ブログで稼ぐ

ブログで稼ぐってどういうこと?アフィリエイト初心者も無理じゃない!

「ブロガー」という職業もやっと市民権を得てきたように思っていましたが、いまだに「ブログで稼ぐってどういうこと?」って聞かれるんですよね。

なぜブログでお金を稼ぐことができるのか、ブログでお金を稼ぐにはどんなことをすればいいのか、このあたりの「仕組み」や「やり方」について、まだチンプンカンプンな人は多いはず。

 

結論から言うと、一番わかりやすいブログで稼ぐ方法は、ブログにアクセスを集めて「広告収入」を稼ぐやり方です。

 

ほら、例えば、Yahoo!のポータルサイトにいくと、色々な企業の広告がたくさん掲載されていますよね。

あれらはサイトに広告を掲載することで、サイト運営者であるYahoo!Japanが企業から広告代理店経由で広告収入を得ているものですが、個人のブログでも収益化する仕組みは基本的に同じです。

 

その他にも、企業の商品やサービスをおすすめして、それらが実際に売れると成果報酬がもらえる成果報酬型広告(アフィリエイト)や、広告収入ではなく、自分のオリジナルコンテンツを販売して収入を得る方法なんかもあったります。

今回は、ブログでどのようにお金を稼ぐのか、その方法についてお話ししていきます。

 

ブログで稼ぐってどういうこと?ブログで稼ぐ代表的な方法は大きく分けて3つある!

ブログで稼ぐのは以下の3つの方法に大別でき、ブログで稼ぐってどういうことかわからない人も、実はシンプルに考えれば簡単に理解できちゃいます。

ブログで稼ぐ3つの方法

  • ブログで稼ぐ方法①:広告収入で稼ぐ
  • ブログで稼ぐ方法②:オリジナルコンテンツを販売する
  • ブログで稼ぐ方法③:本業のビジネスへ流す

それぞれの方法について、詳しくみていきましょう。

 

ブログで稼ぐ方法①:広告収入で稼ぐ

冒頭でお伝えした通り、ブログで稼ぐ一番オーソドックスな方法ともいえるのが「広告収入」で稼ぐやり方です。

ひとくちに「広告収入」といっても、広告の種類によって主に4つの報酬タイプに分かれています。

広告収入のタイプは主に4種類

  • Googleアドセンス(クリック課金型広告)
  • アフィリエイト(成果報酬型広告)
  • 純広告(スポンサー広告)
  • 記事広告

 

Googleアドセンス(クリック課金型広告)

ウェブサイトに掲載された広告を、読者がクリックすることで広告収入が発生するのが「クリック課金型広告」

そして、クリック課金型広告の代表例であり、多くのブロガーに採用されているのが「Googleアドセンス」と呼ばれる、Googleがサイト運営者向けに提供する広告サービスです。

 

Googleアドセンスを使う最大のメリットは、とにかく手軽にブログを収益化できてしまうこと。

 

というのも、Googleアドセンスは、ブログ訪問者の好みや嗜好をもとにGoogleが最適な広告を表示してくれるので、ブログ運営者はGoogleアドセンスをブログに設定するだけで、広告収入が得られるからなんですね。

ブログ訪問者にとって関心の高い広告が表示されるがゆえに、広告のクリック率も高くなり、ブログ運営者はブログにアクセスを集める活動に専念できるってわけです。

 

一方、そんなGoogleアドセンスにも、デメリットがあります。

そのデメリットというのが、報酬単価が低いこと。

 

1クリック当たりの平均報酬単価は20円~40円程度で、月間100万PVを集めたとしても得られるアドセンス収入は約20万円前後。

つまり、Googleアドセンスを使って有名人でもない個人のブログで、月収50万や100万といった大きな広告収入を稼ぐのは、「ほぼ不可能」といっても過言ではありません。

 

このようなGoogleアドセンスのメリットとデメリットを考えると、手間をかけずに毎月数千円~数万円程度の「小銭」を稼ぐ広告収入の仕組みがGoogleアドセンス、ということになりますね。

 

アフィリエイト(成果報酬型広告)

小銭を稼ぐGoogleアドセンスに対して、ブログで大きく広告収入を稼げるのが「アフィリエイト(成果報酬型広告)」です。

ブログに貼った広告(リンク)を経由して、ブログ読者が商品やサービスを購入したりすると、ブログ運営者に「成果報酬」が入る仕組みになっています。

 

つまり、Googleアドセンスと違って、読者が広告をクリックしてくれるだけでは1円にもならないということ。

成果報酬型広告という名の通り、読者が商品やサービスの「購入」まで至らないと、報酬は入ってこないわけですね。

 

アフィリエイトのメリットは、

  • 大きく稼げて月収100万円以上も可能
  • ブログがネット上の資産となって不労所得化できる

という点。

 

一方で、

  • アクセスが集まるまで時間がかかる
  • たくさん記事を書かなければならない
  • 商品を売るためのマーケティングスキルが必要

というデメリットもあります。

 

