ブログで稼ぐ

雑記ブログと特化ブログどっちが稼げる?初心者向けにメリットとデメリットを解説!

時間とお金

「ブログを始めようと思ってるんだけど、雑記ブログか特化ブログかで迷っている…。初心者がブログ収入を稼ぐなら、雑記ブログと特化ブログはどっちがおすすめなの…?」

どんなブログにしていくかというジャンル選定やコンセプト設定は、誰もが一番最初に考えるべき大切なポイントです。

 

まず最初にお伝えしておくと、雑記ブログか特化ブログどっちがいいかは、

  • あなたがブログをする「目的」

によって変わってきます。

 

つまり、ブログの種類を決める前に、あなたの目的となるゴールを明確にする必要があるということ。

 

今回は、雑記ブログと特化ブログのメリットやデメリット、ブログ初心者におすすめの始め方についてお話していきます。

記事の書きやすさや自由度だけで雑記ブログにしようと思っているあなた、決めるのはこれを読んでからにした方がいいですよ。

 

雑記ブログとは?特化ブログとは?

雑記ブログとは?特化ブログとは?

そもそも雑記ブログや特化ブログというのは、どのようなブログなのでしょうか。

2つのブログの特徴について、まずは簡単におさらいしておきましょう。

 

特化ブログは、その名の通り、ある一つのジャンルに特化したブログのこと。

記事の大テーマが一つのジャンルなので、専門性の高いブログといえるでしょう。

 

雑記ブログは特化ブログとは違って、様々なジャンルのテーマを扱ったブログのこと。

特定ジャンルの縛りがなく、自分の興味あることが中心のブログになるため、あなた自身をアピールするのに適したブログになります。

 

雑記ブログのメリットとデメリット

雑記ブログのメリットとデメリット

雑記ブログと特化ブログには、それぞれメリットとデメリットがあります。

特徴をしっかり理解して、あなたの目的に一番合うものを選ぶことが大切です。

 

雑記ブログのメリット

雑記ブログのメリットは主に3つあります。

雑記ブログのメリット

  • 何でも自由に書ける
  • 記事ネタに困ることが少ない
  • 継続しやすい

何でも自由に書ける

自分の好きなことを何でも自由に書けるというのが、雑記ブログ最大のメリット。

逆に言うと、自由度が高いがゆえに、アクセスを増やすためには、あなた独自の視点や切り口が必要になってきます。

 

例えば、洋服のセレクトショップ。

個性があってセンスのいい洋服が揃っているお店には、また行きたくなりますよね。

 

雑記ブログも同じで、読者の支持を集めるためには「あなたのセンス」が勝負

あなたのオリジナリティを存分に活かしてファン化できれば、あなた自身をアピールすることができますね。

 

記事ネタに困ることが少ない

特定ジャンルの記事だけに絞ってしまうと、どこかで記事ネタに行き詰って、記事が書けなくなることがあるんですよね。

その点、雑記ブログは特定のジャンルに縛られることがありません。

 

あなたの好きなネタで記事を書くことができるため、あまり記事ネタに困ることなく、記事を書き続けることができます。

 

継続しやすい

雑記ブログであれば、あなたが興味あるネタで自由に記事が書けるので、ブログを続けやすいですよね。

実は、ブログは「継続する」ことがとっても重要。

 

というのも、たくさんのファンを獲得するのには、時間がかかるからなんですね。

継続しやすい雑記ブログであれば、ブログのファン化に欠かせない「信頼」が築きやすくなります。

 

雑記ブログのデメリット

雑記ブログのデメリット

あなたの好きなことを自由に書ける雑記ブログも、メリットばかりではありません。

雑記ブログのデメリットには、以下のようなものがあります。

雑記ブログのデメリット

  • まとまりのない「煩雑なブログ」になりがち
  • 検索経由でアクセスを集めるまで時間がかかる
  • 収益化するまで時間がかかる

 

