの引っ越し」を検討するケースもありますよね。

そんなときに役立つのが「エクスポート機能」で、自分のブログに入っている全てのデータを一発で吐き出せる超便利な機能です。

 

しかし、アメブロはこのエクスポート機能がなく、ブログの引っ越しができません。

厳密に言うと、いくつか裏ワザ的な方法はあるのですが、少なくともフツーの一般人にとってはハードルの高く、超面倒くさい手間と作業が必要になってきます。

 

無料ブログといえど、今どき「エクスポート機能」がないのはアメブロぐらいで、他の主要な無料ブログは当然のように実装しているんですよね。

一方で、他のブログからの引っ越しはできるように、「インポート機能」はちゃっかり実装しているというセコい仕様

 

「アメブロに引っ越してくるのはウェルカム!アメブロから出ていくのはNG!」

これがアメブロの運営方針です。

 

運営側の都合でブログが削除されるリスクがある

これはアメブロに限った話ではないですが、そもそも無料ブログには、ブログを運営する上で「致命的なリスク」があるんですよね。

具体的には、運営側の勝手な都合で、あなたのブログが削除されてしまったり、アカウントが利用停止になるといったことです。

 

例えば、月収100万円以上稼ぐブログを作ったとしても、利用規約が変わって明日からアフィリエイトやGoogleアドセンスの利用といった「商用利用」が禁止になるかもしれません。

また、無料ブログを運営する企業のブログ事業が不振であれば、ブログ事業がなくなることもあるし、そもそも企業自体が倒産してなくなることも考えられますよね。

 

つまり、無料ブログで稼ぐということは、「第三者のプラットフォーム」に依存したビジネスにならざるをえないということ。

運営側の都合次第で、あなたのビジネスが良くも悪くもなるわけですね。

 

あくまでブログを副業として、お小遣い程度のブログ収入を得たいと考えているならそれでもいいですが、本気でブログで稼ごうとするなら、この運営上のリスクはあまりに大きい「致命的なリスク」になります。

 

ブログで収入を稼ぐなら迷わずWordPress(ワードプレス)!

ブログ収入を稼ぐためには、とにもかくにもまずはブログへアクセスを集めてこなければ話になりません。

本気でブログで稼ぎたいなら、WordPress(ワードプレス)でブログを作りましょう。

WordPress(ワードプレス)とは?

ブログやウェブサイトを簡単に作成できるソフトウェアの一つ。今や世界中のウェブサイトの3分の1はWordPressで作成されています。

 

WordPressはGoogleからも高く評価されていて、実際に検索結果の上位にきているサイトのほとんどがWordPressで作られたサイトという事実を見ても、そのSEO効果は一目瞭然。

検索結果に上位表示されやすいWordPressでブログを構築することで、検索経由でブログへアクセスを集めることができるようになります。

WordPressのメリット

  • 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)
  • Googleアドセンスやアフィリエイトも自由にできる
  • デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい)
  • ブログが削除されるリスクがない

 

また、アメブロなどの無料ブログではなくWordPressを選ぶべき大きな理由の一つになってくるのが、運営側の勝手な都合による「ブログの削除リスク」がなくなること。

継続的にブログビジネスを運営していくのであれば、絶対にWordPressを使うべきです。

 

ただし、WordPressもいいことばかりではなく、当然ながらいくつかのハードルが存在するのも事実。

WordPressを使う上でのハードルは、ドメインの取得やレンタルサーバーの契約に費用がかかることと、無料ブログより機能が充実している分、WordPressの操作に慣れる必要が出てくることです。

WordPressのデメリット

  • ブログの利用に費用がかかる(年間1万円程度)
  • ブログの開設が少々めんどくさい
  • WordPressの操作に慣れる必要がある
  • アクセスを集めるのに時間がかかる

 

しかし、これらの点はブログを運営していく上で致命的になるものでもなく、ハッキリ言ってデメリットというほどの内容でもありません。

 

ブログで稼ぐために重要視すべきは、いかにブログへアクセスを集めて収益に結びつけられるかということ。

SEOが強くマネタイズの融通も効くWordPress以外、選ぶべきブログサービスは他にないのです。

 

ドメインの取得方法

WordPressを利用するためには、自分でドメインを取得しレンタルサーバーと契約する必要があります。

  • 独自ドメインの取得
  • レンタルサーバーの契約

 

独自ドメインとは、このブログでいうと「https://www.稼ぐブログの歩き方.com」の赤字部分のことで、ドメインを不動産に例えると土地の上に建つ「建物」のイメージですね。

独自ドメインを取得するには、ドメインを販売している以下のようなサービスを使えば、(他の人に使われていない限り)自分の好きなドメイン名(独自ドメイン)を簡単に取得することができます。

 

レンタルサーバーの契約方法

不動産の「建物」にあたるのがドメインなのに対して「土地」あたるのがサーバーです。

ドメインを取得してもサーバーを契約しないことにはブログを作ることができません。

 

レンタルサーバーには様々な種類やサービスがありますが、初心者におすすめの安価で使いやすいレンタルサーバーには以下のようなものがあります。

 

レンタルサーバーの契約が完了すると、契約したサーバーの設定画面からWordPressをインストールしてブログを構築できるようになります。

WordPressブログの開設については、以下の記事に詳しく書いたのでそちらを参考にしてブログを開設してみてください。

 

まとめ

アメブロで一般人がブログ収入を稼ぐのは、絶対におすすめしません。

そもそもアメブロで一般人が稼ぐのは難しい上に、あなたがブログを運営していく上で「致命的なリスク」があるアメブロは、絶対に使うべきでないサービスです。

アメブロをおすすめしない理由

  • 一般人は「インセンティブ報酬」がない
  • Googleアドセンスの利用が禁止されている
  • 検索経由でアクセスを集めることができない
  • エキスポート機能がない
  • 運営側の都合でブログが削除されるリスクがある

 

本気でブログで稼ぐなら、選ぶべきブログサービスはWordPress(ワードプレス)の一択。

とはいえ、WordPress(ワードプレス)を使っただけで稼げるほど、ブログビジネスは甘くありません。

 

ブログで稼ぐためには様々なノウハウが必要になってくるので、しっかりと「正しい知識」で実践していくようにしましょう。