ブログで稼ぐ

ブログ収入を本気で稼ぐとどれくらい?ブログで稼ぐために必要な3つの絶対条件!

「ブログで広告収入を稼げるようになって、サラリーマンを卒業したいんだけど、ブログを本気でやると、どれくらい稼ぐことができるの?」

ここ最近話題になっている「副業解禁」の流れもあり、どんな副業がおすすめなのか、どんな副業が一番稼げるのか、色々と気になって調べる中で、ブログビジネスに注目している人も多いですよね。

 

結論から言ってしまうと、芸能人でない一般人のあなたも、ブログを本気でやれば月収1,000万以上稼ぐことだってできてしまいます。

しかし、注意したいのは、この「本気で」取り組むということが、「稼げる大前提」になっているということ。

 

ブログで稼ぐ主な収益源となるのが、アフィリエイトやGoogleアドセンスといった「広告収入」ですが、アフィリエイトをやっているおよそ半数の人たちは、月に1,000円も稼げていません。

つまり、ブログで稼げてる人なんて、世の中にほんの一握りの人たちしかいないんですよね。

 

なぜこんな悲惨な状況になってしまうか、あなたはわかりますか?

それは、みんな「本気でやっていない」からです。

 

では、「本気」とはどういうことなのか。

今回は、ブログで稼ぐために必要な「3つの絶対条件」についてお話ししていきます。

 

ブログで収入を稼ぐ仕組みって?

そもそもなぜブログで収入を稼ぐことができるのか、ブログ収入を稼ぐ仕組みについて簡単におさらいしておきましょう。

ブログで稼げる仕組みを理解するには、テレビや新聞、ラジオといったメディア媒体をイメージするのが一番わかりやすいです。

 

例えば、テレビの場合は、以下のように「広告」によってビジネスが成り立っていますよね。

「面白い番組を作る」→「視聴者が集まる」→「広告を流す」→「広告を出した企業からお金をもらう」

 

つまり、たくさんの人に見られることで「広告媒体」としての価値が生まれ、広告収入を稼ぐことができるのです。

 

まさにブログもテレビと同じで、人に見られることで価値を生む「メディア媒体」の一つ。

ブログを読んでくれる人が増えれば増えるほど、メディアとしての価値が上がり、ブログにアクセスしてくれた読者に広告を流したり、商品を販売したりすることで収入を得ることができるわけですね。

 

ブログでお金を稼ぐ方法には様々なものがありますが、アフィリエイトやGoogleアドセンスで「広告収入」を稼ぐというやり方が一般的な稼ぎ方です。

ブログ収入を稼ぐ仕組み

  • Google AdSense(グーグルアドセンス)
  • アフィリエイト
  • 有料コンテンツ販売
  • 純広告(スポンサー広告)
  • 記事広告
  • 書籍出版・別媒体への記事出稿

 

ブログ収入を稼ぐ仕組みについては、以下の記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

 

ブログ収入を本気で稼ぐとどれくらい?←一般人でも月収1,000万稼げます。

冒頭でもお伝えしたように、ブログ収入を本気で稼ごうとすれば、一般人でも月収1,000万以上稼ぐことができてしまいます。

  • マナブさん(推定月収1,000万円以上)
  • クロネコ屋さん(推定月収400万円以上)
  • Sanzzoさん(推定月収300万円以上)
  • ひつじさん(推定月収250万円以上)
  • ヒトデさん(推定月収200万円以上)

 

中でも、今一番稼ぐブロガーとして注目なのが、manablogを運営するマナブさん。

現在も毎月1,000万円を超えるほどのブログ収入を稼いでいますが、これまでの最高月収は2,000万円近いときもあったという超スゴ腕ブロガーです。

 

でも、よく考えてみて欲しいのですが、今では月収1,000万円や何百万を稼ぐ人気ブロガーも、みんな最初はあなたと同じようにアクセスを集めるのに苦労した一般人。

つまり、知名度がない一般人でも、本気になればブログ1本でこれほどのお金を稼げるってことなんですね。

 

ブログ収入を本気で稼ぐ!ブログで稼ぐために必要な「3つの絶対条件」とは?

ブログ収入を本気で稼ぐといっても、何も考えずただ闇雲に記事を書き続けていては、絶対にブログで稼ぐことなんてできるわけないですよね。

ブログで稼ぐために必要な「絶対条件」となるのが、以下の3つです。

ブログで稼ぐための絶対条件

  • WordPress(ワードプレス)で作る
  • ブログの基本設計をする
  • 記事を書きまくる

 

WordPress(ワードプレス)で作る

アメブロやはてなブログ、ライブドアブログなど、世の中には様々なブログサービスがありますが、ブログで稼げない典型的なパターンが「無料ブログ」を使ってしまっていること。

ブログで稼ぐためには、検索経由でアクセスを集めることが必要不可欠ですが、無料ブログはSEOに弱いため検索結果の上位に表示させることが極めて難しいわけです。

 

一方、稼ぐブロガーが使っているのが「Wordpress(ワードプレス)」。

あなたが本気でブログで稼ぎたいと思っているならば、選ぶべきブログサービスはワードプレス以外にありません。

WordPress(ワードプレス)とは?

ブログやウェブサイトを簡単に作成できるソフトウェアの一つ。今や世界中のウェブサイトの3分の1はWordPressで作成されています。

WordPressのメリット

  • ブログが削除されるリスクがない
  • 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)
  • アドセンスやアフィリエイトも自由にできる
  • デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい)

 

上記にもある通り、ワードプレス最大のメリットとなるのが、SEOに強く「検索経由でのアクセス」を集めやすいこと。

実際、検索上位にきている99%のブログがワードプレスで作られていることをみても、この事実は一目瞭然ですよね。

 

一方、メリットばかりではなく、もちろんデメリットもあります。

それが、「コストがかかる」ことと、慣れないうちは「操作がしにくい」ということ。

 

しかし、コストがかかるといっても、レンタルサーバー代やドメイン代合わせて、年間でわずか数千円程度のコスト。

また、慣れないうちは操作がしにくいっていう点も、プログラミングなどのように高度なスキルが要求されるわけではないので、ぶっちゃけ「慣れてしまえば簡単」になります。

 

それでもまだ、あなたはワードプレスでブログを作ることに迷っているかもしれませんね。

であれば、今一度、あなたがブログをやる意味を考えてみてください。

 

あなたがブログをやる目的、それは「稼ぐこと」ですよね。

たかが数千円のコストをケチって「ブログにアクセスを集められない=稼げない」のでは、それこそ本末転倒というもので、そんなことなら最初からブログなんてやらない方がマシです。

 

稼ぐブログを作るならワードプレス。

これがブログで稼ぐための絶対条件の一つめです。

 

ブログの基本設計をする

とりあえずジャンルを決めて、なんとなく記事を書き始めてしまう、これも稼げない人がやってしまう典型的な「ブログの始め方」。

「とりあえず」「なんとなく」で稼げるほど、ブログビジネスは甘くありません。

 

ブログを作る前に絶対やらなければいけないのが、「ブログの基本設計」です。

どのようなコンセプトにするのか、どんなお客さん(読者)を集めて、何を売っていくのか、競合となるライバルサイトにどうやって勝つのかというように、あなたのブログの「骨子」を固めていくわけですね。

 

「なんかめんどくさいな…。」って思ったあなた、そうなんですよ。

稼ぐためには、めんどくさいことをしなければいけないんです。

 

しかし実は、そのめんどくさいことこそが、あなただけの「優位性」になります。

「優位性」があれば、競合となるライバルを出し抜くことができるんですね。

 

よく考えてみて欲しいのですが、会社でも新規事業を立ち上げるときや、新しい商品を売っていくときって、どんな市場規模で、どんな顧客をターゲットにして、どのように売っていくかという「マーケティング戦略」を練りますよね。

それとまったく同じで、ブログビジネスはあなたが立ち上げる新規事業。

 

だからこそ、適当にブログを作っては絶対にいけない。

徹底的に「勝つ戦略」を立てて、必ず稼いでいく。

 

本気でブログ収入を稼ぎたいなら、ブログをビジネスとして考えること。

その意識がものすごく重要です。

 

ブログの基本設計は、以下の流れで固めていきましょう。

「ブログの基本設計」の流れ

  1. どのようにマネタイズするのかを決める(出口戦略)
  2. どんなジャンルに参入するのか決める(ジャンル選定)
  3. メインキーワードを決める(メインキーワード選定)
  4. ライバルは強いか弱いかを検証する(ライバルチェック)
  5. どんな人を集めたいのかを決める(ターゲット選定)
  6. ライバルブログ・サイトとどう差別化するかを決める(コンセプト・ファン化戦略)

 

ブログの「基本設計」については、以下の記事で詳しくお伝えしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

記事を書きまくる

ブログ収入を本気で稼ぎたいのであれば、検索上位を勝ち取って、あなたのブログに大量のアクセスを集めることが必要不可欠ですよね。

あなたのブログが検索上位に表示されるためには、あなたのブログのドメインパワーを強くしていかなければいけませんが、そのために必要なのが「記事を書く」こと。

 

さきほど紹介したブログで稼ぎまくっているマナブさんは、とにかく内容の濃い記事を毎日コツコツと書き上げていく、地道なスタイルを2017年6月頃から2年以上継続してるんですよね。

6年半で積み上げた記事数の合計は、なんと1,100記事以上にも及びます。

 

ここまで地道な努力を継続すれば、絶対に報われますよね。

 

ブログ収入を本気で稼ぐために、本気で記事を書きまくる。

これも、ブログで稼ぐために必要な絶対条件の一つです。

 

まとめ

ブログ収入を本気で稼ぐといっても、何も考えずただ闇雲に記事を書き続けていては、絶対にブログで稼ぐことはできません。

ブログで稼ぐためには、「3つの絶対条件」が必要になってきます。

ブログで稼ぐための絶対条件

  • WordPress(ワードプレス)で作る
  • ブログの基本設計をする
  • 記事を書きまくる

 

「とりあえず」「なんとなく」でブログを作って稼げるほど、ブログビジネスは甘くありません。

ブログは「あなたが立ち上げる新規事業」であり、ひとつのビジネスとしてブログを作っていくことが何よりも大切です。

 

だからこそ、適当にブログを作っては絶対にいけないし、絶対に稼げない。

徹底的に「勝つ戦略」を立てて、必ずブログで稼いでいく。

 

本気でブログ収入を稼ぐためには、本気でブログビジネスに向き合うことが必要不可欠なのです。