まとまりのない「煩雑なブログ」になりがち

様々なジャンルで自由に書けるがゆえに、雑記ブログはまとまりのない「煩雑なブログ」になりがちです。

例えば、あなたが恋人の部屋に行ったとき、足の踏み場もないほど部屋が散らかっていたらどうでしょうか。

…ちょっと幻滅しちゃいますよね。

 

一人でも多くの読者にファンになったもらうためには、ある程度の整理整頓が必要。

煩雑でまとまりのないブログは、読者からの支持を得られません。

 

検索経由でアクセスを集めるまで時間がかかる

検索エンジンの検索順位を決めているGoogleは、様々な指標で世の中のサイトを評価していて、評価が高いものから検索結果の上位に表示させています。

そのGoogleが最重要視している評価指標の一つが、サイトの「専門性」

 

様々なジャンルの記事によって構成されている雑記ブログは、どうしても専門性が低くなります

実は、これが雑記ブログの致命的なデメリット。

 

Googleからの専門性の評価が低くなるので、なかなか検索上位に表示されず、検索経由でのアクセスを集めるのに時間がかかってしまうんですね。

 

一般的にブログのアクセスというのは、80%~90%が検索経由で占められています。

そのため、一人でも多くの人にあなたのブログ記事を読んでもらうためには、いかに検索経由でアクセスを集めるかが「キモ」

 

専門性の低さをカバーして検索上位を狙うには、その分、多くの記事数が必要になります。

 

収益化するまで時間がかかる

ブログを収益化してブログ収入を稼ぐためには、当然、アクセスがないとどうしようもないですよね。

検索経由のアクセスを集めるのに時間がかかるということは、すなわち、ブログで稼ぐまでにも時間がかかるということ。

 

自由に記事が書けて、続けやすい雑記ブログ。

一方で、一日でも早くブログ収入を稼ぎたいという人には不向きと言えるでしょう。

 

特化ブログのメリットとデメリット

特化ブログのメリットとデメリット

様々なジャンルの記事を扱える雑記ブログに対して、ある特定のジャンルに絞って記事を書いていくのが特化ブログ

雑記ブログ同様に、メリットとデメリットがそれぞれあります。

 

特化ブログのメリット

特化ブログのメリットは以下の3つです。

特化ブログのメリット

  • 専門性の高いブログを作れる
  • 検索経由でのアクセスを集めやすい
  • 収益化するまでの時間を最短化できる

 

専門性の高いブログを作れる

まず何よりも、専門性の高いブログを作れるというのはメリットですよね。

例えば、あなたが靴を買いたいとしましょう。

 

靴の品揃えが10足しかないお店と、1,000足もの靴を取り揃えてる靴の専門店、どちらに行くでしょうか。

当然、品揃えが豊富な専門店に行って、あなたに一番合った靴を選びたいですよね。

 

専門性の高いブログを作れば、そのジャンルに興味の高いお客さんを効率良く集めて、商品の成約率も高いのが特徴です。

専門性の高い特化ブログは、ブログの収益化もしやすくなります。

 

検索経由でのアクセスを集めやすい

特化ブログは、専門性を重視するGoogleからの評価も得やすくなります。

そのため、検索上位に表示されやすく、検索経由でのアクセスを集めやすいという大きなメリットがあります。

 

結局のところ、ブログのアクセスを増やすためには、いかに検索経由のアクセスを増やすかがポイントになってくるんですよね。

検索経由のアクセスを集めやすい特化ブログであれば、最短最速でブログを成長させることができます。

 

収益化するまでの時間を最短化できる

ブログのアクセスを集めやすい特化ブログは、ブログ収入を稼ぐまでの時間を最短化できます。

一日も早くブログ収入を稼ぎたいのであれば、特化ブログを選ばない理由はどこにもありませんよね。

 

特化ブログのデメリット

特化ブログのデメリット

 検索経由のアクセスを集めやすくブログの収益化もしやすい特化ブログにも、当然デメリットはあります。

それが以下の3つです。

特化ブログのデメリット

  • 記事テーマに縛りがあり自由度が低い
  • ネタに困りやすく記事がマンネリ化しやすい
  • ブログを継続しにくい

 

