アフィリエイト

ブログ収益が上がらない&アクセスが伸びない初心者がブログで稼ぐには?

「ブログで稼ごうと頑張っているけど、なかなか収益が上がらないし、PVやアクセスも全然伸びなくてちっとも稼げない…。ブログで稼ぐための秘訣を教えて…。」

ブログ初心者に限らず多くのブロガーに共通するのが、ブログの「アクセス数」と「収益」に関する悩みですよね。

 

確かに、ブログで収入を稼げるようになるまでには時間がかかるため、1年や2年続けても収益はゼロという人も全然珍しくなく、ブログの収益化は難しいというのは紛れもない事実。

しかし、もし万が一、あなたの「やり方」が間違っていたとしたら、どんなに時間がかけて努力を続けていても、ブログで稼ぐことはできません。

 

今回は、そんなアクセス数や収益で悩むあなたのために、ブログで稼ぐための「チェックリスト」を用意しました。

これまでの「やり方」が間違っていないかどうか1つずつ確認して、あなたのブログの収益化に役立ててみてください。

 

ブログ初心者の収益が上がらない&アクセスが伸びない理由

たとえブログ初心者でも正しいやり方をしていけば、ほぼ確実に稼ぐことができるのがブログビジネス。ブログ収益が上がらないとか、アクセスが伸びないといった悩みを抱えている人は、絶対何かしらの「やり方」が間違っていると考えるべきです。

実は、稼げないほとんどの人に共通しているのが、とりあえずブログを立ち上げて、なんとなくジャンル決めて、何も考えずに日記のような記事を書き始めてしまっていること。

 

簡単に言ってしまうと、適当にブログを作ってしまっている。

それでは、絶対稼げない。

 

ブログで稼ぐ上で一番重要なのは、ブログを立ち上げる前に、ジャンルやコンセプトをしっかり固めて、勝つための戦略をしっかり練ること。

なぜなら、この「ブログの基本設計」を決めることで、以下のようなあなたのブログに関する全てのことが決まってくるからです。

 

  • どのようにお金を稼ぐのかが決まる
  • どんなキーワードでアクセスを集めるかが決まる
  • どんな人々が集まるのかが決まる
  • どれくらいアクセスが集まるのかが決まる
  • 戦うべきライバルが決まる
  • どれくらい稼げるのかも決まる

 

思うようにブログにアクセスが集まらなかったり、収益が上がらなかったりしたら、まずはこの「ブログの基本設計」に立ち返って問題点を洗い出すことが大切です。

 問題点は必ず「基本」の部分にあります。

 

【チェックリスト】ブログ収益が上がらない&アクセスが伸びない初心者がブログで稼ぐには?

ブログ初心者でなくても、ブログ収益が上がらない、アクセスが伸びないといった悩みを抱えるブロガーは多いですが、稼げないブロガーに共通するのが「ブログの基本設計」をしっかりやっていないこと。

稼ぐブログの要素をリスト化したので、改めて基本立ち返り、あなたの「稼げない原因」を洗い出してみてください。

稼ぐブログのチェックリスト

  • ジャンル特化できているか
  • 稼げるジャンルかどうか
  • マネタイズは一貫しているか
  • ターゲット選定はしっかりできているか
  • ターゲットの悩みを理解できているか
  • キーワード選定は間違っていないか
  • タイトルのつけ方は適切か
  • Googleに評価される記事内容になっているか
  • 記事数や文字数は十分か
  • 読みやすい記事になっているか

 

ジャンル特化できているか

ブログには、ある特定ジャンルを攻めていく「特化型ブログ」と、様々なジャンルを扱っていく「雑記ブログ」という大きく分けると2種類のブログがあります。

雑記ブログは扱うジャンルが幅広い分、記事ネタにも困らず書きやすく運営がしやすい一方で、ジャンルがばらけるがゆえにブログの「専門性」が低くなり、ブログへアクセスが集まりにくくなります。

 

最短&最速で稼ぎたいなら、初心者が作るべきブログは「特化型ブログ」の一択。

特化型ブログであれば、Googleから専門性が高いサイトであると評価され、雑記ブログよりもブログへアクセスが集まりやすくなるメリットがあります。

 

チェックポイント

ブログがジャンル特化できているかを確認しよう

 

稼げるジャンルかどうか

稼げるかどうかを左右する極めて重要な要素の一つが、ジャンル選定。

攻めているジャンルを大きく分けると、ライバルの多い「激戦ジャンル」か、ニッチな「穴場ジャンル」かどちらか一方ですよね。

 