つまり、アフィリエイトは大きく稼げる分、稼ぐ難易度も上がってくるということ。

アフィリエイトで稼ぐためには、まず最初にブログの骨子となる「基本設計」をしっかり固めた上でターゲット設定やキーワード選定をして、戦略的にブログを構築していくことが何よりも大切になってくるのです。

 

純広告(スポンサー広告)

純広告とは、特定メディアの広告枠を買い取って掲載する広告のこと。

自分のブログに「特定スポンサー」の広告を貼ることで収入を得るマネタイズ方法です。

 

純広告は、掲載期間と金額がセットになっているのが一般的。

例えば、「9/15から9/30までの2週間掲載して50万円」といったように、媒体価値や媒体特性(PV数やサイトの属性など)によっても、広告掲載の単価は大きく異なってくるんですね。

 

ちなみに、月間PVが数千万~1億くらいの規模を誇るような芸能人のブログでは、1掲載あたり数百万円の広告料が動きます。

一方、芸能人のような知名度もなく、アクセス数も大してない個人のブログにおいては、掲載したいというスポンサー企業はほとんどないのが実情。

 

つまり純広告は、それなりに知名度のある芸能人やインフルエンサーのみができる、いわば「特権」のようなもの。

残念ながら知名度のない一般人のブログには、若干縁遠いマネタイズ方法なんですね。

 

記事広告

ブログの記事自体が、特定企業の商品やサービスをおすすめする「広告」になっているのが記事広告です。

ブロガーが自然な形で、記事に商品やサービスを掲載したりおすすめすることで、あえて「広告っぽさ」を出さない演出をしてあげるのが記事広告のポイント。

 

純広告同様に、PV数やサイト属性などの媒体価値によって単価が決まってきます。

記事広告も、そのブログを書いている人が大衆に影響力を持っているかどうかが重要になってくるため、知名度の高い芸能人やインフルエンサーのみが活用できるマネタイズ方法といえるでしょう。

 

ブログで稼ぐ方法②:オリジナルコンテンツを販売する

自分で情報商材などのオリジナルコンテンツを作って販売していくのも、ブログ収入を稼ぐ代表的なマネタイズ方法の一つ。

有料コンテンツを販売していくには、主に以下の2つの方法があります。

  • ブログでリストを取って、メルマガ経由で販売
  • ブログからnoteに誘導して、note上で販売

 

メルマガ経由でコンテンツを販売するためには、当然ながらブログ読者にメールアドレスを登録してもらう「ひと手間」が必要ですよね。

また、メルマガを発行して商品を買ってもらうための「ステップメールの知識」や「ライティングスキル」も要求されます。

 

一方、note経由での販売であれば、一定の手数料は取られるものの、ブログからnote上に作ったコンテンツにリンクを貼り誘導するだけでOK。

わざわざメールアドレスなどの顧客リストも取る必要がなく、手軽に有料コンテンツを販売することができます。

 

これまでは、有料コンテンツ販売といえばメルマガ経由での販売が主流でしたが、メルマガでの販売はは要求される知識やスキルレベルも高く、それなりにハードルが上がることも事実。

初心者が有料コンテンツを販売していくなら、まずはnoteで手軽に販売することから始めるのがおすすめですね。

 

ブログで稼ぐ方法③:本業のビジネスへ流す

ブログで稼ぐ3つめの方法が、本業のビジネスへブログからアクセスを流すというやり方です。

つまり、ブログを「集客装置」と完全に割り切って、本業ビジネスの「認知拡大」「来店促進」に活用する方法ですね。

 

例えば、美容クリニックの場合、ホームページでブログの仕組みを使って記事を更新し、まずは検索エンジン経由からのアクセス流入を増やし、割引クーポンや特典を提供することで来店を促します。

収益自体は実際のお店で上げていくこともできるし、ホームページ上で物販をやっていれば、ウェブ上での販売促進も可能になりますよね。

 

いずれにしてもこの方法のポイントは、ブログという仕組みを、あくまで「集客装置」として活用しているという点。

このようにブログというものは、実際の本業ビジネスを活性化するツールとしても役に立つわけなんですね。

 

まとめ

ブログで稼ぐ方法は大きく分けると3つあり、多くのブロガーが収益を得ている「Googleアドセンス」や「アフィリエイト」で、広告収入を稼ぐ方法だけがブログの収益源ではありません。

ブログで稼ぐ3つの方法

  • ブログで稼ぐ方法①:広告収入で稼ぐ
  • ブログで稼ぐ方法②:オリジナルコンテンツを販売する
  • ブログで稼ぐ方法③:本業のビジネスへ流す

 

自分でオリジナルコンテンツを作って販売していく方法もあれば、ブログの仕組みだけを上手に活用して本業の集客アップを図っていく方法もあります。

当然ながら、様々な方法を組み合わせて、ビジネス全体を最大化していくことも可能ですよね。

 

これからブログを始める人は、どの方法でマネタイズしていくのか、あらかじめブログの「基本設計」をしっかりとした上で、ブログを構築するようにしましょう。