記事テーマに縛りがあり自由度が低い

特化ブログはテーマに「縛り」があるため、書ける記事の自由度が低くなります

実は、自分の書きたいことが書けないって、想像以上にストレスなんですよね。

 

というのも、そもそも人の興味や好きなことって、たくさんあるじゃないですか。

ダイエットに興味もあれば、車や写真、投資とかも好きだったりするわけです。

 

本当は自分の好きなことを、もっと自由に書きたい…。

でもそれをさせてくれないのが、特化ブログなんですね。

 

どうしても別ジャンルの記事も書きたいなら、複数の特化ブログを運営していくしかありません。

 

ネタに困りやすく記事がマンネリ化しやすい

ある特定ジャンルに絞った特化ブログは、どうしても記事ネタが尽きやすいんですよね。

記事を書く際にはキーワード選定が重要ですが、記事数が増えれば増えるほど、抽出するキーワードも似たようなものになってくるわけです。

 

抽出するキーワードが似てくるということは、書く記事の内容も似てくるということ。

記事のマンネリ化は、読者を遠ざける一因にもなってきます。

 

ブログを継続しにくい

自分の好きなことが自由に書けず、書くべき記事ネタにも困ってくると、ブログを続けるモチベーションが低下してきます。

要は、記事を書くこと自体が大きなストレスになってしまうんですね。

 

そうして、多くのブロガーが途中で挫折していくわけです。

一つのジャンルで記事を書き続ける、それも数記事ではなく、100記事や200記事も書き続けるというのは、もう「苦行」の領域です。

 

雑記ブログと特化ブログはどっちにすべき?選ぶ基準は「目的」

雑記ブログと特化ブログはどっちにすべき?選ぶ基準は「目的」

雑記ブログと特化ブログにはそれぞぞれメリットやデメリットがあり、どっちを選ぶべきかは、あなたの目的次第で決まってきます。

 

シンプルに言ってしまうと、

  • 趣味で「楽しむ」目的なら雑記ブログ
  • ブログ収入を「稼ぐ」目的なら特化ブログ

です。

 

趣味目的なら雑記ブログ

あなたのブログをやる目的が、

  • 純粋にブログを楽しみたい
  • ブログを通して多くの人たちとつながりたい

 

という「趣味目的」であれば、選ぶべきは雑記ブログ

 

詰まるところ雑記ブログというのは、あなた自身をアピールする最高のツールなんですよね。

あなたの興味だけでなく、あなたの意見価値観考え方も伝えることができます。

 

たとえ検索経由でアクセスを集めるのが難しくても、TwitterやFacebookといったSNSを活用すれば、それなりにアクセスを集めることは可能。

あなたのブログを通して、たくさんの仲間や同志とつながることができますよね。

 

ストレスなく楽しくブログができる

とにかくこれこそが、雑記ブログ最大のメリットですね。

 

稼ぐ目的なら特化ブログ

雑記ブログが趣味目的である一方で、あなたの目的がブログ収入を「稼ぐ」ことであれば、選ぶべきは特化ブログです。

これは、雑記ブログよりも特化ブログの方が、Googleから評価されやすくアクセスを集めるのに時間がかからないからに他なりません。

 

要は、雑記ブログでそれなりにブログ収入を稼ぐには、それなりに「労力」と「時間」が必要なんですよね。

検索経由でアクセスを集めるようになるまでは、たくさんの記事も書かないといけないし、アクセスが集まるまでにかなりの時間もかかるわけです。

 

ものすごく超ざっくりなイメージで言うと、こんな感じ。

  • 特化ブログで稼ぐ:100記事~200記事で収益化まで半年~1年程度
  • 雑記ブログで稼ぐ:300記事~500記事で収益化まで1年~2年程度

 

もちろん攻めるジャンルや競合状況、記事の質などによっても変わってくるので、あくまでイメージです。

雑記ブログで収益化まで持っていくなら、ある程度の長期戦を覚悟する必要がありますね。

 

