ブログで稼ぐ

ブログ収入を稼ぐまでの期間はどれくらい?アフィリエイトで10万稼ぐ最速の方法

「アフィリエイトで月10万円くらい稼ぎたくてブログを始めたけど、いまだにブログ収入はゼロ…。ブログで稼ぐまでには、どれくらいの期間がかかるものなの…?」

ほとんど経費がかからず月収100万円も夢ではないブログビジネスは「超ローリスク・ハイリターン」の最強ビジネスですが、稼ぐまでに時間がかかるというのが唯一のデメリットですよね。

 

結論から言ってしまうと、一般的にブログで稼げるようになるまでには3ヶ月かかるといわれています。

一方で、実は、あなたのブログがどんな方法で稼ごうとしているのかという、「稼ぎ方」によっても稼げるまでの期間は異なってきます。

 

今回は、ブログで稼げるまでの期間や、アフィリエイトブログで稼ぐ最速の方法についてお話していきます。

 

ブログ収入を稼ぐのには最低でも3ヶ月の期間が必要

冒頭でもお伝えした通り、ブログ収入を稼ぐのには、最低でも3ヶ月程度の期間が必要になってきます。

では、なぜ3ヶ月もかかってしまうのかというと、Googleが新しいウェブサイトの検索順位を決めるのに時間がかかるからなんですね。

 

ご存じのように、ブログで稼ぐためには、ブログアクセスの8~9割を占めることになる「検索経由のアクセス」を集めることが必要不可欠。

Googleによるウェブサイトの評価は以下のような流れで行われており、このサイト評価に基づいて、サイトの検索順位が決められていくことになります。

検索順位が決まるまでの流れ

  1. クローリング:Googleがあなたのブログを「見つける」
  2. インデックス:Googleがあなたのブログをデータベースに「登録する」
  3. ランキング:Googleがあなたのブログを「評価する」

 

すでにあるウェブサイトであれば、この「サイト評価 → 検索順位の決定」までは数時間程度なのですが、立ち上げたばかりの新しいウェブサイトの場合は、Googleがすぐに評価してくれません。

というのも、新しいウェブサイトというのは、運営歴が浅いため適切なサイト評価ができないからなんですね。

 

例えば、転職したばかりの人は「信用」が低いため、銀行はなかなかお金を貸してくれませんよね。

これと同じで、運営歴のない新しいウェブサイトも「信用」がないため、Googleはすぐに検索結果に反映してくれないのです。

 

Googleが新しいウェブサイトを評価して検索結果に反映するのには、最低でも3ヶ月程度かかります。

そのため、あなたがブログを立ち上げても、検索結果に反映されてアクセスが集まるまでには、どうしても3ヶ月という時間が必要になってしまうわけですね。

 

ブログ収入を稼ぐまでの期間は「稼ぎ方」次第

ブログ収入を稼ぐまでの期間は3ヶ月というのが一般的ですが、これはあなたがどんな方法で稼ぐかという「稼ぎ方」によっても微妙に異なってきます。

ここでは、以下の3つの代表的な稼ぎ方にフォーカスしてみてみましょう。

  • Googleアドセンスで稼ぐ
  • アフィリエイトで稼ぐ
  • オリジナルコンテンツ販売や本業で稼ぐ

 

Googleアドセンスでブログ収入を稼ぐまでの期間

Googleアドセンスは、Googleがサイト運営者向けに提供する広告配信サービスのこと。

あなたのブログに訪れた読者がブログに貼られた広告をクリックすると、あなたに「広告収入」が発生する仕組みになっています。

 

Googleアドセンスの広告は、それぞれのユーザーの好みや趣向を分析した上で、そのユーザーに一番最適な広告を自動で配信してくれます。

そのため、数あるクリック報酬型広告の中でも、Googleアドセンスはズバ抜けてクリック率が高いんですよね。

 

Googleアドセンスの場合、どんな人を集めるかというアクセスの「質」ではなく、どれだけ多くのアクセスを集めるかという「量」を増やすことが稼ぐカギ。

アクセスを集めるなら、世の中で話題になっている時事ネタや芸能人のゴシップなど、とにかく多くの人の注目を集める「トレンドブログ」が手っ取り早いです。

 

