アフィリエイト

ブログで稼ぐおすすめサイト初心者編!無料ブログでアフィリエイト収入は稼げる?

アメブロ、はてなブログ、ライブドアブログなどの無料ブログを使ってアフィリエイト収入を稼ぐことはできるのか、稼ぐブログのおすすめサイトは何なのか、これからブログを始めようと思っている初心者は、使うべきブログ選びは色々と悩みますよね。

また、ブログアフィリエイトをするならどんなアフィリエイト・サービス・プロバイダー(以下ASP)がいいのかどんなツールを使ってブログ運営していくべきなのかなど、ブログ初心者の悩みは尽きません。

 

今回はそんな悩めるブログ初心者のために、使うべきブログサービスおすすめのASPブログ運営に役立つツールについてお話ししていきます。

  

ブログで稼ぐ初心者向けおすすめサイト(ブログサービス)

ブログで稼ぐ初心者向けおすすめサイト、まずは選ぶべきブログサービスから。

基本的に「稼ぐ目的」でブログ運営をするのであれば、検索経由でアクセスを集めやすくカスタマイズ性に優れているWordPress(ワードプレス)を使うのがベストです。

WordPress(ワードプレス)とは?

ブログやウェブサイトを簡単に作成できるソフトウェアの一つ。今や世界中のウェブサイトの3分の1はWordPressで作成されています。

 

以下のようなメリットのあるWordPressは、無料ブログと違って運営側の都合でブログが突然削除されるようなリスクもないですし、何よりも稼ぐブログの必須条件ともいえる、検索経由でアクセスを集めやすいという大きなメリットがあります。

WordPressのメリット

  • ブログが削除されるリスクがない
  • 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)
  • アドセンスやアフィリエイトも自由にできる
  • デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい)

 

無料ブログでのアフィリエイトはおすすめしない理由

無料ブログでも、アフィリエイトやGoogleアドセンスでブログ収入を稼ぐことはできます。

しかし、無料ブログは以下のようなデメリットがあるため、趣味目的で使うのは構いませんが、稼ぐ目的で使うべきサービスとは言えません。

無料ブログのデメリット

  • 検索経由でアクセスを集めにくい(SEOに弱い)
  • アドセンスやアフィリエイト利用の制約が厳しい
  • 運営者側の広告が表示される
  • 差別化やファン化がしにくい
  • 運営者側の都合でブログが削除されるリスクがある

 

とはいえ、どうしても無料ブログで稼ぎたいというのであれば、商用利用もできてスペックも高いBlogger、FC2ブログ、ライブドアブログあたりを使うのがいいでしょう。

 

ブログで稼ぐ初心者向けおすすめサイト(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)

ブログで稼ぐ初心者向けおすすめサイト、続いては、登録しておくべきアフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)。

ASPにはそれぞれ特色があり、ASPによって得意なジャンルがあったり、そのASPでしか扱っていない広告案件もあれば、同じ広告案件でも扱っているASPによって報酬単価が異なるケースもあります。

 

つまり、どのASPがベストかというのは、あなたがおすすめした広告は何なのかによって、選ぶべきASPが決まってくるということ。

そのため、とりあえず主要なASPは一通り登録しておいて、その都度、最適なASPと広告案件を選んでいく、というやり方がオーソドックスなASPの使い方になってきます。

 

ここでは初心者が最低限登録しておきたい、おすすめのASPをご紹介しましょう。

 

A8.net(エーハチネット)

国内最大手のASPであるA8.netは、幅広いジャンルの広告を扱っていて案件数は業界ナンバーワン。

アフィリエイトをするなら、まずはA8.netに登録しておくべき、と言っても過言ではありません。

 

初心者はまずA8.netに登録して、どんな広告案件があるのかとそれぞれの成果報酬の相場を一通りリサーチしておくと、アフィリエイト業界の概要がざっくりつかめるのでおすすめですね。

 

afb(アフィビー)

A8.netと並んで国内大手のASPがafb(アフィb)

案件数自体はA8.netには見劣りがしますが、管理画面の見やすさや成約したときの画面の演出など使い勝手が非常に優れているだけでなく、A8.netよりは担当者がつきやすくサポートを受けやすいため、初心者におすすめのASPです。

A8.net同様に、ほぼ全ジャンルを網羅しており、中でも化粧品、脱毛、サプリなどの美容系には力を入れており、美容系ジャンルのアフィリエイターは必須のASPです。

もしもアフィリエイト

物販のアフィリエイトといえば、まっさきに頭に思い浮かぶのがAmazonと楽天のアフィリエイトですが、実は別のASPを経由することで、Amazonや楽天アフィリエイトを直接使うよりもお得に利用できるメリットがあります。

Amazonや楽天アフィリエイトを使うのに、一番おすすめのASPが「もしもアフィリエイト」。

例えばAmazonアソシエイトの場合、報酬の最低振込金額は5,000円ですが、もしもアフィリエイトであれば最低振込金額は1,000円(振込手数料も無料)。

また、もしもアフィリエイトでは、売りたい商品を検索して手軽にリンクコードを作れてしまう「かんたんリンク」という機能があるので、わざわざAmazonなどのサイトにいってリンクコードを生成する手間も省くことができます。

Amazon、楽天などの物販アフィリエイトをやるなら、もしもアフィリエイトは必ず登録して活用していきましょう。

バリューコマース

主要ジャンルの案件が豊富なだけでなく、他のASPでは取り扱いをしていない物販案件やEC系、大手企業案件があっておすすめなのがバリューコマース

有名案件や独占案件も豊富で、「Amazon」「楽天」「Yahoo!ショッピング」といったアフィリエイトも揃っていて、ガジェット系のアフィリエイトをやるなら必須のASPです。

 

AccessTrade(アクセストレード)

格安SIMや格安スマホ、WiMAXなどといった通信系のアフィリエイトをやるならアクセストレードは必須のASPで、2001年からやっている老舗のASPでもあります。

通信系ジャンルであれば、ほぼアクセストレードだけで全ての案件をカバーできるほど、通信系ジャンルの案件が充実しています。

 

通信系以外にも金融系や美容系、健康食品などの案件も豊富で、他ASPが取り扱っていないオンラインゲーム系の案件も多く取り扱っています。

大手ASPの一つとして、必ず登録しておくべきASPです。

 

ブログで稼ぐ初心者向けおすすめサイト(ブログ運営お役立ちツール)

ブログで稼ぐ初心者向けおすすめサイト、最後はブログ運営に役立つツールです。

ここでは以下のポイントに絞って、ブログ初心者が最低限押さえておきたい基本ツールをご紹介しましょう。

  • ブログ分析お役立ちツール
  • キーワード選定お役立ちツール

 

ブログ分析お役立ちツール

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)は、自分のブログがそれぞれのキーワードでどのくらいの順位なのか、どんなキーワードで検索されてアクセスされているのかといったことを教えてくれます。

例えば、狙っているキーワードが全然思うようにアクセスを集めていないとか、逆に、狙っていなかったキーワードでアクセスを集めているといった、自分のブログがアクセスを集めている主要なキーワードの現状を把握することができます。

このサーチコンソールの結果をもとに、次に攻めるべきキーワードや記事戦略を立てていくといいでしょう。

 

Google Analytics(グーグルアナリティクス)

アクセス数、訪問者数、滞在時間、アクセスされている人気のページなど、Google Analytics(グーグルアナリティクス)を使うことで、自分のブログに関する基本的な情報をすべて把握することができるサイト運営者必須のツール。

Google Analyticsを使わない/使えないのは致命的なので、最低限基本的な操作はできるようにしておきましょう。

 

PageSpeed Insights

ページの読み込みスピードが遅いとGoogleからの評価が低くなるため、ページの読み込みスピードを改善することは、検索上位を狙っていく上で欠かせないアクションの一つになってきます。

PageSpeed Insightsは、ページの読み込みスピードだけでなく改善点までも教えてくれる便利なツール。

自分のブログだけでなく、ライバルサイトの状況もチェックすることができるので、競合状況を把握する際にも役立ちます。

 

キーワード選定お役立ちツール

Google Keyword Planner

そのキーワードが何回検索されているのかという、キーワードの月間検索ボリュームを確認できるのがGoogle keyword Planner(グーグルキーワードプランナー)

キーワード選定はブログで稼げるかどうかを左右する、重要な要素の一つ。

 

検索回数の多いキーワードで上位表示ができれば、ブログへのアクセスを増やすことができますが、その分、競合するライバルサイトも増えることになります。

一方、検索回数の少ないキーワードはライバルも少なく穴場である可能性は高いですが、そのキーワードで上位表示できても多くのアクセスを期待することはできませんよね。

 

どんなキーワードを選んで、どんな戦略でブログを作り記事を書いていくかというキーワード戦略は、ブログで稼ぐための「キモ」となってくる部分なので、有効活用していきましょう。

 

goodkeywords

goodkeywordsは、検索頻度の高い複合キーワードを教えてくれる便利なツール

例えば、「ダイエット」で検索すると、「ダイエット 食事」「ダイエット 方法」「ダイエット おすすめ」などなど、ダイエットに関連した複合ワードをピックアップすることができます。

キーワードボリュームのチェックと合わせて、キーワード選びに役立てましょう。

 

Google Trends

Google Trendsによって、キーワードの長期的な傾向や、そのキーワードに関連するキーワードを把握することができます。

例えば、「ひな祭り」というキーワードは2月~3月上旬にかけて爆発的に検索されるワードですが、4~1月にかけてはほとんど検索されないワードですよね。

そのようなキーワード検索需要の「傾向」を把握したいときや、今後狙っていくキーワードの成長性などを確認したいときに役立つツールです。

 

共起語検索ツール – Neo Inspiration

共起語とは、対象となるキーワードと一緒に使用されている頻度の高いワードのことで、関連性の高いワードで記事を書くことによって、Googleから高い評価を得ることができるんですね。

Neo Inspirationは、キーワードの共起語と思われる単語を出力する無料ツール。

 

例えば、「ダイエット」というキーワードを調べてみると、以下のようなワードが共起語としてピックアップされます。

  • 食事
  • サプリ
  • 運動
  • おすすめ
  • ケア
  • 効果
  • カロリー
  • 方法
  • 商品
  • 記事
  • 健康
  • 動画
  • サプリメント
  • ランキング
  • 制限

 

これらの共起語を盛り込みながら「ダイエット」の記事を書いていくことで、検索上位に表示される可能性が高くなるわけですね。

 

まとめ

アメブロ、はてなブログ、ライブドアブログなどの無料ブログを使ってアフィリエイト収入を稼ぐことは可能ですが、初心者が選ぶべきブログのおすすめサイトは、ハッキリ言ってWordPress以外の選択肢はありません。

また、稼ぐブログを運営していく上で欠かせない、基本的なサイトは以下の通り。

ブログ分析お役立ちツール

キーワード選定お役立ちツール

 

ブログで稼ぐためには、ブログへアクセスを集めることが必要不可欠で、そのためには最大の集客元となる「検索エンジン」を攻略しなければなりません。

検索結果の上位に表示されるためのブログの作り方や記事の書き方など、正しい稼ぐブログの「知識」と「ノウハウ」をしっかりと身につけるようにしましょう。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村


ネットビジネスランキング