アフィリエイト

ブログ収入の平均を調査!一般人のアフィリエイト収入の実態は?

「アフィリエイトで稼ぐ人もいれば、稼げない人もたくさんいるみたいだけど、そもそも、一般人のブログ収入の平均ってどれくらいなの?みんな実際どれくらい稼げているのか、アフィリエイト収入の実態が知りたい。」

はい、おっしゃる通り、いくらやっても1円も稼げない人がたくさんいるかと思えば、月に1,000万円以上も稼いでいるスゴ腕ブロガーもいたりと、まさにピンキリなのがアフィリエイトの世界ですよね。

 

結論から先に言ってしまうと、一般人のブログ収入の平均は「月額133,838円」

しかし、実はこの数字、実態と少しかけ離れているんですよね。

 

今回は、アフィリエイトマーケティング協会が公表している最新の調査結果をもとに、一般人のブログ収入の平均とアフィリエイト収入の実態についてお話していきます。

 

一般人のブログ収入の平均は「月額133,838円」(平均値)

冒頭でお伝えした、一般人のブログ収入の平均が月額133,828円という数字は、アフィリエイトマーケティング協会による「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2019年」のデータがもとになっています。

このデータの場合、それぞれの層における月額ブログ収入額は一定の範囲で分類されているため、以下のルールで「月額ブログ収入の概算金額」を計算し、そこから全体の平均値である「133,828円」を算出して平均ブログ収入額としています。

  • 収入はない:月額ブログ収入 0円
  • 1,000円未満:月額ブログ収入 500円
  • 1,000円以上5,000円未満:月額ブログ収入 3,000円
  • 5,000円以上1万円未満:月額ブログ収入 7,500円
  • 1万円以上3万円未満:月額ブログ収入 2万円
  • 3万円以上5万円未満:月額ブログ収入 4万円
  • 5万円以上10万円未満:月額ブログ収入 7.5万円
  • 10万円以上20万円未満:月額ブログ収入 15万円
  • 20万円以上50万円未満:月額ブログ収入 35万円
  • 50万円以上100万円未満:月額ブログ収入 75万円
  • 100万円以上:月額ブログ収入 100万円

 

ちなみにこの計算方法だと、1,000万以上稼ぐようなスゴ腕アフィリエイターのブログ収入は平均値が取れないので、上限の100万円で算出されています。

そのため、実際の平均値としては、133,828円よりも高くなると推測できますね。

 

しかし、この月額133,828円の平均ブログ収入、ハッキリ言って、ちょっと違和感がありますよね?

世の中のアフィリエイターが、そんなに稼げてるわけない、と。

 

そうなんですよ。

このデータはあくまで、全体を平準化した「平均値」。

 

そのため、ブログ収入をたくさん稼いでいる一部のアフィリエイターたちによって、全体の平均値が押し上げられていて、実態とはややかけ離れた金額になってしまっているんですよね。

より実態に近い平均ブログ収入の算出するには、「中央値」でみる必要があります。

中央値とは?

データを小さい順(または大きい順)に並べて、真ん中にくる数字のこと。統計データの分布に「偏り(かたより)」がある場合、平均値よりも中央値の方が実態に近いものとなる。

参考:コトバ解説「平均値」と「中央値」の違い

 

アフィリエイト収入の実態:一般人のブログ収入の平均は「月額3,000円程度」(中央値)

実は、中央値で一般人のブログ収入の平均を算出すると、「月額3,000円程度」というアフィリエイト収入の実態が見えてきます。

それぞれの層にどのくらいの人がいるのか、構成比でさきほどのデータを今一度みてみましょう。

  • 収入はない:全体の29.7%
  • 1,000円未満:全体の15.6%
  • 1,000円以上5,000円未満:全体の9.3%
  • 5,000円以上1万円未満:全体の6.1%
  • 1万円以上3万円未満:全体の9.1%
  • 3万円以上5万円未満:全体の3.7%
  • 5万円以上10万円未満:全体の5.1%
  • 10万円以上20万円未満:全体の4.5%
  • 20万円以上50万円未満:全体の6.2%
  • 50万円以上100万円未満:全体の4.0%
  • 100万円以上:全体の6.7%

 

こうやって構成比でみると、アフィリエイト収入がない人が全体の約3割もいて、彼らも含めたブログ収入1,000円未満の人たちは、なんと全体の45.3%にもなってきます。

つまり、アフィリエイトをやっているおよそ半分の人たちは、月に1,000円も稼げていないんですね。

 

では、全体の50%に該当する「中央値」を探ってみましょう。

ブログ収入0円~5,000円未満の人たちが全体の54.4%となるので、ざっくりとその平均値を考えてみると、

一般人のブログ収入の平均は、月額3,000円程度。

 

これが、アフィリエイト収入の偽らざる真実であり実態といえるでしょう。

 

人気ブロガーの平均ブログ月収(年収)はどのくらい?

ちなみに、人気ブロガーの平均ブログ月収はどのくらい稼いでいるのでしょうか。

推定年収と合わせみてみましょう。

  • マナブさん:推定月収1,000万円以上(推定年収1憶2,000万円以上)
  • クロネコ屋さん:推定月収400万円以上(推定年収5,000万円以上)
  • Sanzzoさん:推定月収300万円以上(推定年収3,600万円以上)
  • ひつじさん:推定月収250万円以上(推定年収3,000万円以上)
  • ヒトデさん:推定月収200万円以上(推定年収2,400万円以上)
  • マクリンさん:推定月収100万円以上(推定年収1,200万円以上)

 

彼らはアフィリエイターというより、プロブロガー。

ブログを集客のメインにしながら、アフィリエイトやGoogleアドセンスはもちろん、YouTube、オリジナルコンテンツの販売、note、メルマガ、オンラインサロンといったように、様々なメディアやコンテンツにつなげて収益化しています。

 

でも、彼ら人気ブロガーのレベルまで到達するには、ハッキリ言って「センス」の勝負。

フツーの一般人がブログで稼ぐなら、まずはアフィリエイトやGoogleアドセンスといった王道で攻めるのが「手っ取り早いベストの方法」といえるでしょう。

 

一般人がブログ収入を稼ぐためには?

一般人がブログ収入を稼ぐためには、とにかくアクセスを集められるブログを作る、まずはこの1点に絞って「一極集中」すべきです。

そのためには、しっかりと「ブログの基本設計」を考えて、ブログを戦略的に作っていくことが何よりも大切になってきます。

 

ブログで稼ぐキモとなる「ブログの基本設計」については、以下の記事でお伝えしているで参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

一般人のブログ収入の平均は「月額3,000円程度」というのが、世の中のアフィリエイト収入の実態です。

芸能人や有名ブロガーのような知名度もない一般人がブログで稼ぐには、まずはアフィリエイトやGoogleアドセンスといった王道を攻めるのが一番で、アクセスを集める「稼ぐブログ」を構築しないといけません。

 

そのためには、しっかりと「ブログの基本設計」をした上で、戦略的にブログを作っていく必要があります。

 

ブログで稼ぐことは、そんなに簡単なことではありません。

だからこそ、ブログをしっかり「ビジネス」と考えて、真剣に取り組んでいくことが何よりも大切なのです。