トレンドブログなら検索経由だけでなく、TwitterやFacebookといったSNS経由でも多くのアクセスを集めることができるのが大きな魅力。

やりようによっては、ブログを立ち上げたその日から稼ぐことも可能ですね。

 

ただ、時事ネタや芸能人のゴシップというのは、ブームが去ると一気にアクセスがなくなるもの。

そのため、継続的に稼いでいくためには、常にアンテナを張り巡らす「リサーチ力」と、様々なネタ記事を最速でアップしていく「瞬発力」が必要になってきます。

 

アフィリエイトでブログ収入を稼ぐまでの期間

クリックするだけで広告収入が稼げるGoogleアドセンスと違って、成果報酬型広告であるアフィリエイトはおすすめした商品やサービスが「成約」しないことには、あなたに広告収入が入りません。

そのため、いかに見込みのある読者を集めるかという、アクセスの「質」が重要になってきます。

 

成約見込みの高い読者を集めるには、やはり検索経由でアクセスを集めざるを得ません。

そのためアフィリエイトブログで稼ぐには、あなたのブログがGoogleに高く評価されて検索上位に表示される必要があり、稼ぐまでには3ヶ月~半年は最低でもかかってくるわけですね。

 

もちろんもともと知名度も高く、たくさんのフォロワーを抱えるような有名人やインフルエンサーであれば、SNSをうまく活用して最初からアクセスを稼ぐことだって可能。

しかし、知名度ゼロの一般人ブロガーは、そんな方法でアクセスを集めるのは不可能ですよね。

 

アフィリエイトブログで稼ぐポイントは、正しい方法でブログを戦略的に作っていくこと。

「始め方」次第で稼げるかどうかすべてが決まってくる、そう言っても過言ではないのがアフィリエイトなのです。

 

オリジナルコンテンツ販売や本業でブログ収入を稼ぐまでの期間

オリジナルコンテンツを販売したり本業のビジネスへ送客して稼ぐ方法は、厳密に言うと「ブログ収入」ではないですが、ブログをメインの集客装置として使うなら、稼ぐまでの期間はアフィリエイト同様に最低3ヶ月はかかってきます。

結局、稼ぐまでの期間というのは、ブログをメインの「集客装置」とするかどうかで変わってくるんですね。

 

Googleアドセンスのように、世の中でバズっている時事ネタなどを「エサ」にSNSを使ってガンガン集客できるなら、ブログ立ち上げ当初からアクセスを集めることも可能。

しかし、ブログをメインの集客装置とするアフィリエイトなどの場合は、Googleから高い評価を得て検索結果の上位に表示されないことには、検索経由で見込みの高い顧客を集められないわけですね。

 

【アフィリエイトブログ】最速の3ヶ月で10万稼ぐコツ

アフィリエイトブログの集客はGoogleのサイト評価に依存してしまうため、10万円稼ぐのに最速でも3ヶ月、普通の人なら半年から1年、場合によっては2年以上かかってしまう人だっています。

では、最速の3ヶ月で結果を出すためにはどうすべきか。

 

答えはシンプルで、Googleから最速で高い評価を得ればいいわけですよね。

Googleから高い評価を得るためには、以下の5つのポイントを徹底する必要があります。

  • ワードプレスでブログを作る
  • 特化型ブログで専門性を高める
  • キーワードを戦略的に選ぶ
  • キーワードを適切に盛り込む
  • 記事を書いてドメインパワーを強化する

 

ワードプレスでブログを作る

アメブロやラインブログ、はてなブログなど、世の中には様々な無料ブログがありますが、アフィリエイトで稼ぎたいならワードプレスでブログを作るのがベスト。

というのも、無料ブログはGoogleから評価を得るのにデメリットが多く、検索経由のアクセスがなかなか集められないからですね。

 

ワードプレスであればGoogleからの評価も高く、検索上位を狙えるブログを作ることができます。

実際に稼いでるブロガーのほとんどもワードプレスを使っているので、本気でアフィリエイトブログで稼ぎたいと思っているなら必ずワードプレスを使うようにしましょう。

 

特化型ブログで専門性を高める

ブログ初心者は日記を書いたり、とにかく「自分の好きなこと」「書きたいこと」を記事にしてしまうんですが、それだとなかなかGoogleから高い評価を得ることができません。

なぜなら、Googleはサイト評価の際に「専門性」を見ているからです。

 

広くて浅い話題が多い「幕の内弁当」的なブログよりも、自分の興味のある一つの分野に特化したブログの方が、当然あなたの知りたい情報は手に入りやすいですよね。

Googleは検索ユーザーの利便性を重視しているので、検索ユーザーが欲しい情報が書かれているサイトをより高く評価するわけですね。

 

ダイエットブログ作る場合はおしりやお腹などの部位に特化させたり、投資ブログならFXや不動産などのジャンルに特化させたりというように、ブログで扱う分野を絞って専門性を高めるようにしましょう。

 

キーワードを戦略的に選ぶ

戦略的なキーワード選定なくして、検索結果の上位を勝ち取ることはできません。

まさにキーワード選定こそ、検索エンジン攻略の「キモ」なわけですね。

 

そのキーワードがどれだけの頻度で検索されているのか、競合となるライバルサイトは強いのか弱いのか、あなたのブログがそのキーワードで勝てるのかどうか。

キーワードを選ぶときには「検索ボリューム」と「ライバル」チェックを必ずして、確実に検索されて確実に勝てるキーワードを選ぶことが大切です。

 

キーワードを適切に盛り込む

適切なキーワードを選んでも、しかるべき場所に盛り込んでいかなければGoogleから評価されません。

選んだキーワードは、以下の場所にしっかりと入れ込んでいきましょう。

  • タイトル
  • 冒頭文
  • 見出し(h2見出し)
  • 見出し下の本文
  • 記事の説明文

 

ちなみに、狙うキーワードはなるべく文章の最初の方にくるように、左側から入れていくのが基本

中でもタイトルはクリック率を左右する非常に重要な場所なので、検索ユーザーが思わずクリックしたくなるようなものを考えましょう。

 

記事を書いてドメインパワーを強化する

どんなに質の高い記事を書いたとしても、あなたのブログのドメインパワーが弱いことには競合となるライバルサイトに勝つことはできません。

要は、ドメインパワーとはサイトの「戦闘力」そのものなわけですね。

 

ドメインパワーを強化するには様々な方法がありますが、一番シンプルで効果があるのが「記事を書く」こと。

必要な記事数は攻めるジャンルによっても変わってきますが、どんなブログでもそれなりのドメインパワーを得るには最低100記事は必要です。

 

逆に言うと、たったの100記事すら書けないなら、アフィリエイトブログなんて最初からやるべきではないんですよね。

最速最短で稼ぎたいなら、最低でも3ヶ月で100記事、できれば150記事や200記事を書いて、徹底的に短期間でドメインパワーを強化していきましょう。

 

まとめ

ブログ収入を稼ぐまでの期間は3ヶ月というのが一般的ですが、どんな方法で稼ぐかという「稼ぎ方」によっても微妙に異なってきます。

GoogleアドセンスであればSNSなどを活用すれば、やり方によってはブログを立ち上げたその日から稼ぐことも可能ですが、常にアンテナを張り巡らす「リサーチ力」と、様々なネタ記事を最速でアップしていく「瞬発力」が必要になってきます。

 

Googleアドセンスよりも稼ぐ難易度は若干上がりますが、大きく稼ぐならアフィリエイト

アフィリエイトブログは検索経由のアクセスをいかに集めるかが最大の「キモ」で、最速の3ヶ月で10万円稼ぐには、以下の5つが極めて重要なポイントになってきます。

  • ワードプレスでブログを作る
  • 特化型ブログで専門性を高める
  • キーワードを戦略的に選ぶ
  • キーワードを適切に盛り込む
  • 記事を書いてドメインパワーを強化する

 

「戦略」なくしてブログで稼ぐことはできません。

稼ぐための正しい「知識」「ノウハウ」をしっかりと身につけて、一日も早く稼げるように努力を継続していきましょう。