激戦ジャンルを攻める場合のチェックポイントと、穴場ジャンルを攻める場合のチェックポイントは少々異なります。

 

激戦ジャンルの場合は、「ちゃんと特化できているか」を確認すべきです。

例えば、「ダイエット」の場合、ひとくちにダイエットといっても様々なダイエット方法もあるし、ダイエットしたい部位も人によって違うだろうし、年代によっても悩みは変わってくるわけです。

 

そのような「抽象度が高いジャンル」の場合、単に「ダイエット」に関することを記事化していっても、結果的に「ダイエットの雑記ブログ」になってアクセスが集まりにくくなってしまうわけですね。

激戦ジャンルに雑記ブログで飛び込んでいっても、勝てっこないですよね。

 

そのため、抽象度の高い激戦ジャンルを攻める場合は、もっと具体的にブログを特化させていく必要があります。

例えば、「40代女性をターゲットにした脚痩せブログ」とか「30代男性をターゲットにした腹筋養成ブログ」といった具合ですね。

 

一方、ニッチな穴場のジャンルであれば、「本当に検索需要のあるキーワードなのか」のチェックが必要です。

具体的には、ダイエット系ジャンルなら「痩せたい」といった、狙っているメインのキーワードの検索ボリュームを確認してみましょう。

 

検索ボリュームのチェックは、Google Keyword Plannerキーワード検索数チェックツールなどを使うのがおすすめです。

狙うべきメインキーワードの検索ボリュームは、大きすぎず小さすぎない月間5,000~20,000程度を狙っていくのがいいでしょう。

 

チェックポイント

  • 激戦ジャンル:「雑記ブログ化」してないか確認しよう
  • 穴場ジャンル:検索需要があるジャンルか確認しよう

 

マネタイズは一貫しているか

例えば、うなぎ屋に来たお客さんに、ラーメンを売っても売れないですよね。

それは、うなぎ屋さんにきたお客さんは「うなぎが食べたい」からうなぎ屋に来たのであって、決してラーメンが食べたいわけではないからです。

 

ブログアフィリエイトも、結局はこれと同じこと。

つまり、成約率を上げるためには、検索流入キーワードからマネタイズ(商品)までの一貫性が大切だということ。

 

例えば、ダイエットのトレーニングビデオを売りたいのであれば(マネタイズ)、「ダイエット 筋トレ」や「痩せたい 運動」などといったキーワードで集客できれば成約率は高くなりますよね。

逆に、「ダイエット 食事」や「楽して痩せたい」のようなキーワードでブログへアクセス集めても、読者の求めていることと商品の一貫性がないため、なかなか売上には結びつかないでしょう。

 

このように、あなたがおすすめする商品を買ってくれそうな「見込みの高い読者」をいかに集められるかが、ブログアフィリエイトで稼ぐカギになってくるのです。

 

チェックポイント

集客キーワードとマネタイズの一貫性を確認しよう

 

ターゲット選定はしっかりできているか

ブログにどんな人を集めるのかは、おすすめする商品の成約率を高める上でものすごく大切です。

ポイントは、「たった1人の顧客に対して記事を書く」こと。

 

これはマーケティングやコピーライティング用語で「ペルソナ(顧客像)」と呼ばれていますが、特定の人に向けて書くことで、特定の層により「刺さりやすい文章」を書くことができます。

ペルソナ(顧客像)を作る効果

  • より具体的なメッセージを伝えることができ、結果的に多くの人に刺さる文章になる
  • 外注量産系メディアとの差別化ができる
  • 読まれないと意味がないので、読ませるために「自分ごと」として捉えさせる

 

たった一人をイメージすると、たった一人にしか響かないメッセージになってしまうのではと思うかもしれませんが、よりメッセージ性が具体的になるので、結果としてより多くの人の共感を得ていくことができるんですね。

例えば、サラリーマンの人に対して、満員電車の話、給料が上がらない話、給料日前にお金がなくなってしまう話、上司の愚痴ばっかりの居酒屋の話など、そういった具体的な話をどんどん盛り込むことで「刺さる文章」になります。

 

また、企業サイトによく見られる、一日に10記事や20記事など外注を使って記事をすごく量産しているサイトも多いですが、記事を量産するがゆえに内容が画一的になって「刺さりにくい文章」になっていると感じる人も多いでしょう。

そんな企業サイトに対抗する差別化戦略の一つが、このペルソナの部分にもなってくるわけです。

 

そして、記事を読んでもらわないことには、1円も稼ぐことはできません。

読んでもらうためには、「あれ?この記事、オレのこと言ってる…。」っていかに思わせるかが大事なので、ペルソナを作って具体性のある文章を書いていくことで、より「自分ごと」に捉えさせることができるようになります。

