アフィリエイト

ブログで稼ぐキーワード選定のコツとやり方!アフィリエイト収入を増やす選び方!

「記事をたくさん書いているのに、全然ブログにアクセスが集まらずアフィリエイト収入が稼げない…。キーワードはちゃんと選んでるつもりなのにどうして…?ブログで稼ぐためのキーワード選定のやり方や、選び方のコツを教えて…。」

確かに、記事をどんなに一生懸命書いても、キーワードの選び方が間違っていると、検索経由でのアクセスは絶対に獲得できませんよね。

 

最初にハッキリとお伝えしておくと、キーワード選びは、ブログで稼ぐ「キモ」です。

あなたがどんなに「いい記事」を書いても、検索ユーザーがその記事にアクセスして読んでくれないことには「ゴミ同然」になってしまうんですよね、残念ながら。

 

だいたい「ブログは稼げない。」「アフィリエイトで稼げる時代は終わった。」なんて言う人に限って、キーワードに対する意識が思いっきり「甘い」です。

キーワードを軽く考えてるようでは、絶対稼げない。

 

というわけで、今回は、ブログにアクセスを集めるために必要不可欠な、「キーワード選定のポイント」についてお話していきます。

 

ブログで稼ぐのに「キーワードの選び方」が重要な理由

冒頭でもお伝えした通り、ブログで稼ぐためには「キーワード選定」が必要不可欠なわけですが、そもそもなぜキーワードの選び方がそこまで重要になってくるのでしょうか。

それは、そもそもブログビジネスは、勝手にお客さんを集めてくれる「検索エンジン」によって成り立っているからですね。

 

つまり、ブログビジネスは「検索エンジン」を使ったビジネスであるからこそ、キーワード選定が必要になってくるということ。

検索エンジンで検索されないキーワードで記事を書いても、ブログにアクセスを集めることなんてできませんよね。

 

逆に言うと、「確実に検索されるキーワード」でお客さんを集めなければ、絶対に稼げない。

そのため、記事を書く際には、どういうキーワードで検索されるのか、検索エンジンを常に意識しながらキーワードを選ぶことが大切になってくるわけですね。

 

あなたの記事が検索ユーザーの疑問にドンピシャに答えられていれば、「質のいい記事」としてGoogleに評価されます。

その結果、あなたの書いた記事が検索上位に表示され、あなたのブログにアクセスが「勝手に」集まって、あなたがおすすめした商品が「勝手に」売れていく、これが「ブログが不労所得を生み出すメカニズム」なのです。

 

キーワード選定は難しいものではない

キーワード選定と聞くと「難しそう…。」って思うブログ初心者は多いです。

しかし、キーワード選定の考え方としては、ちっとも難しいものではありません。

 

例えば、あなたが「何か検索をする時」のことをイメージしてみてください。

あなたは、何か知りたいことがある時や、何かで悩んでいる時、その知りたいことや悩みごとに関連した「キーワード」を検索エンジンに入れて検索をしてますよね。

すると、検索結果にズラっとサイトが表示され、それらにアクセスしてみると、あなたが検索したキーワードに対する「疑問の答え」が書いてあります。

 

実は、キーワード選定の考え方って、これと「逆」の流れで考えるだけなんです。

つまり、あなたが書く記事は「検索ワードに対する答え」となるものであり、その記事を書くために「確実に検索されるキーワード」を見つけるんですね。

 

例えば、あなたがダイエットのブログをやるとして、「飲むだけで痩せれるサプリメント」という商品をアフィリエイトして売りたいと思っているとしましょう。

この商品こそが、まさに「検索ユーザーの悩みを解決するもの」であり、検索されたキーワードの「答え」にあたるわけですね。

 

そして、その商品をおすすめしている記事にアクセスを集めるために、この商品を買う人はどんな「悩み」を抱えていて、どんな「キーワード」でその悩みの解決方法を探しているかを考えてみるんです。

 

飲むだけで痩せられるっていうことは、間違いなく、「痩せたいけどキツい運動とかはしたくない」って思っている人は多いはず。

そんな人が検索するとしたら、以下のようなキーワードで検索してきますよね。

  • 楽して痩せる
  • 運動しないで痩せる
  • 運動なしダイエット

 

また、痩せたいけど食事制限はしたくない、そんなダイエット方法を探している人であれば、以下のようなキーワードでも検索してくるかもしれません。

  • 痩せたい 食べたい

 

このような感じで、あなたの売りたい商品やあなたが書く記事から「逆算」して、ターゲットとなるユーザーの抱える悩みを考えてみると、キーワードとなる候補がどんどん出てくるんですね。

 

ブログで稼ぐキーワード選定のコツとやり方

それではここからは、ブログで稼ぐための「キーワード選定のコツとやり方」についてお伝えしていきましょう。

キーワード選定で使うツール

キーワード選定をするときに使うのは、無料で使える以下の3つのツールです。

 

※検索ボリュームのチェックは、Googleが提供しているキーワードプランナーが一番効率的でおすすめですが、使用するためにはお金を出して広告を出さないといけないため、あえてここでは取り上げていません。

 

キーワード選定の手順

これら3つのツールを、以下の手順で使っていきます。

キーワード選定の手順

  1. goodkeywordで連想したキーワードを検索し、関連キーワードを一気に抽出する
  2. aramakijakeでそれぞれの関連キーワードの検索ボリューム(月間検索数)をチェックする
  3. Googleサジェストで、goodkeywordでは抽出しきれない「お宝キーワード」を探す(→お宝キーワードを見つけたら、aramakijakeで再度検索ボリュームのチェック)
  4. エクセルなどで「キーワード一覧」を作り管理していく