初心者は収益化しやすい特化ブログから始めるのがおすすめ

初心者は収益化しやすい特化ブログから始めるのがおすすめ

これからブログを始める初心者が最短最速でブログ収入を稼ぐなら、迷わず特化ブログを作りましょう。

とはいえ、「よーし、特化ブログやるぞー。」っていきなり記事を書き始めてしまうのは、稼げないブロガーの典型的なパターン。

 

実は、ブログで稼ぐって、あなたが思うより簡単じゃない

ブログを収益化するためには、しっかり目的を定めて、戦略的に「稼ぐブログ」を作っていく必要があります

 

稼ぐブログを作る流れは以下。

ポイントは、ゴールとなるマネタイズから逆算して考えていくこと。

「ブログの基本設計」の流れ

  1. どのようにマネタイズするのかを決める(出口戦略)
  2. どんなジャンルに参入するのか決める(ジャンル選定)
  3. メインキーワードを決める(メインキーワード選定)
  4. ライバルは強いか弱いかを検証する(ライバルチェック)
  5. どんな人を集めたいのかを決める(ターゲット選定)
  6. ライバルブログ・サイトとどう差別化するかを決める(コンセプト・ファン化戦略)

 

ブログの始め方のポイントは以下の記事で詳しく解説しています。

記事を書く前に必ず確認して、しっかりと戦略を固めておきましょう。

 

雑記ブログから特化ブログへの移行は難しいが逆は簡単

雑記ブログから特化ブログへの移行は難しいが逆は簡単

ここまで見てくると、「最初に雑記ブログを作って、後から特化ブログへ移行すればいいんじゃないの?」って思う人もいるかもしれませんが、ハッキリ言ってそれは無理ですね。

というのも、一般的な雑記ブログは、最初からキーワードの幅を広げて複数のジャンル(カテゴリー)を作ってしまうからです。

 

一旦キーワードの幅を広げてしまうと、後から絞って狭くしていくって難しいんですよ。

一方で、ブログ立ち上げ当初はキーワードの幅を絞って、後から広げていくことは可能。

 

実は、これこそが一番賢い雑記ブログの作り方でもあります。

つまり、最初は特化ブログで攻めていって、アクセスが集まるようになったら、徐々に関連性のあるキーワードでジャンル(カテゴリー)の幅を広げてくわけですね。

 

こうすることで、Googleからの評価を落とさずに、効率よく雑記ブログを作っていくことができます

いずれにしても、ブログ初心者はまず特化ブログから始めることをおすすめします。

 

まとめ

まとめ:雑記ブログと特化ブログどっちが稼げる?

雑記ブログと特化ブログのどっちがいいかは、あなたの「目的」によります。

あなたのブログをやる目的が「趣味目的」なら、選ぶべきは雑記ブログ

 

一方、あなたの目的がブログ収入を稼ぐことであれば、特化ブログを選ぶのがおすすめです。

特化ブログのメリット

  • 専門性の高いブログを作れる
  • 検索経由でのアクセスを集めやすい
  • 収益化するまでの時間を最短化できる

 

特化ブログはGoogleからも評価されやすく、収益化しやすいことが最大のメリット。

徐々に狙うキーワードの幅を広げていくことで、将来的に雑記ブログを目指すこともできます

 

そして、稼ぐブログを作るためには、「戦略的なアプローチ」が必要不可欠です。

記事を書き始める前に、しっかりとブログの「基本設計」を作るようにしましょう。

「ブログの基本設計」の流れ

  1. どのようにマネタイズするのかを決める(出口戦略)
  2. どんなジャンルに参入するのか決める(ジャンル選定)
  3. メインキーワードを決める(メインキーワード選定)
  4. ライバルは強いか弱いかを検証する(ライバルチェック)
  5. どんな人を集めたいのかを決める(ターゲット選定)
  6. ライバルブログ・サイトとどう差別化するかを決める(コンセプト・ファン化戦略)