 

ペルソナは、以下のような項目を考えて作っていきます。

ペルソナを作るときの要素

  • 名前、制ベル、年齢
  • 居住エリア
  • 職業、収入レベル
  • 家族構成、未婚/既婚
  • ライフスタイル(平日・休日)
  • 購入における価値観
  • 使用するツール(デバイス・SNSなど)
  • 普段どんな言葉を使うのか
  • どんなことに悩んでいるのか
  • どんなキーワードで検索するのか

 

このペルソナが、あなたの記事の「原本」になってくるので、このペルソナで作った1人のターゲットに向けて記事を書くように意識しましょう。

チェックポイント

ターゲットがしっかり明確化できているか確認しよう

 

キーワード選定は間違っていないか

さきほどのジャンルの項目でお話しした通り、ジャンルを特化させたら検索回数が月間5,000~20,000程度の「メインキーワード」を決めるわけですが、このメインキーワードの検索ボリュームは非常に重要です。

なぜなら、月間10万や20万といった検索回数が大きすぎるキーワードだと、競合するライバルが強く、なかなか上位に表示されるのが難しくなってくるからですね。

 

例えば、サプリメントやダイエット食品を売っていくような、ダイエットジャンルを攻める場合。

狙うターゲット上、メインキーワードは「ダイエット 食べ物」とし、その他「ダイエットサプリ+○○」や「ダイエット食品+○○」でも取っていくことを想定して、記事用のキーワード戦略を立てていくわけですね。

 

このように、狙っているキーワードがちゃんと検索需要があるのか、キーワードボリュームを確認した上でブログを作っていけば、効率良くブログにアクセスを集めて収益を上げることができるようになります。


チェックポイント

メインキーワードと集客キーワードのボリュームを確認しよう

 

ターゲットの悩みを理解できているか

ターゲットとなる顧客の抱える悩みがしっかりできていないと、ブログへアクセスを集めることができないし、ブログの収益も上げていくことができません。

 

例えば、前述のペルソナ設定やキーワード選定。

ターゲットに刺さる文章を書くためには、顧客がどんな状況で生活しているのかを明確にイメージできていないと、ターゲットの共感なんて得ることはできません。

また、ターゲットが検索するキーワードを見つけるためには、顧客の悩みがどういうものなのかをちゃんと理解できていないとダメですよね。

 

つまり、ブログアフィリエイトで稼ぐには、「顧客理解」がものすごく大事になってくるということ。

 

どれだけターゲットの悩みや気持ちが理解できるか、その悩みは毎日の生活でどんな支障になっているのか、彼らが解決したいことや欲しいものは何のか。

そして、あなたは、どのような文章でそれらを伝えていくのか。

 

全ての基本は「顧客理解」にあるのです。

チェックポイント

ターゲットが抱える悩みが理解できているか確認しよう

 

タイトルのつけ方は適切か

検索上位を狙っていく超超重要なSEO対策が、タイトルのつけ方です。

タイトル作りのポイントは以下の3つ。

  • タイトルにキーワードを入れる
  • キーワードはより前方に配置して左から順に入れる
  • 検索ユーザーの興味を引くものにする
  • タイトル名と記事内容の整合性を取る

 

まず、ものすごく当たり前の話ですが、「タイトルにキーワードを入れる」こと。

タイトルにキーワードを入れることで、この記事はどういうジャンルに関連した記事なのかをGoogleが認識してくれるんですね。

 

次に、タイトルにキーワードを入れる際は、例えば、「ダイエット 食べ物」であれば、「ダイエットに効く食べ物5選!~」のように、「キーワードはより前方に配置して左から順に」が基本。

キーワードを前方へ配置することで、そのキーワードの優先度が高いとGoogleが判断するわけですね。

 

3つめのポイントが、検索ユーザーの興味を引くタイトルであることで、たとえ検索結果に上位表示されても、検索ユーザーがクリックしてくれないことには記事は読まれません。

検索結果に表示されたときに、検索してきた人がまさに求めているようなタイトルであったり、思わずクリックしたくなるようなワードを入れるような工夫をしましょう。

 

そして最後の4つめのポイントが、タイトル名と記事内容との整合性を必ずとるということ。

例えば、タイトル名に「必ず痩せるダイエット方法」とあるのに、ダイエット方法が1つも書いてなかったら、読者の信頼を失ってその読者があなたのブログで成約することはないですよね。