キーワード選定のコツ

最短・最速でブログで稼ぐためには、あなたのブログが検索結果の上位に表示されて、一日も早くブログに多くのアクセスを集めていくことが何よりも大切。

そのためには、以下の5つのポイントで戦略的にキーワードを選んでいく必要があります。

キーワード選定5つのコツ

キーワードをずらして有利な土俵で戦う
3語や4語の複合キーワードで、検索ボリュームが100以上のキーワードを狙う
掲示板サイトや無料ブログが1ページ目に出てくるキーワードを狙う
Googleサジェストに表示される「お宝キーワード」を狙う
検索ボリュームの小さいものから記事を書く

戦略的にキーワードを選ぶことで、ブログを立ち上げた初期段階からアクセスを集めて、効率的に成長させることができます。

順にみていきましょう。

 

キーワードをずらして有利な土俵で戦う

せっかくキーワードを選んでも、競合となる強いライバルサイトがひしめき合っているような状況では、弱小ブロブのあなたは到底太刀打ちできませんよね。

そんなときに使ってもらいたいのが、この「キーワードをずらす」というテクニック。

 

例えば、「副業」であれば「お金を稼ぐ」だったり、「ダイエット」であれば「痩せる」とか「痩せたい」というように、同じ意味でも違うコトバ(キーワード)を頭で考えるんですね。

このキーワードをずらすテクニックを使うことで、強すぎるライバルを減らし、あなたのブログが検索上位できる確率をグッと上げることができます。

 

3語や4語の複合キーワードで、検索ボリュームが100以上のキーワードを狙う

「ロングテールキーワード」などとも呼ばれる3語や4語の複合キーワードは、一般的に検索ボリュームが小さいがゆえに強いライバルも少ないもの。

もし、このロングテールキーワードで検索ボリュームが100以上あるようなものがあれば、それは「狙い目キーワード」

 

強いライバルが少ないから検索上位が狙いやすく、検索ボリュームもそこそこあるので、あなたのブログにアクセスも集まりやすくなるわけですね。

「狙い目キーワード」を見つけたら、速攻で記事を書いていきましょう。

 

掲示板サイトや無料ブログが1ページ目に出てくるキーワードを狙う

Yahoo!知恵袋などの掲示板サイトや、アメブロなどの無料ブログが1ページ目に出てくるようなキーワードを見つけたら、それはライバルが少ない証拠

そのキーワードで検索上位を狙える「大チャンス」です。

 

掲示板サイトには、Yahoo!知恵袋の他にも以下のようなものがありますので、検索結果に表示されるサイトにもしっかり注目しておきましょう。

  • Yahoo!知恵袋
  • 発言小町
  • 教えてgoo

 

Googleサジェストに表示される「お宝キーワード」を狙う

Googleサジェストとは、Googleの検索結果の一番下に表示される「関連キーワード」のこと。

goodkeywordでは抽出できない「お宝キーワード」が出てくる場合も多く、検索上位が狙いやすいキーワードの宝庫です。

 

また、Googleサジェストは「芋づる式」にたどっていけるので、次から次へと関連キーワードを発掘できちゃうんですね。

Googleサジェストを使い倒して、検索上位が狙える「お宝キーワード」を見つけましょう。

 

検索ボリュームの小さいものから記事を書く

これは「どんなキーワードから記事を書いていくか」という、記事戦略に近い部分ですが、ドメインパワーの弱いブログ初期段階では、検索ボリュームの小さいものから記事を書いていくこと。

例えば、まずは検索ボリュームが100以下のキーワードを中心に記事を書いていきます。

徐々にアクセスが集まってきたら、検索ボリューム300以下 検索ボリューム500以下 検索ボリューム1,000以上というように、徐々に検索ボリュームの大きなキーワードで記事を書いていくようにするんですね。

 

こうすることで、あなたのブログを効率的に成長させることができます。

というのも、キーワードの検索ボリュームが大きくなればなるほど、その分、強いライバルサイトも増えていくからですね。

 

あなたのブログのドメインパワーが弱い段階で、検索ボリュームの大きなキーワードで記事を書いても、検索上位表示はなかなか難しいわけです。

一方、検索ボリュームが小さいキーワードであれば、ライバルも弱いため検索上位が狙いやすく、ブログ立ち上げ初期段階でも効率的にアクセスを集めていくことができるんですね。

 

まとめ

今回は、ブログで稼ぐためのキーワード選定のやり方やコツについてお話ししてきましたが、キーワードの正しい選び方ができるようになれば、あなたのアフィリエイト収入は間違いなく増やすことができます。

キーワード選定の手順

  1. goodkeywordで連想したキーワードを検索し、関連キーワードを一気に抽出する
  2. aramakijakeでそれぞれの関連キーワードの検索ボリューム(月間検索数)をチェックする
  3. Googleサジェストで、goodkeywordでは抽出しきれない「お宝キーワード」を探す(→お宝キーワードを見つけたら、aramakijakeで再度検索ボリュームのチェック)
  4. エクセルなどで「キーワード一覧」を作り管理していく

キーワード選定5つのコツ

キーワードをずらして有利な土俵で戦う
3語や4語の複合キーワードで、検索ボリュームが100以上のキーワードを狙う
掲示板サイトや無料ブログが1ページ目に出てくるキーワードを狙う
Googleサジェストに表示される「お宝キーワード」を狙う
検索ボリュームの小さいものから記事を書く

ブログやアフィリエイトのビジネスは「検索エンジン」によって成り立っているため、確実に検索されるキーワードを見つけてブログにアクセスを集めていかないと、絶対に稼ぐことはできません。

だからこそ、適当なキーワードで記事を書くのではなく、しっかりと戦略的にキーワードを選ぶことが何よりも重要です。

 

一日も早くあなたのブログが稼げるように、正しいキーワードの選び方をしっかりとマスターしておきましょう。