ブログで稼ぐ

アメーバブログで収益化は可能?アメブロで収入を稼ぐのはおすすめしない理由!

多くの芸能人も使っていて人気の無料ブログサービスの一つである、アメブロことアメーバブログ。せっかくアメブロをやるならアフィリエイトなどで広告収入を得て、自分のブログを収益化していきたいと考えている人も多いでしょう。

確かに、芸能人や公式トップブロガーではない一般人でも、アメーバブログで収益化してブログ収入を稼ぐことは可能です。

 

しかし、本気でブログで稼ぎたいと思っているのであれば、アメブロで収入を稼ぐのは絶対におすすめしません。

 

今回は、アメブロの収益化の仕組みや方法、また、ブログで稼ぐならアメブロを使うべきではない理由についてお話ししていきます。

 

アメーバブログで収益化する仕組み

これまでは芸能人や公式トップブロガーという、ごく限られた人たちにしか認められていなかったアメーバブログでの商用利用。一般人は楽天、Amazon、ユニクロという一部のアフィリエイトサービスしか使うことができず、アメブロで収益化するのは困難でした。

しかしこの利用規定が2018年12月25日に改訂され、一般人でも大手ASPのアフィリエイトサービスを利用でき、自分のブログを収益化しやすくなったわけです。

 

一方、「Google AdSense(グーグルアドセンス)」の利用は、これまでどおりアメブロでの利用が禁止されています。

Googleアドセンスは、アフィリエイトと並んで多くのブロガーの収益源になっている、Googleがサイト運営者向けに提供している広告配信サービス。

 

いまだにGoogleアドセンスの利用が禁止されている理由は、アメブロ側の「大人の事情」が背景にあります。

というのも、Googleアドセンスの利用を認めてしまうと、アメブロの収益源である広告ビジネスとGoogleの広告ビジネスが完全に競合してしまい、アメブロの事業が成り立たなくなってしまうからですね。

 

いずれにせよ、一般人でもアメブロで商用利用できるようになったことで、アメブロで収益化する方法のバリエーションが増えたことは事実。

一般人がアメブロでマネタイズしやすい方法は主に以下の3つで、ハードルの低さで考えれば、まず取り組むべきはアフィリエイトということになるでしょう。

アメブロで稼ぐ主な方法

  • アフィリエイト
  • オリジナルコンテンツの販売
  • 実店舗やセミナーのための集客

 

アメーバブログで収益化はできるけど、本気でブログ収入を稼ぐならアメブロは絶対NG

商用利用が解禁されて、一般人でも収益化しやすくなったアメーバブログですが、冒頭でもお伝えしたように、本気でブログで収入を稼ぐのであれば、アメブロは使うべきではありません。

アメブロをおすすめしない理由は、以下の3つです。

  • Googleアドセンスが使えない
  • 無料ブログでは検索上位に表示されにくい
  • 運営側の都合で自分のブログが削除されるリスクがある

 

順に説明していきましょう。

 

Googleアドセンスが使えない

Googleアドセンスは、とにかくブログにアクセスさえ集めれば収入が発生するという、ブログ初心者でも比較的簡単に稼げる方法です。

Googleアドセンスで得られる収入は、当然ながらブログのアクセス数にもよってきますが、それなりにPVを集めることができるブログならば、月に5万円や10万円程度は普通に稼げるわけですね。

 

要は、一番手軽にブログを収益化できるGoogleアドセンスが使えないというのは、ブロガーにとってものすごく大きなデメリットになってくるということ。

無料ブログには、Googleアドセンスが使えるものもあるので、どうしても無料ブログを使いたいのであれば、Googleアドセンスが使えるサービスを利用すべきですよね。

 

無料ブログでは検索上位表示が難しい

ブログで稼ぐためには、いかにブログへのアクセスを集めていけるかが重要なポイントで、ブログへのアクセスを集めるために攻略しなくてはいけないのが「検索エンジン」

人が検索をしたときに、いかに検索結果の上位に自分のブログを表示できるかが、ブログで稼げるかどうかが大きく左右されるわけですが、無料ブログはGoogleからの評価が低く、自分のブログ記事を上位表示させることが難しいのです。

 

つまり、アメブロでは、あなたのブログに検索経由のアクセスを集められないんですね。

これはブログで稼ぐ上で、超致命的な欠点となります。

 

運営側の都合でブログが削除されるリスクが高い

これはアメブロだけに限った話ではないですが、無料ブログの利用規約は、ブログを運営する運営側の勝手な都合でいかようにでも変更ができてしまいます。

アメブロというサービスの所有権はもちろん、サービスをどのようにしていくかなど、サービス運営に関わる全ての権利はアメブロを運営するサイバーエージェント側にあって、実は、あなたに属する権利はひとつもないんですよね。

 