記事内容に合ったタイトル名であることは、基本中の基本です。

チェックポイント

タイトル名を決める際は以下のポイントを確認しよう

  • タイトルにキーワードを入れる
  • キーワードはより前方に配置して左から順に入れる
  • 検索ユーザーの興味を引くものにする
  • タイトル名と記事内容の整合性を取る

 

Googleに評価される記事内容になっているか

どんなに読者に刺さる文章を書いたとしても、Googleに評価される内容になっていないと検索上位に表示されない、つまり、ブログにアクセスを集めることはできません。

Googleに評価されるSEOライティングの基本は、以下の5つです。

  • タイトルにキーワードを入れる
  • 文字数は2,000字以上
  • 共起語、関連語を盛り込む
  • 上位10記事に共通した内容を必ず入れる
  • 冒頭文、見出し、見出し下の文章にキーワードを入れる

 

この5つのポイントを押さえて記事を書くことで、Googleがキーワードと記事の関連性を理解してくれて記事が評価されやすくなります。

逆に言うと、これをしないと検索順位が上がらないということ。

 

記事を書く際は、「検索ユーザーに向けた文章」と「Googleに向けた文章」、この2つの視点を必ず押さえるようにしましょう。

チェックポイント

Googleに評価される記事内容になっているか確認しよう

  • タイトルにキーワードを入れる
  • 文字数は2,000字以上
  • 共起語、関連語を盛り込む
  • 上位10記事に共通した内容を必ず入れる
  • 冒頭文、見出し、見出し下の文章にキーワードを入れる

 

記事数や文字数は十分か

Googleがサイトを評価する際に重要視している一つのポイントが、コンテンツの「質」、つまり「情報量」です。

記事数を増やすことで、ブログ自体のドメインパワーが強化され、1つの記事の文字数を増やすことで、質の高いサイトとみなされ検索上位に表示されやすくなってきます。

 

必要な記事数は、ジャンルやライバル状況によっても異なります。

ダイエットや美容系ジャンルなど、ライバルの強い激戦ジャンルなら最低200記事は欲しいところ。

ライバルの弱い穴場ジャンルであっても最低100記事は必要でしょう。

 

また、必要な文字数も、ジャンルや検索されるキーワードのボリュームによって変わってきますが、どの記事でも1記事あたり最低2,000文字は書く必要があります。

強いジャンルで検索ボリュームが大きいキーワードになってくると、1万文字や2万文字を超えるようなサイトも出てくるので、競合状況に応じて文字数も増やしていくことが検索上位をとる上で重要になってきます。

チェックポイント

記事数や文字数は十分か確認しよう

  • 激戦ジャンルなら200記事以上書く
  • 穴場ジャンルでも最低100記事必要
  • 1記事あたりの文字数は2,000文字以上

 

読みやすい記事になっているか

どんなに良い内容が書かれていても、読みづらい文章になっていたら、読者はページから離脱してしまい収益なんて上がりませんよね。

読者にとって読みやすい記事は、成約率を高める重要なポイントになってくるため、以下のような点を意識しながら記事を書くようにしましょう。

 

  • 堅すぎる言い回しはNG
  • 難しい言葉は避ける
  • ひらがなを多めに使う
  • 文章を長くしすぎない
  • 改行をしっかり使う
  • 句読点を適切に入れる
  • 適度に画像を入れる

 

チェックポイント

  • 読みやすい文章になっているか確認しよう

 

まとめ

ブログ初心者でなくても、ブログ収益が上がらない、PVやアクセスが伸びないといった悩みを抱えるブロガーは多いものですが、実は、稼げないブロガーのほとんどは「ブログの基本設計」がしっかりできていません。

ここは今一度、基本に立ち返ってみて、あなたの「稼げない原因」を洗い出してみるべきです。

稼ぐブログのチェックリスト

  • ジャンル特化できているか
  • 稼げるジャンルかどうか
  • マネタイズは一貫しているか
  • ターゲット選定はしっかりできているか
  • ターゲットの悩みを理解できているか
  • キーワード選定は間違っていないか
  • タイトルのつけ方は適切か
  • Googleに評価される記事内容になっているか
  • 記事数や文字数は十分か
  • 読みやすい記事になっているか

 

何の戦略もなしに稼げるほど、ブログビジネスは甘くありません。

ブログで稼ぐためには、ターゲットとなる顧客理解、ライバルに勝つための緻密な戦略といった「マーケティング力」が必要不可欠。

 

稼ぐブログを構築するための正しい「知識」と「ノウハウ」をしっかりと身につけて、最短&最速でブログを収益化していきましょう。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村


ネットビジネスランキング