アメブロは一般人でもアフィリエイトなどの商用利用ができるようになりましたが、またいつ商用利用が禁止になるかわかりません。

仮に、あなたが苦労してアメブロの収益化に成功したとしても、また商用利用禁止にでもなれば、一気にブログ収入はゼロに逆戻り。

 

商用利用をしているあなたのブログは「利用規約違反」と見なされ、ブログが削除されたり、アカウントが凍結されることになります。

また、運営会社の経営状況によってブログ事業が終了になったり、そもそも運営会社自体が倒産してしまえば、当然ながらあなたのブログも消えてしまいますよね。

 

つまり、アメブロをはじめとする無料ブログは、ビジネス運営上の「致命的なリスク」と常に背中合わせということ。

 

もちろんブログをやっている全ての人がお金を稼ぐ目的ではないので、あくまでも自分の趣味としてやっている人であれば、アメブロを使うことは何も問題ありません。

しかし、ブログ収入を稼ぐための「ビジネス目的」でブログをするなら、いつ自分のブログが削除されるかわからないといのは、絶対に許容できないビジネスリスクといえるでしょう。

 

本気でブログ収入を稼ぐならWordPress!

本気でブログ収入を稼ぎたいと思うなら、選ぶべきブログサービスはWordPress(ワードプレス)の一択です。

WordPress(ワードプレス)とは?

ブログやウェブサイトを簡単に作成できるソフトウェアの一つ。今や世界中のウェブサイトの3分の1はWordPressで作成されています。

 

WordPress(ワードプレス)のメリット

WordPressの主なメリットは以下の通りです。

WordPressのメリット

  • ブログが削除されるリスクがない
  • 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)
  • アドセンスやアフィリエイトも自由にできる
  • デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい)

 

ブログで稼ぐためには、とにかくまずはブログへアクセスを集めてくることが必須条件ですが、WordPressは検索結果の上位に表示されやすく、検索経由でアクセスを集めやすいのが大きなメリット。

また、アフィリエイトやGoogleアドセンスといった商用利用も自由ですし、何よりも無料ブログのように、自分のブログが突然削除されるようなビジネス上のリスクもありません

 

もちろん、ドメイン代やサーバー代に年間で1万円弱の費用がかかってきますが、これらは稼ぐために必要な「経費」。

検索経由でたくさんのアクセスを集めることができるWordPressを使ってブログをうまく収益化できれば、月収数十万といったレベルで稼げてしまうので、これらの必要経費なんて余裕で支払えてしまえるわけですね。

 

ドメインの取得方法

WordPressを利用するためには、自分でドメインを取得しレンタルサーバーと契約する必要があります。

  • 独自ドメインの取得
  • レンタルサーバーの契約

 

独自ドメインとは、このブログのURLでいうと「稼ぐブログの歩き方.com」の部分のこと。

ドメインを不動産に例えると、土地の上に建つ「建物」のイメージですね。

 

独自ドメインを取得するには、ドメインを販売している以下のようなサービスを使えば、(他の人に使われていない限り)自分の好きなドメイン名(独自ドメイン)を簡単に取得することができます。

 

レンタルサーバーの契約方法

不動産の「建物」にあたるのがドメインなのに対して「土地」あたるのがサーバーです。

ドメインを取得してもサーバーを契約しないことにはブログを作ることができません。

 

レンタルサーバーには様々な種類やサービスがありますが、初心者におすすめの安価で使いやすいレンタルサーバーには以下のようなものがあります。

 

レンタルサーバーの契約が完了すると、契約したサーバーの設定画面からWordPressをインストールしてブログを構築できるようになります。

 

WordPressブログの始め方は、以下の記事に書きましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

一般人でも商用利用ができるようになったアメーバブログで収益化は可能ですが、ブログで収入を稼ぐのであれば、以下の理由でアメブロは絶対に使うべきではありません。

  • Googleアドセンスが使えない
  • 無料ブログでは検索上位に表示されにくい
  • 運営側の都合で自分のブログが削除されるリスクがある

 

ブログで稼ぐなら無料ブログではなく、WordPressを使って自前のブログプラットフォームを構築するのが一番ベスト。

 

もちろん、WordPressでブログを運営していくためには、独自ドメインの取得やサーバー契約など、初心者にとっては覚えるべきこと、やるべきことは多くなるのは事実。

しかし、それらのデメリットを考えても、WordPressでブログ運営していくことで得られるメリットの方がはるかに大きいので断然おすすめです。

 

ブログで稼ぐことは簡単なことではありませんが、「正しい知識」と「ノウハウ」で取り組めば、必ず稼ぐことはできます。

地道な努力を続けていきましょう。

 

参考:稼ぐのに役立つおすすめブログは?ブログで稼ぐなら、まずは情報収集から!

 

ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎランキング